• 5年経って振り出しに戻る L4+L5

    ロードバイクに乗り始めて6年目 6年目にして「体の使い方が根本から変わってしまった」 汚ぇー図で申し訳ないがこれまで以前は 黒く塗りつぶした場所が疲労しやすかった 肩、腰、腕に余計な負担も大きい 最近では この辺りに負荷がかかるようになってきた 使う場所が変わってしまったので以前ほど出力が出ない 最近は「また1からやり直し」という感覚で練習をしている ま、しゃーねーわな 「こっちのほうが良い」と感

  • 【週報】習慣付けるのが大変

    ★レースの翌日から 月曜:夜メディオ+LSD      TSS83 火曜:朝メディオ 夜ソリア+LSD TSS99 水曜:夜メディオ+LSD      TSS83 木曜:朝メディオ 夜ソリア+LSD TSS99 金曜:朝メディオ         TSS33 土曜:実走 登り中心       TSS150(適当) 日曜:実走 練習コースを一人で  TSS150(適当) 合計TSS697 おまけで70

  • オジイ化とどう付き合っていくか 調整ローラー

    金曜日~土曜日にかけての夜、妙な時間に目が覚めてしまい寝不足になってしまった MOLDEX メテオ (モルデックス メテオ 8ペア) MOLDEX ヘルス&ビューティー 自分にとって快眠必須アイテムである耳栓をつけずに寝てしまったのが原因 睡眠不足 - Google 検索 5年前と比べ明らかに睡眠不足による影響が大きい 日中は脳も体もまったく働かず理由もなくイライラ 眉間にしわを寄せてしかめっ面に

  • 吉報有りて L5

    笑みが込み上げる 第5回 ハルヒル まで残り 71日 ――――― ・誰も興味がないであろう、私のトレーニング 〇起床時 心拍数 bpm 体重 54.4kg 体脂肪率 6.4% 疲労度 中 〇トレーニング内容 ウォーミングアップ 15分 (L5 30秒+レスト 30秒)×5 レスト 5分 (L5 30秒+レスト 30秒)×5 レスト 5分 (L5 30秒+レスト 30秒)×5 レスト 5分 (L5 

  • 肩に荷を背負ってみる L4+L5

    無事是名馬でいよう ローラー+ラン - おっさんローディーの4行日記 一昨日のことだが、ランニングをしていたら踵を少々痛めてしまった 一夜明け歩くことは出来るけどちょっと嫌な痛み方をする・・・そんな痛み方 立ち仕事だしこれはよろしくない、ってことで痛みが出ない動き方を模索する 色々やってみて肩甲骨で体を吊るすようにすると痛みが出ない 思わず「アッ」と声が出た 「肩の荷が下りる」とはよく言うが敢えて

  • 無事是名馬でいよう ローラー+ラン

    本日は午前中ローラーと家の用事を片付け、午後からは彩湖に LSDで走れるだけ走ろうと思っていたけれど、踵が痛み出したのですぐに撤退 L5(30s+30s)インターバル 無事是名馬 - おっさんローディーの4行日記 長く運動を続けていくならば無事是名馬であること大事 ガムシャラなようで実は結構慎重なとこもあるのです 第5回 ハルヒル まで残り 74日 ――――― ・誰も興味がないであろう、私のトレー

  • 増えろ!毛細血管! 調整ローラー

    昨日に続きLSDネタ LSDの効果の一つとして毛細血管の発達を促す効果がある 運動の習慣がある人にはかったるく感じられる強度で運動をすると、毛細血管を流れる血流量は最大になり毛細血管の発達を促す効果がある 逆に息切れするぐらいの強度の運動だと血液は太い血管のほうに集中するため毛細血管を流れる血流量は減少し毛細血管の発達はしにくくなる 有酸素運動に必要な酸素を筋肉に運ぶには、赤血球が毛細血管を流れる

  • BGM不要 ランLSD

    本日も地脚作りにランニングでLSD 自転車運動も含む、ほとんどの運動に共通する最重要筋肉群にしっかり負荷がかかっているのを意識出来ているからこそ、このかったるい練習も淡々とこなせ「またやりてー」とさえ思う 尊敬するアスリートはこう語っている 同じ練習をしていても、何を感じながらやっているかで、ぜんぜん結果は違ってくるわけです 筋肉、骨格、力の流れ、etc.... 疲れてくるとどこがサボり出すか、無

  • 【週報】整備は大事

    ★今週はレース週 月曜:朝メディオ TSS33 火曜:夜ソリア  TSS28 水曜:朝メディオ TSS33 ・・・ここで700 1セット目終了 以降はレースに向けて調整 木曜:ローラーLSD TSS55  金曜:ローラーLSD TSS33 土曜:自転車屋さんのはしご ローラー20分 負荷なし 日曜:レース クリテリウム18㎞ エンデューロ2h 強度分からず 合計:TSS182+α 今週はちょっと自

  • ゆっくり走るって難しい ランLSD

    うっかり宣言してしまいフルマラソンを目指す羽目になった(自業自得)ので、距離と時間への耐性をつけるため本日はLSD まだまだ走り始めたばかりの素人ゆえ、30分もすると走り方がグチャグチャになってるのが分かる そこそこのペースで走るよりよっぽどフォームを維持するのが難しいと感じた 心拍は120ぐらいをキープするようにしたが、自転車で同程度の心拍で走るときより筋肉がつらい 走る筋肉がついてないってこと

  • 給料日に欲したもの L4+ラン

    先日の話 月末が給料日の身であり、ありがたく労働の対価を頂戴いたした訳だが、イマイチ感動が少なかった 断じて裕福ではない(笑)が、誰が言ったか「出家僧(笑」的な生活が長いため、生活と練習に最低限必要なものがあればあまり不満が無いのが実情だ サイクリストは物欲の塊の権化であるもの(笑)だが、いい歳こいて家庭ももたず趣味に没頭する独り身であるならば乗り始めて5年も経てば、乗ってて不満が無い程度の機材は

  • 宣言 前日夜ラン+彩湖LMD+夜ラン

    自転車のクロストレーニングとしてランニングを取り入れて2~3ヶ月経っただろうか 今では筋肉痛になることも無くなったので走るのが楽しくなってきた 心肺機能は同年代の平均値以上のものは持っていると自負しているので、体があったまるとずっと走り続けられる感覚がある どうせやるなら自転車と同じく目標を持ったほうがモチベーションも維持できるので 来年1月~3月を目処に「ハーフマラソン参加」、ゆくゆくは「フルマ

  • 一目瞭然 実走練習へ

    昨日の記事は糖質制限者の食事内容だったのでおさらい・追記的に 米・パン・麺類は口では甘さを感じなくとも体内でこれだけの砂糖に変換されている事実 視覚化すると一目瞭然だ 運動中と運動後は速やかに筋肉に糖質が取り込まれるように人間の体はできているので問題はないが、運動しない場合は糖質で血液がドロドロになり(ジュースをこぼすとベタベタするのを想像してほしい)血管を傷つける(→糖尿病患者が失明したり腎不全

  • 食品シリーズ・アボカド ラン+L4

    糖質制限者はこんなものを食べてますよシリーズ第三段 分類上はフルーツ(果実)になるそうだ 自分も含めて野菜という感覚の人も多いだろうが 求めるは栄養価であり分類はどーでも良い人 地球上のどのフルーツよりも栄養価が高いと言われており「森のバター」とも称される その名の通り脂肪分が多いが、体内で合成不可能で食物から摂る必要がある必須脂肪酸を多く含み健康に良いとされる ちなみにアボ”ガ”ドではない、度々

  • 【週報】なんちゃってパワトレ

    ★新シリーズ('ω') パワートレーニング パワーメーターの普及とともに主にレース志向の人たちが取り入れてるであろう練習法?ですね。 FTPとかTSSとかそういうやつです_(:3」∠)_ 細かいことや詳しいことはそういったことをちゃんと説明してくれているサイトがたくさんあるのでレッツ検索でお願いします<(_ _)> 僕も最近パワーメーター欲しいなぁとか思うんですがなにぶんお高いでしょう?あれ(´・

  • サイクリストの願望 ラン+L3

    至言 今日はblogネタが思い浮かばず(苦笑 第5回 ハルヒル まで残り 87日 ――――― ・誰も興味がないであろう、私のトレーニング 〇起床時 心拍数 46bpm 体重 53.9kg 体脂肪率 6% 疲労度 中~ 〇トレーニング内容 ローラー前ラン ウォーミングアップ 10分 L3 20分 FTP設定 253W TSS 33.1 運動量 27.9KJ

  • 大地を掴んでいこうぜ L5(30s-30s)

    毎日ではないけれどコツコツと続けている徒歩通勤とランニング 最近は筋肉・骨格の動き・力の流れを感じとる体の感覚が鋭くなってきたためか、足指で地面を掴む感覚が一層強くなってきた 宮澤崇史の理論でカラダを速くするプロのロードバイクトレーニング 日東書院本社 本 自分のバイブル内でも、著者はシューズ選びは足の親指が引っかかる感じを重視していたそうだ 足指を鍛えるとふくらはぎが刺激される効果があるそうで、

  • 脱力ペダリング しゃっちょさんの言葉

    人の言に耳を傾けないというのは、 みずから求めて心を貧困にするようなものである 松下幸之助  経営の神様と呼ばれた松下幸之助が残した数ある言葉の中のひとつ。  どの言葉も姿勢を正されるものばかりだが、中でも幸之助翁が何度も繰り返し言っていたのは「素直であれ」ということだった。  柔能く剛を制す。何をするにしても、素直さがモノをいうのだと。  若い頃の特権は、大人たちから怒られたり注意を受けることが

  • L3~L4+ラン 見なくてもあんま困ってない

    最近は筋肉や骨格を細分化してその動きや力の流れを感じ取ることが出来るようになった 運動時に消化器系の内蔵は邪魔なので、腹筋群を操作して背中側に引っ込めておくぐらいのことは可能だ ここまでは無理ですが そんな身体操作が出来るようになると異常にストレスに感じるようになったのがスマホ使用時だった 首への無駄な負担がストレスになってしょうがないので、次第にスマホ使用率は下がり、朝昼晩の3回程度になってしま

  • 前日ラン+調整走 心地よい

    一年ほどお世話になっていたサークルを脱退 お世話になりました やはり独りでやってるほうが性に合ってるようです 第5回 ハルヒル まで残り 91日 ――――― ・誰も興味がないであろう、私のトレーニング 〇起床時 心拍数 bpm 体重 kg 体脂肪率 % 疲労度  〇トレーニング内容 前日リカバリー走 ウォーミングアップ 15分 (L5 30秒+レスト 30秒)×5 レスト 5分 (L5 30秒+レ

1 ... 2 3 4 5 6 ... 22