• 不思議なSHOWAの物語 睦月 No.51 『高校生の夏』

    アラフォーになると誰かしら身近な人の死を経験していたりする。 そして、人の死を目の当たりにして、生きている人のありがたみをわかったり わがままなあの人の性格も許せるような、心の寛大さも持ち合わせるようになる気がする。 (調子のいい時はね、すぐありがたみ、忘れますが) でも一度か二度、若い頃に、若い子の天への旅立ちを経験する事もある・・・ 昭和末期に思春期を過ごした睦月。 25年後くらいの2015年