• これが本当のブロック注射

    前回ついにお注射でブロック注射と書いておりましたが 改めて近所の医者に行ったらその時のお注射は ヒアルロン酸のお注射であることが判明!! ここで訂正させていただきます。 なぜわかったかというと、附属病院の先生からお返事を預かったので そのお返事を持って行った際に、 「ブロック注射を打たれたけど変わりがない」 と伝えると、 「それはブロック注射じゃなくてヒアルロン酸で潤滑剤みたいなもの  だから痛み

  • ついにお注射

    そしてついにお注射の時間です。 何年ぶりだろ注射なんて・・・・。 先生がいきなり肩をガシッとつかみます。 「痛たたたっ」 「じゃあここは?」 「そんなでもないです。」 「じゃあここは?」 「そんなでもないです。」      ・      ・      ・ しばらくそんなことを繰り返し 注射を打つ場所を決めるために痛い場所を探します。 「じゃあここだな」 と最初に触ったところをつかみますが 「いやそ

  • 一日病院

    病院に行ったら一日かかった。 いや、正確には7時間ほど拘束された・・・。 書いてもらった紹介状を持って某大学の附属病院にいたのだが、 まず受付からして時間がかかった。 朝一初診受付の紙を書いて小一時間も経った頃、やっと名前を呼ばれた。 はいはい、待ってましたよ~と受付に行くと 「受付は終わったのですが、これから画像の取り込みを行うので もう少しお待ちください。」とのこと・・・。 はい?! それだけ

  • 新薬投入

    まだ痛いんですけど・・・ 未だに痛みが引かず、ついにロキソニンもなくなってしまうので 仕方なく医者に行ってきた。 先生に痛みが酷くなったし、寝返りも打てない(目が覚める)と伝えると (以下の会話は内容を端折って書いているので誤解のないように) 「う~ん レントゲンには何も写っていないし  神経的な痛みかな(骨が薄い?のは除く)」 「・・・・。」 「ブロック注射でもしてみます?」 「それって打つとし