• 「子どものためのニッポン手仕事図鑑」は経営者やビジネスパーソン必読の本

    100年後に残したい職人の技 子どものためのニッポン手仕事図鑑 オークラ出版 監修 大牧圭吾 ニッポン手仕事図鑑編集長 ニッポン手仕事図鑑の本が発売されました! 今までにニッポン手仕事図鑑が撮影してきた職人さんを、職人さんのインタビューやイラストとともに紹介していく小学校高学年向けの図鑑『子どものためのニッポン手仕事図鑑』が 2017年9月23日に発売されました。 全国の子どもたちに、職人さんとい

  • カイジ「勝つべくして勝つ!」働き方の話 木暮太一

    おすすめ度★☆☆☆ 寸評  カイジに乗っかったビジネス書。買う意味はない。 特徴  自己啓発系のビジネス書。カイジの名言を引用して当たり前のことを書き綴っている。 良かった点  とくにない。 悪かった点  内容が薄い。ちょいちょいカイジ語録を混ぜながら当たり前のこと(先延ばしはするな、結果がすべて等)をつらつらと書いている。 総評  買わない方がいい。カイジで釣ってるだけの本。 カイジ「勝つべくし

  • 農業で1000万円稼ぐ法 堀口博行

    おすすめ度★☆☆☆ 寸評  新規就農者へのアドバイスを列挙したもの。半ば自伝。 特徴  新規就農者がやった方がいい事、やってはいけない事を列挙している。記述に著者自身の体験が多い。 良かった点  とくにない。 悪かった点  多々あり。まず最初の30ページほどは著者自身の過去語り。(株で失敗した、ライブドアにスカウトされた等)農業と関係ない。この農業と関係ない事を書く傾向はこの本全体に見受けられる。