• 夜と霧(映画)

    「では 責任は誰に?」 1955仏 オススメ度☆☆☆☆☆☆☆ 図書館でフランクルの夜と霧を借りたのでついでにーーと思いましたが、ぶおっとなにかがこみ上げてきました。 実際本はまぁ始めしか読んでないのでなんとも言えないんですが、淡々と語り部が収容所での暮らし、カポのことレジスタンスのことetc...について語っていくんですが、とにかくショッキングなんです。 私自身日本から出たことがないので収容所は行