• 『バリ暦』と『笑点暦』

    気付けば既に2016年も最後の月に突入してました。( ̄^ ̄)ゞ この時期になると来年のために用意するモノのひとつがこれ。☟ バリのカレンダーです。   これは今年のね。   来年のを昨日ビンタンスーパーに行ったのに買うの忘れてしまった… (_ _|||) バリカレンダーってね、 サカ暦とウク暦が記載されてて有効かつ便利なカレンダー。 バリヒンドゥー教はこの暦によってあれこれ祭事が決まります。   

  • 本日は今年2回目のお盆でゴザイマス

    本日は、半年毎にやってくるバリヒンドゥー教のお盆 ≒ Galungan です。   半年前の様子はこちら → 『本日はお盆でゴザイマス』 今回からは本格的に子babi達もお手伝い。   ここまで育てた甲斐があったというものよ。 ( ̄  ̄) (_ _)ウンウン 家の出入り口に飾る penjor を制作中のオトコ3人 椰子の葉っぱで飾りを作ってます。   バリの子供たちはこうやって大人の手伝いをするこ

  • 道路に『寝てるおまわりさん』

    乾季だというのに今朝も雨降りのバリです。 (´・_・`)☂ 今日から友人一家が in Bali. 友人の弟さんが15日にこちらでバリ式の結婚式を挙げる為なんです。 その模様はまた後日UPしまーす。(* ̄・・ ̄*)ノ ************************************* 昨日、ニュースを読んでるとこんな話題が。 平らな面が凹になっちゃうんですねー。 う~ん・・・・・・( ̄  ̄;

  • お尻の下に神が居る・・・

    前回のマンクーのおうちで一番最初に目に付いたモノ。 こちら  ↓ 座面から脚に掛けて描かれてるのは 『Bhoma』という神様ちゃう?  Bhomaという神様は「自然形態を表現している神様、植物や木々の成長を担う神様」って感じでしょうか。  Bhomaの周りの草花は人間の魂をあらわしているんだそうです。 Bhoma という神様は寺院やおうちの入り口のレリーフにはよく使われてます。  Bhomaの下か

  • バリ島の神の力、ここにも在り

    7月末から昨日までうどん県の友人親子が遊びにバリにやってきてました。   何度も来てるから、ほっといても一人でバイクであっちこっち行く手間要らずの彼女。(* ̄(エ) ̄*) 大きなダンボール箱いっぱいのおやつと調味料やらラーメンやらなんやらかんやら めちゃくちゃいっぱい持ってきてくれて感謝感謝です。(-人-) **************************************** 一昨日、

  • 本日は、「あけましておめでとー!(* ̄・・ ̄*)ノ」なのです

    あけましておめでとうゴザイマス。 (* ̄・・ ̄*)ノ というのはねー、今日はバリのお正月です。 普段はウク暦を使用してますが、祭事に関しては全てサカ暦のバリ。 で、 今日はそのサカ暦の新年、nyepi(ニュピ)と言います。 この日は特別も特別。 家の敷地から出てはならず、灯や火は一切使ってはならず、朝の6時から翌日6時まで静かーーーーに過ごさなくてはいけません。(夜も真っ暗闇なのよ)(* ̄(エ) ̄

  • 〆てなんぼ?

    なんぼ・・・こりゃ関西限定言語だわね。(((*≧艸≦) ちなみに讃岐弁では「まんでがんでなんぼ?」と言います。 先日子babi達が近所のワルン(日本で言うとそーだなー、昔の雑貨屋さんだとか駄菓子屋さんだとかそーいった感じのちっちゃいお店です)へおやつを買いに行きました。 全部で19個。 これ、全部で幾らだと思います? シンキングターイム ♪ (・_・? (・_・? (・_・? (・_・? (・_・

  • dadongが死んじゃった・・・(┯_┯) ウルルルルル

    dadong というのはおばあちゃんのこと。   これはバリ語。インドネシア語ではnenek と言います。 ウブドに住み始めてまだ赤ちゃんだったbabi太郎くんの面倒を良く見てくれたご近所のdadong。 毎日のチャナンも作ってくれていました。 ご近所の中でも一番我が家のことを気にかけてくれていた人でした。 アルバムにはいい笑顔のdadongの写真を貼ってるんだけど、 デジカメで残しているのはこの

  • 本日はお盆でゴザイマス

    いやはや、ここ数日間大忙しの日々が続いておりますbabi家です。 只今、親戚の新婚旅行のお供でツアーしてます。 その上、今日は祖先の霊が半年に一度帰ってくる Galungan (ガルンガン)と言いまして、日本で言うところのお盆のようなもので、ここ数日間はその準備でオオワラワ。 ・・・のbabi夫です。(* ̄・・ ̄*)ノ Galunganには家の入り口にpenjor(ペンジョール)という飾り物を作っ

  • 熱帯の夜、スケート王子で涼を取る(取れないけど)

    日本じゃ今、フィギュアスケートの全日本選手権が始まってるみたいですねー。   渡部絵美さんの頃から観てたフィギュアスケートファンですのワタクシ (* ̄・・ ̄*)ノ   ありゃ?歳、バレちゃうじゃん。 ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ 残念ながら熱帯国バリでは冬のスポーツ競技は全く放映なしなのよね…( ̄‥ ̄)=3 当たり前ちゃー当たり前なんだけど。 オリンピック中継でさえもナッシング。   放映権が高いせいもあ

  • 大晦日に向けて大砲を作る子供たち(babi次郎くん出演動画付き)

    早いもので新年まで半月を切ってしまいましたねー。 西暦の新年はバリではあまり重要なものではないんですよね。 さすがに1月1日は祝日ですが、年末年始と学校も役所も普段通り。 それでも若い人たちはそれなりに西暦の新年を楽しんでいます。 大晦日の日には”バーン!””パーン!”とどこそこで音が聞こえてきます。 若者や子供たちが打ち上げ花火を上げていたり、手作りの大砲で音を鳴らしていたり。 最近、babi次

  • お葬式(Ngaben)以前に行われる簡素な火葬式 ※閲覧注意

    昨日はサカ暦でみるとお葬式に最適な日。 ウブド市内でも私の村でもお葬式がありました。 バリのお葬式は基本的には個人ではなく村単位で行います。   詳しくはバリバビブログvol.1のこちら↓に書いてあるので読んでみてねー(* ̄・・ ̄*)ノ          お葬式の準備中・お葬式本番①・お葬式本番② お葬式は人生最大のイベント。 神の元へ行き、そして生まれ変わる準備をするための旅立ちなのです。 だか

  • バリの水でダイエットしましょ! (* ̄・・ ̄*)ノ

    昨日のお昼過ぎからようやく雨季らしい雨。 これで草木も喜び、そして野菜価格沸騰を防げるといいのですが。(* ̄・・ ̄*) 雨が降らないとバリの水も枯れちゃうしねー。 バリの水源は主に3つ。 水道と井戸と地下水です。 水道も田舎じゃ水道管が通ってないとこが多々。 生活用水は昔からあるmy井戸を使ってます。 サツキちゃんちはぎこぎこ手漕ぎだけど、バリはつるべ式。 最近じゃみんなモーター使って井戸の高い位

  • 学校にチャルメラを持って行ったbabi次郎くん

    今日は Hari Guru=先生の日  先生を敬う日なのでしょうねー。   ちなみにHari ibu=母の日 は12月22日です。 (* ̄.. ̄*)v   父の日? ないんですよー。かわいそうにインドネシアのお父さん達。 「プレゼントを持ってきましょう」と感謝の気持ちをモノで要求する先生もいるところがインドネシアだなー、って思ったり。 ゞ( ̄∇ ̄;) プレゼントと言ってもそうたいしたものではないん

  • バリの新車はお高いのよ・・・(´・_・`) 

    ビンタンマーケットでよくやってる自動車のプロモ。 買う予定もないのにbabi夫、毎回貰ってるし。  「常に最新情報持っとかなきゃ」と本人弁。 (((*≧艸≦) これがそのチラシ ↓ ※ 簡単に円に換算するにはRp.の『00』を二つ取ってみてください。 人気のAVANZAも円でいうとー、えーっと・・・約185万~235万                       (ー'`ー;)ウムゥー タカイッス

  • お腹がおきるバリローカルおやつ

    しまった! ∑( ̄ロ ̄|||)! お腹がおきるって標準語じゃない。 お腹がおきるとは・・・ここから説明しましょう。(* ̄・・ ̄*)ノ 「お腹がいっぱいになる」という讃岐弁です。   決して、お腹が立ち上がる、目覚めるということではありませんのでご安心を。<(_ _)> ついでに活用形:  お腹がおきるもんいたー(お腹がいっぱいになるものください) お腹がおきたがー(お腹がいっぱいになりました) さ

  • チビガムラン隊、初出動!そしてハハは叱られた

    今日はodalan があり、学校から帰ってきた子babi達はお昼ご飯もそこそこに着替えて出かけていきました。 ※odalanというのは寺院のお祭りのことです odalanへはその村々で行列をなして行きます。 前列にはガムラン隊 後方にはお供え物を持った女性達 いい笑顔です!オレンジのおばちゃん!(((*≧艸≦) 今日はいませんでしたが、いつもはバロンとランダも。 こちらがバロンとランダ → バリバ