• ドル円の失敗

    〇をTL抜けと判断して戻りからロングを打っていったんですが、その後〇の高値をこえることなく下抜けしてしまいました。 結果ー40ピップス TL内にDB形成されたと判断したんですが、TL抜けは騙しだったようです。抜けに時間がかかっている場合は一旦撤退して大きく抜けた後、例えば抜けだと思った高値の上に指値を置いておくとかして良いところから入りなおした方がいいかな。 ただルールに従ってのエントリーだったの

  • 早起きは三文の徳(ドル円)

    朝上に窓を開けて始まりました。その明けた窓はちょうどABRMの場所なので、早起きしていれば一番いいところで入れる感じでしたな。 残念ながら昨日スクワットをやりすぎて起きるのが遅れてしまい下の方からのエントリーになってしまいました。八時に起床が習慣なんですが、起きてすぐにチャートを見ていればエントリーできたかなという感じですね。 まぁ、月曜日はいつも様子見と考えているので仕方ないですな。 良かったこ

  • ドル円 追記1回 2回

    ドル円がTL抜けのBARから上昇の形になってきました。短期MAに支えられた形での上昇に見えますな。この形が出来てしまったので一先ず先週のエントリーしたところまでは戻ってくるでしょう。なので先週のショートは一旦利確しました。 そして今度は先週のエントリーポイントからの再エントリーを指値で置いておきます。この抜けて小さい戻りからしっかり下げてまた戻ってくるという動きは結構あるので、チャンスだと思いまし

  • ドル円の予想

  • 大きな動きは小さな動きの連続(ドル円)

    大きな動きは小さな動きの連続なんだということがチャートを分析していると分かりますな。小さな動きの法則を一つ一つ潰していって大きな動きが出来ているんだと感心しましたので、共有したいと思います。 104円つけた後にDBを形成してTLを抜けて反転の動きが始まりました。DBを作ってTLを抜けたということはBAR=抜けの抜け地点への戻りからのエントリーですな。その狙いは直近高値は一度TL抜けでつけに行ったの

  • 焦らされるのは苦手(ユーロドル)

    抜けの戻りからショート、ドンピシャ指値でかかりそのまま落ちていきましたが、ほぼ一日上下動を繰り返していてなかなか目標のDBのNLに到達しませんでした。 ちょっと予想外に焦らされたせいで、途中の急激な戻りの時に15ピップスほどで利確してしまいました。 利確をしてしまった理由には、意気込んだいいもののなかなかうまいトレードが出来ずに損失を抱えていたことが原因です。 ドル円です。同じように抜けの戻りから

  • チャートから見るとドル円は105円に向かう・・・かも

    今のドル円はラス押しを抜いてネックラインへ戻りをつけて下方向に行ってますな。ということは今は三波だと考えられてフィボを当ててみても61.8%で反応しています。一波の値幅を☆のところに平行移動すると、上の図のここ4週間分の安値を結んだラインとドンピシャにぶつかるんですよね。 チャートパターンからしか見ない僕にしてみると、思わずマジかと声が出る一致でしたわ。ここからは底値掴みになる可能性もあるので乗り

  • あーやっちゃった・・・(オージー/ニュージー)

    〇でエントリーです。ラインジャストじゃなくて若干抜けてますが、見立ては合ってましたな。ただそのあと▢の下げで決済しちゃった。その後ノーストレスで上昇。 チャート見すぎですね。ストップ置いて放置しとくべきだな。 その他 ドル円・ユーロ円・ポンド円・ドルスイス ポンド円はライン反応が悪く抜けて戻ってまた抜けてですね。これはストップにかかりそうです。 ドル円はショートしたポジションは85点ですね。引いて

  • 幸先悪いスタートだが・・・

    朝一で良い形で上昇してライン抜けして抜け地点へきれいに戻りをつけてMAまで上昇。 ルール通りのエントリーからの決済のながれが出てました。 僕はこれを後で発見して、このままMAを抜けると思ってしまって、ルールの流れが完成してからまたロングを狙ってしまったんですね。 バカですね。早速ルールと違うエントリーをしてました。その後ドンドンと下げる展開になりましたが、上矢印でもう一度反発して上がると上目線継続

  • ドル円、週の始値は重要?

    ドル円4Hです。 矢印で2本ショートエントリー、損切りは星マーク。1本はチャネル下限で決済し、もう1本は伸ばす予定でした。昨日の夜操作ミスで決済してしまいましたが、安値を切り下げていない状態で建値下に移動していたので、どっちみち決済になっていたでしょう。 予想ではチャネル内でMAに抑えられる形で再下落すると思っていたんですが、チャネル抜けしてチャネルに戻りをつけて強く上昇したので、チャネルは効いて

  • 見えている、見えてるぞぉおお(ドル円)

    ドル円30Mです。エントリーは2本、ライン抜けのその地点への戻りから指値で置いていました。昨日、水曜の夜は良く動くと書いたけど、やっぱりその通りになった。やったぜ。 2本エントリーしたのは、1本は指値で決済し、もう1本は伸ばすためです。途中からでも一部を指値決済できると良いんだけどね。 チャネルを上げの起点の実体に平行移動してそこに指値を置いておきました。実際は髭先への平行移動したところに来たので

  • ドル円とマイルール

    トレンドライン抜けの抜け地点への戻しからエントリーがマイルールなんですが、昨日の動きはまさにそう。〇がトレンドライン抜け、一度リテストが入りその後大きく下落。 ここは獲れた。そして約4日後またほぼ同じ地点で上昇が止まりその後下落。後まで効いているのが分かるのぉ。 15Mで見たときに、ダブルトップでネックライン抜けのリテストが入って下げに転じていたので、抜けでつけた安値を抜いたリテストと切り上げライ

  • ドル円、合っているはずなんだが

    ドル円1Hです。週初めは上昇し、チャネル手前108手前ぐらいでダブルトップつけてトレンドラインを抜けてきたので、抜けた地点からショートを木曜日に打つとそのままするすると落ちていきました。そしてラス押しも抜いて昨日の午後にラス押しの値まで戻り、そこからもう一段の下落。ここまでは良いんですが、下落の勢いが弱いんですよね。もっとスコーンと行くと思っていたんですが、ダラダラダラダラ、イライラするうごきをし

  • SarianのFXオンライン講座 詳細

    こんにちはー! 今日は、FXオンライン講座の詳細をアップしました~。 いやぁ、去年くらいから準備を進めておりまして、 ようやく形になってきました。 下記でアップしてますので、 宜しくお願い致します(#^^#)

  • 日足レベルは破壊力抜群なんだなぁ

    ドルスイスフランの日足です。 自分が一番自信をもっている手法が、トレンドライン抜け+直近高安抜けの戻りからのエントリーです。いろんな通貨ペアを見ていてドルスイスフランの通貨ペアの日足でがっつり手法通りの形が出てさらに形がすごいきれいなんですね。 1月9-10日がこの戻りがきれいに入ったところです。ドル円は今回の下落の起点の大きな下げがあった時ですね。 ドルの強さはスイスフランを見ると分かりやすいと

  • ストップの置き位置

    上がドル円で下がニュージードル円です。 ドル円はペナント下抜けの戻りからのエントリーでニュージー円は下降フラッグ抜けの戻りからのエントリーでした。〇のところです。 ドル円のストップはのちのちまで効いているのが分かります。ニュージー円は戻りからもう一段上に行かれても結局はネックに抑えられて下がっていきました。 ドル円はきれいにできたんですが、ニュージー円はストップを出来るだけ浅くしようと思ってしまっ

  • ドル円の動きがめんどくせぇ

    ドル円5M 朝から分かりやすい形を作っていたので、切り上げライン抜けのリテストからエントリーしました。ライン抜けてから勢いよくわざわざ戻りをつけるように動いていたので、迷いなく行きました。目標は先々週の高値まで落ちるかなと思い、そこに設定しました。 以前のトレードでポンド円がちょうど前の高値で反発して上昇していったので、そのイメージが強く残っていました。前の記事で、もしかして・・・とか言っていたや

  • ドル円!、良い形でトレードできました!

    ドル円で週前半ロングを仕込んでいたんですが、青いチャネルの中の青い切り下げラインで反応して下げられてしまい、一時的にプラスだったんですが結局マイナス。 週前半だったんで、20ピップスくらい獲っていくトレードでよかったなと思いました。そのあと、跳ね返された切り下げラインを安値を切りあげながら抜けていったので、目線は上になっていました。 ラインを抜けた地点にしっかり戻りも入っていたので、そこが絶好のエ

  • もしかしてだけど・・・

    ポンド円を先ほど焦って利確して、記事にしたんですけど4Hの20EMAで下落が止められています。このMAの付近が第三波の半値辺りになることからここからチャネル上限まで再度目指すかもしれないな。なんて思えてきました。 なんだかすごくもったいないことをしたかもしれない・・・ ドル円は記事で〇の高値を抜ければ、上昇と予想していると書いたんですが、結局〇のネックラインで反転したので上昇はないなと考えていまし

  • ドル円予想

    昨日の記事ではポンド円とオージー円をエントリーしてました。1時ごろ両方とも急に上昇していきました。ポンド円はまだホールドしているんですが、オージー円は形的に下降ウォルフが見えていて2-4ライン抜けると下のように見えて、ライン上まで下がったところで切ってしまいました。 非常にもったいなかったなと思いますが、まぁリスク回避ということでなっとくするしかないですな。 ポンド円は現在は140ピップスくらいの

1 2 3