• ハワードと七人の魔法使い

    【概略】 七人の魔法使いの兄弟が取り仕切る町に住むハワード。そんな彼の父親の前に、ある日突然“ゴロツキ”という人物がやって来るが…。 ファンタジー .0★★☆☆☆ ダイアナ・ウィン・ジョーンズの原作小説を映像化したBBC放映の30分×6回のTVMって考えればこんなものじゃないかなー?そこそこ忠実に映像化されてはいます。 彼女の作品って、後半に前半からの伏線をふくめた怒涛のような展開が待っていますが

  • PAN~ネバーランド、夢のはじまり~

    【概略】 孤児院で暮らす少年・ピーターは、母を捜してネバーランドへ旅立つ。そこで彼は若き日のフック船長やタイガー・リリーと出会い…。 アドベンチャー .0★★★☆☆ ifピーターパンのお話。オリジナル脚本。 少年ピーターの凛々しさとファンタジーらしい美しい映像が素晴らしく、ファミリーで観て楽しめる作品に仕上がっているとは思う。 悪役・黒ひげを演じたヒュー・ジャックマンは特に新境地ってほどではなし。

  • ピアノチューナー・オブ・アースクエイク

    【概略】 美しい歌姫マルヴィーナの声に魅せられた天才科学者ドロスは、彼女を誘拐して、自らが発明した奇妙な演奏機械人形のコレクションに加え、それによって破壊的なオペラ演奏会を行おうと企てていた。機械人形の調整のために呼ばれたピアノ調律師のフェリスベルトは、その恐ろしい計画に気づき、マルヴィーナを救おうと試みる。 ファンタジー .0★★★☆☆ 物語よりも映像美を楽しむ作品です。 ブラザーズ・クエイ監督

  • ビッケと神々の秘宝

    【概略】 ひょんなことから神の秘宝を探す旅に出たビッケたちフラーケ族。宿敵のライバル・スベンにビッケのお父さん・ハルバル海賊長が誘拐された上に、美女の島で美女の大群に奇襲をかけられたビッケたちの運命は!? ファンタジー .5★★★☆☆ そうだ!この手でいこう! 地味に良作だった「小さなバイキング ビッケ」の続編のようです。 バイキングの族長ハルバルの一人息子ビッケは外見は女の子のようだけれど知恵者

  • BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント

    【概略】 ロンドンに暮らす、好奇心旺盛な10歳の少女・ソフィーは、ある真夜中に窓から侵入した“巨大な手”によって巨人の国に連れ去られてしまう。 ファンタジー .0★★★☆☆ ロアルド・ダール原作だからシニカルシュールな話に収まってるかと思ってたら、とても優しいあたたかな物語になっていた。 ロンドンの児童養護施設で暮らす10歳の女の子ソフィーは、ある夜中に巨大な何者かにベッドから毛布ごと持ち上げられ

  • ビバリーヒルズ・チワワ2

    【概略】 クロエとパピは結婚し、5匹の子犬と共に幸せな毎日を送っていた。ある日、パピの飼い主・サムの両親の家が差し押さえられ、家を取り戻すためクロエたちはドッグ・ショーに出場することに。 アドベンチャー .0★★☆☆☆ 「ビバリーヒルズ・チワワ」の続編です。 めでたくカップル犬となったクロエとパピ。子どもたちに囲まれ優雅に暮らしていたものの…といったお話ですが、一作目のほうがやっぱり面白かったなー

  • ピノッキオ

    【概略】 トスカーナ、夜明け前。寝静まるフィレンツェの街を白い馬車が走る。200匹のネズミに引かれたその馬車には、青い妖精が乗っていた。道に迷った妖精は、困って青い蝶を放つと、やがて一本の丸太にとまった。ジェペット爺さんの元へと転がった丸太は、“ピノッキオ”として息を吹き込まれる! ファンタジー .0★★★☆☆ ロベルト・ベニーニさん自身がピノッキオ役を演じています。そして原作に忠実に作っているた

  • ピートと秘密の友達

    【概略】 家族旅行中に不慮の事故に遭った迷子の少年・ピート。彼を助けたのは、モフモフの毛に覆われた不思議な生き物・エリオットだった…。 ファンタジー .0★★★☆☆ ディズニー映画としては、実は日本での公開が初めてのリメイク作品なんだそうですね(1977年アメリカで公開された「ピートとドラゴン」)。 オークス・フェグリー、ウーナ・ローレンスといった初々しい少年少女たちが活躍し、ブライス・ダラス・ハ

  • ビームマシンで連れ戻せ テレポーテーション大作戦

    【概略】 東西に分断されたベルリン近郊の村に住むリケは、宇宙に憧れる女の子。彼女は衛星の打ち上げ計画を実行するが、手作り気球は大木に激突し、厳重注意を受けてしまう。 アドベンチャー .5★★★☆☆ 離れ離れになった大好きな叔父さんを救うため、お祭りの夜にある計画が実行されようとしていた―。それは、特殊装置ビームマシンでリケを西ベルリンにテレポートさせ叔父さんを連れ戻すこと!しかし、スイッチボタンを

  • ビーンストーク/ジャックと豆の木

    【概略】 リゾート開発用の土地から巨大な人骨が出たという知らせを受けた資産家のジャック・ロビンソンは、その人骨を調査して驚くべき事実を発見する。なんと自分の先祖は、「ジャックと豆の木」の主人公だったのだ。先祖の"ジャック"が天界から金の卵を産むガチョウと魔法の竪琴を持ち出して以来、天界は荒廃の一途をたどっているのだという。天界を救い、ロビンソン一族の"40年の寿命"という呪いを解くためには、盗んだ

  • フィービー・イン・ワンダーランド

    【概略】 9歳のフィービーは、次第に奇妙な行動をとるようになる。ある日「不思議の国のアリス」の主役に抜擢された彼女は、現実と空想の世界の区別がつかなくなり…。 ファンタジー .0★★☆☆☆ エル・ファニングちゃん主演。 個性的で作家の両親を喜び驚かせていたフィービー、しかし9歳になると奇妙な行動をとるようになり、学校になじめなくなってきていた。そんなある日、校内の演劇会で「不思議の国のアリス」のア

  • 不思議の世界絵図

    【概略】 職業訓練校に通う16歳の少女・テレスカは、教師から学校を出るように告げられ母親宛の手紙を渡された。母親の居場所も知らない彼女は、古い地図を頼りに旅に出る。 ファンタジー .0★★★☆☆ 珍しいスロヴァキア映画です。 ロードムービー的な作品で、でもゆるい空気の中で、たまにええっ?と思うようなことがあるからびっくりする。 テレスカが、学校を出て遭遇する奇妙でおかしな人々との交流、物事が全て。

  • ブランカニエベス

    【概略】 天才闘牛士の娘・カルメンは、邪悪な継母に虐げられて幼少期を過ごす。ある日、継母に命を奪われそうになった彼女は小人たちに救われ、見世物巡業の旅に出る。 ファンタジー .0★★★★☆ タイトルの「ブランカニエベス」とはスペイン語で「白雪姫」。そう、この作品は「白雪姫」を題材にしたモノクロ無声映画で、スペインの闘牛とフラメンコ音楽とが融合した、かつて見たこともない世界観が描かれているのでした。

  • プリンセス・ブライド・ストーリー

    【概略】 風邪をひいた少年を見舞いに来たおじいさんが話して聞かせる「プリンセス・ブライド」の物語…昔々、フローリン王国にバターカップという美しい娘が住んでいた。彼女には永遠の愛を誓ったウェスリーという恋人がいたが、彼が旅の途中で海賊に殺されたとの噂を聞いて希望を失った彼女は、腹黒い王子の求愛をうけ入れるが、ある日バターカップは、ひと儲けを企む奇妙な3人組によって誘拐されてしまう。 ファンタジー .

  • ブンミおじさんの森

    【概略】 己の死を覚悟したブンミおじさんが森で体験する不思議な出来事を綴る。ブンミの前に現れた19年前に亡くなった妻・フエイ、数年前に行方不明になった息子・ブンソンと共に、彼は森に入っていく。 ファンタジー .0☆☆☆☆☆ 眠いとか意味がわからんとか聞いていたのでちょっと警戒して観る事にしました。 腎臓の病で死期の近いブンミおじさんの前に、19年前に亡くなった妻の幽霊と、行方不明になった息子がやっ

  • ベッドタイム・ストーリー

    【概略】 姉の子供を預かった独身男のスキーターは、彼らを寝かしつけるために作り話を聞かせる。気に入った子供たちは好きなように内容を変えて進めてしまうが、翌日その奇想天外な物語が現実になり…。 ファンタジー .0★★★☆☆ ベッドタイムストーリーってつまりはほとんどの人が覚えがあるであろう寝る前のお話ですね。 子供達の想像豊かなイメージが現実になってしまうというストーリーはとても夢があります、この設

  • ペーパーハウス 霊少女

    【概略】 母親とふたり暮らしの11才のアンナは、夢見がちな少女。父親は仕事が忙しくてほとんど別居状態、ろくに顔も憶えていないというありさまだった。反抗期ともあいまって、いつも画用紙に絵を描いては、空想の世界に浸っているアナ。すると、彼女が描いたとおりの「家」が夢のなかに出現して、しばしば意識不明を引き起こすようになってしまうのだが…。 ファンタジー .0★★★☆☆ 主人公の少女アンナが、画用紙に

  • ヘンゼルとグレーテル

    【概略】 暴風雨の夜、 ケイティとトミーは眠れずにいた。そんな二人に、 父親が本を読んでくれる。本棚にあったのは不思議な分厚い本…それは、みすぼらしい小屋に住むヘンゼルとグレーテルの物語…。 ファンタジー .0★★☆☆☆ グリム童話の「ヘンゼルとグレーテル」をアレンジした作品ですね。ダコタ・ファニングちゃんはお話をきいているという側に出演しています(グレーテルじゃないよ)。 ただ、パンくず拾うシー

  • ホビット 思いがけない冒険

    【概略】 ホビット族のビルボは、恐るべきドラゴン・スマウグに奪われたドワーフ王国を取り戻すべく、冒険に旅立つ。 ファンタジー .5★★★☆☆ 三部作の第一部。 「指輪物語」は小学生の頃読んだけれど、その前日譚である「ホビットの冒険」は多分きちんと読んでない。 映画「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズの主人公フロドの叔父ビルボがまだ若かった頃、ガンダルフと13人のドワーフたちの仲間とドラゴン退治の冒

  • ホビット 竜に奪われた王国

    【概略】 ホビット族のビルボたちが、スマウグに奪われたドワーフ王国を取り戻すべく壮大な冒険に旅立つ。 ファンタジー .0★★★☆☆ 三部作の第二部。 160分超えしてるのですが、その2時間40分のうち2時間は長く感じません(スマウグのところにいってからちょっと長かった)。このファンタジーどっぷり感、やっぱりいいですよね。 イケメンが多く出演しているので目の保養にも。原作にはいないレゴラスも登場。皮

1 2 3 4