• タイ便り- ピピ島編- 帰国

    今、午前11 時30分。 帰りのボート待ち。 12 時過ぎにピピ島のフェリー乗り場に着く予定。 その後14 時発のプーケット行きフェリーに乗り、プーケットへ。 そして大急ぎで飛行場へ向かう。 すでにインターネットチェックインを済ませているので、そんなに並ばなくていいはず。 のんびりできた。 お土産もたくさん買った。あとは空港で近所の人や職場の人用にお菓子を買うだけ。 楽しかった。 また来たいなぁ…

  • タイ便り-プーケット編-

    3月30日に無事タイ、バンコクに到着。そのまま乗り継ぎ便でプーケットへ。 タイではテロがあったせいで、セキュリティーがびっくりするほど厳重。 手荷物検索をするとき、靴と上着、マフラーをとり、裸足のまま回転扉の軸がない円筒形の筒の中に入り、ホールドアップの姿勢で三秒間静止。 体の中をエックス線で見てるのかな。 とにかく重々しい。 そしてプーケット行きに乗って無事上陸。 タクシーでホテルまで直行のつも

  • 【2】アラサー女子 ピピ島旅のルート計画・さて、旅行先タイで何したい?

    ※クラビのアオナンビーチ。ピピ島へ行くならプーケット経由ではなく、クラビ経由が絶対おすすめ。 さて、航空券も買ったし、その後で有給休暇も取ったし、(順番違うよねー) ピピ島へ行くと決まったら、あとは計画を立てて行くだけ。 ピピ島へ行くには、下記2つのルートがメジャーです。 1。プーケット経由でフェリー 西から東に流れるルート。  日本からプーケットへの旅行者が多いから、日帰りツアーでピピ行く人が多

  • 【1】アラサー女子がタイ・ピピ島への旅を思いついた理由・三ヶ月のハワイ滞在から帰国…全く大都会に慣れないココロ!!とにかくビーチが恋しかった!!

    ※ワイキキビーチでの1枚 タイ ピピ島行きの女子旅を思いつくまでをお話しします。 どうして、行きたくなったのか。 私は、「突発的な人」と人に言われるぐらい、 思い立ったら即行動派のタイプです。 よく言えば「行動力のある人」だけれども、 悪く言うと、「我慢の出来ない人」なのです。 私は、2014年の12月から2015年3月までの冬の三ヶ月を、 なんとラッキーなことにハワイ(オアフ島)で出張で過ごしま

  • プーケットでかかった費用ざっくりこんな感じ~♪

    ハニートースト 85バーツ 約310円 キャラメルマキアート 60バーツ 約219円 最終日は、ちょっと贅沢してカフェでマッタリ(*´∇`)ノ 今回お世話になった宿はこちら! Ai phuket hostel オールドタウンの中では場所もいいし、バスやソンテウの停留所まで近いです! 飲食店が多い通りも近い☆ ただアリが多いのでベット下になったら、上に替えてもらったがいいかも~ ロティー、チキンカレ

  • プーケット☆ピピ島1dayツアー(*´∇`)ノ

    プーケットタウンに、いくつかオプショナルツアーの会社があり~ 値段やプランがちょっと違ったりしたんだけど… このツアーに決めました! 優しく色々説明してくれて、笑顔がめちゃ素敵でした(*´∇`*) 人柄に惹かれちゃった(笑) 8時に宿から出発! 車で10分ぐらい走って船着き場に到着~♪ 今日は、ここから2便出るらしい! 先に出発してた船→ファミリー何組か乗ってた~(^-^)/ ワイワイ楽しそう♪

  • プーケット✩パトンビーチとサンデーナイトマーケット!

    プーケット最大のビーチ! パトンビーチ! 大きいショッピングモールあったり 通りにはお土産さん・ファーストフード店・ツアー会社もあれば、オシャレバーも沢山(*´∇`)ノ 夜が凄く盛り上がるらしいけど、昼からみんな飲んでる(´∇`)★(笑) 正直、ビーチはあまり綺麗じゃなかったです。。 海、入ってる人ほぼいないし。 けど、雰囲気は良かった(*´∇`*) 人もいっぱいだし、夜は盛り上がるんだろうな~✩

  • プーケット✩オールドタウンとカロンビーチ★

    窓側の席でラッキー! バンコクの夜景→めちゃめちゃ綺麗でした(*´∇`*) 今回は、プーケットタウンのオールドタウンに宿泊です✩ 街はこんな感じ★ バイクや車は多いけど、観光客少なくてマッタリとした時間が流れてます♪ 55バーツ 約200円 プーケットは、意外に広くてシンガポールと同じ位の大きさらしい! 電車通ってないんだけど、タクシーは観光客料金で高いので要注意(°ω°) バイタクさえも高い…泣