• ハローワーク、トータルサポーターカウンセリング

    きょうは、絶不調だったドタキャンをはさみ 約1ヶ月ぶりのトータルサポーターのかたとのカウンセリングだった 就労移行支援事業所のことは、よろこんでらくださった ただし、スタートラインにたっただけ 週5コンスタントに通えるよう体調管理をしてほしいとおっしゃった デイケアは お互い、3ヶ月のつもりだった 結果、6ヶ月 トータルサポーターのかたは、生活習慣(パソコン、スマホ)もよさそうだし、睡眠については

  • いよいよだよ!ここまで来たことを讃えましょう「ここまでの流れ」

    12月24日(土) 主治医のかたに もういいかげんデイケアに通いたくないと相談したところ 無理やり通ってもらおうとはおもっていない 就労移行支援事業所に通いたい気持ちを止める権利はない 自己責任ということで許可する 先方には 就労移行支援事業所にステップアップしたい気持ちを尊重し 再発のリスクを承知したうえで許可すると伝えるようにと 12月27日(火) 就労移行支援事業所センター長のかたに電話 主

  • ハローワーク、トータルサポーターカウンセリングドタキャン

    きょう、トータルサポーターカウンセリングをドタキャンした なによりも大切にしている カウンセリング 理由はふたつ クスリを調整しても 過眠状態が続いている 家を出るのがおっくう 後味の悪い ことしの最後になってしまった モチベーションも下がって なかなか 波は安定しない 覚醒と過眠 課題だ

  • デイケア、ステップアップ方式のコース編成

    デーケアには、コース編成がある 就労準備コース 就労に向けた準備 社会資源活用コース 基本的な習慣・規律を身につける マナー・生活習慣改善コース 基本的な習慣・規律を身につける 体力増強コース 体力の維持・増強を図る 再発防止コース 生活リズムに慣れ、社会生活に慣れる 退院したら、まず 再発防止コースにすすむ そして、そこから時間をかけてステップアップ ぼくのように 再発防止コースから いっきに、

  • トータルサポーターカウンセリング報連相「実践」

    火曜にハローワークのトータルサポーターカウンセリングがあった 報連相 節約のため 病院のカウンセリングをやめた 大手就労移行支援事業所の飲み会に参加してこころがモヤモヤしていること 久しぶりにお酒を飲んで 睡眠状態が崩れたこと ブログ6位だがテンションは上がっていない 整体師の友だちが 変わった 落ち着いている ほんとうに寛解しそう 私も寛解目指す 9時にパソコンとスマホをやめ 10時に服薬 11

  • トータルサポーター報連相「実践」

    きょうは、2週間ぶりの ハローワーク トータルサポーターのかたとの カウンセリング 睡眠と処方の報告 その他 所見 精神的にだいぶ調子がいい コントロールもできている フラットで気分がよく意欲的 安定のキープが見えてきた 就労移行支援も いまの状態が続けば大丈夫 太鼓判を押されました 要因は9時にPC、スマホをやめ 10時の投薬の固定 なのでは 仕事をすると、翌日のことを 考え、いろいろセーブする

  • 行動の断捨離

    せんじつ、お約束しました トータルサポーターのかた ハローワークのかた 報連相は 行動の断捨離のため 記事にしません 申し訳ありませんが ご理解のほどよろしく お願いいたします

  • あしたは、デイケア後見学、よって、きょうのハロワ報連相は後日といたします

    あしたは、デイケア後見学、よって、きょうのハロワ報連相は後日といたします。 よろしくお願いいたします。

  • ぼくにとって重要な1日

    ①トータルサポーターの方のカウンセリング ②ハローワークの窓口の方との相談 椎茸の栽培をしている会社(A型)徒歩約10分 見学のアポの依頼 ③優しい支援者に報連相 ④運命じゃない人にLINE   歩きながら ⑤相談支援専門員の方に報連相 ⑥歯科医の方に報連相 BGMが心地いがなにか Enya A型についても ⑦TSUTAYA Enya Best レンタル ポイントで無料 バス停にて ⑧支援課の課長

  • 読者登録させていただいているみなさまへ#2

    ご心配おかけしております。 きょう、トータルサポーターの方と話し合い ブログの拝読を再開することと決めました。 少しずつ状態も安定しています。   ただし、コメントは控えさせていただきます。 よろしくお願い致します。

  • あらためて「報連相」

    病気、仕事、学校、など、うまいこといってないかたに お読みいただければ幸いです。 「報連相」 あとで、トータルサポーター「実践」とカウンセリング「実践」を記事にします。 あくまでも持論です。

  • あらためて「デイケア卒業の条件」

    お読みいただければ幸いです。 「デイケア卒業の条件」 (デイケアパソコンルームにて)

  • 読者登録させていただいているみなさまへ#1

    しばらくの間、拝読は控えさせいただいとおもいます。 いいね!やnice!ができないのはさみしいです。 しかし、いまのぼくの症状はおもっているよりも深刻なものです。 もう、入院はしたくありません。 でも、ブログをしないと妄想が。 トータルサポーターのかたのアドバイス、折衷案を取らせていただきました。 ぼくのビジョンはブログで1位を狙うことではない、就労移行支援事業所に移行することだと再認識していると

  • 1日4投稿できるわけ(負荷軽減)

    せんじつの記事で、ひとになにをいわれようと4投稿はつづけると言いきりましたが、撤回します。 基本、3投稿で体調や状況によってしばりに固執しない、と。 「第2の主治医」、ハローワークの「トータルサポーター」のかたのご助言を尊重したいのです。 自分でも歯止めが欲しかったのかもしれません。 カウンセリングはいつものように、はじめに「睡眠・覚醒リズム表」を見ていただき、フルニトラゼパムの服用などについてデ

  • ジャッジをぶつけます

    きょうはハローワークのトータルサポーターのかたとのカウセリングでした。 9/20に指導された「睡眠・覚醒リズム表」をお見せしました。 「かぜだったとはいえ毎日6時間以上の睡眠はとれてたわけだし、あと1週間安定していたら就労移行支援事業所に移っていいとおもいます」 「きょう見ているかぎりでも状態もよさそうです」と このトータルサポーターのかたのジャッジを主治医のかたにぶつけます。

  • 睡眠・覚醒リズム表

    きょうはハローワークのトータルサポーターのかたとのカウンセリングでした。 主治医のかたどうよう、「まずはかぜを治すこと」と言われました。 まだ、たまに咳がでたり鼻水がでます。 かぜか治らないと評価の開始ができないとのこと。 それから、評価のために「睡眠・覚醒リズム表」をつけるよう指導されました。 ご存じのかたやつけていらっしゃるかたも多いとおもいます。

  • 経過報告(デイケア卒業の条件)と診察

    きょうは久しぶりの主治医のかたの診察でした。 睡眠について話しました。 過眠でムラがあることはまだかぜが治りきっていないからで身体が睡眠を欲してるからとのことでした。 デイケア卒業のことを聞くとデイケアのかたから連絡はなくカルテにはいろいろ書いてあるとのことでした。 主治医のかたにはトータルサポーターのかたからの条件を説明しました。 記事「デイケア卒業の条件」をご覧ください。 主治医のかたはご納得

  • デイケア卒業の条件

    きょうは、ハローワークのトータルサポーターのかたとのカウンセリングでした。 せんじつ、突きつけられた所見はきびしいものでした。 記事「デイケア卒業ピンチ!」をご覧ください。 きょうは、ただダメじゃ納得がいかないと、条件と期限をもうけてほしいと相談しました。 トータルサポーターのかたは「期限はもうけないほうがいい」「移行支援事業所がゴールではない」「大切なのは再発防止」とはおっしゃいましたが、ぼくの

  • デイケア卒業ピンチ!

    きょうは、トータルサポーターのかたとのカウウンセリングでした。 突きつけられた所見はきびしいものでした。 「退院後、3か月間、処方変更をくり返しました。その中心は、睡眠障害で、対処するため、向精神薬の増量を行うと身体の傾き等が現れ、就労及びリハビリテーションに困難さがありました。 現状、薬物調整が現在進行形で行われておれ、かつ、また薬の増減で副作用が現れるかもしれません。 その可能性が強い以上は、

  • デイケア卒業

    ご心配おかけいたしました。 なんとか、復活しそうです。 明日のデイケアと診察は行けそうです。 風邪をひいてなかったら、いまごろデイケアの卒業が決まっていたでしょう。 まず、火曜はハローワークに行ったけど状態が悪くトータルサポーターのかたに帰されました。 デイケアの担当責任者のかたと主治医のかたとの見解も聞けていません。 デイケア卒業についての結論はトータルサポーターさんの来週のカウセリングまで持ち

1 2