• フラメンコとの出会い-シリーズ3 フラメンコレコード

    3.フラメンコレコードとの出会い どこでそのレコードと出会ったのか、全く覚えていません。まして、いつ買ったのかも分りません。確かサビーカスとマニタス・デ・プラタは持っていたはずだと思い出して、何年かぶりに屋根裏の奥からレコードを取り出してきました。フラメンコギターを買ってから揃えたのは間違いないのですが、こんなにあったとは驚きです。買った順番は不明のため、順不同で手持ちのLPレコードをご紹介いたし

  • フラメンコとの出会い-シリーズ2 フラメンコギター曲集・教則本

    2.フラメンコギター曲集・教則本との出会い フラメンコギターを買ってはみたものの何も弾けない状態がしばらく続いた頃、伊藤日出夫の「フラメンコ・ギター曲集」に出会いました。その後は手当たり次第に買い集めたので、かなりの冊数がたまりました。曲だけのものから、弾き方の解説が入ったものまでいろいろあります。 音源付の場合、以前はシートレコード(ソノシート)、カセットテープなどでしたが、最近ではもちろんCD

  • フラメンコとの出会い-シリーズ1 フラメンコギター

    1.フラメンコギターとの出会い 中学3年のとき、三軒茶屋の楽器店で初めてギターを買いました。クラシックギターとも呼べない安物のギターでしたが、夢中になって練習し、寝るときはいつも枕元においていました。ところが1年もしないある日、寝ぼけて踏みつけたために壊れてしまいました。ネックがはずれて使い物にならなくなってしまったのです。 最初に買ったギター 新しいギターが欲しいと思っていたところ、姉の友人が楽

  • 玉子巻きはバリエーション豊かだよ

    みなさん、こんにちは~!! ラ・マンチャの村は、しとしとぴっちゃん~。雨が降ってます。 さて、 アメリカ合衆国から、国務長官のジョン・ケリーさんが来られてました。 スペイン側からの記念品というか、お土産として、 スペイン・フラメンコギターがケリーさんに贈られました。 ギターは代々手作りしてるマドリッドの老舗に依頼したもの。 ギター作りには、45日かかるんだって。 値段は、公式に発表されてませんが、