• 2nd#1 vs仙台。若手の活躍が明日への希望

    [観戦記]2nd#1 vs仙台(A) 0-3で勝利(前半0-2)勝点41。  2ndステージ開幕戦。スカパーの解説者の方々の予想では2位から4位くらいということで外野の予想は低いながらも、年間勝点1差で首位を追撃する中、圧倒的な攻撃で17分から22分の間に2得点して、余裕を持ってゲームをコントロール。後半から入ったミヨッシがカウンターから落ち着いて股抜きシュートを決めて3得点。ミヨッシ、ほんとにお

  • YNC_GS#6 仙台戦。祝ショーヘー2発。親族気分で見守る

    [観戦記]YNC_GS#6 vs仙台(H) 2-1で勝利(前半1-0)勝点8。  グループステージ第7戦はフロンターレの試合はないためこれにてGS終了。グループ二位以内になれるかは次の他チームの試合次第。考えても仕方ないので忘れる。  平日の夕方、8千人強という最大収容規模の3分の1程度の熱狂的ファンが集まった試合は、コウのプロ初試合、アンドー君の3年ぶりの先発、イガのケガからの復帰など、サブ組主

  • 1st#10 vs仙台。企みのない惰性なんか見たくない

    [Review]1st#10 vs仙台(H) 1-1で引分け(前半0-0)勝点21。  攻撃に迫力なく、後半攻め込まれ続け「安い」失点。リョウタのゴラッソで同点にするもののその後も決定的チャンスもなく、負けに等しい引分け。  朝方の嵐はおさまって気持ちの良い風が吹き抜ける五月晴れの中、GWの唯一のホーム等々力の試合に23000人以上が集まったが、なんとも不甲斐ない試合。前半の終わりごろ惜しくも二回

  • 観戦記:vs仙台。カントクが猫の口笛を吹いた!

    J1リーグ、1st 第6節 アウェイ仙台戦。2-3で勝利。いろいろといいことが多かった仙台戦。長い芝とロングボールに苦しみながらも、逆転勝利。やっぱりこういう点の取り合いが、今年もフロンターレのパターンなのですかねぇ。テレビ観戦でしたがほとんどの時間はハラハラドキドキしていたので、見ていて大変疲れました。でも大変面白かったし、勝利はほんとにうれしい。シーズン初戦のような圧倒しての勝利も、たまにはみ

  • 仙台戦:ネコの口笛(くらいの意外性)を期待

    今週末は、仙台アウェイ戦。フロンターレ対策をしっかりしてくることが想定できる中、やっぱり、相手がびっくりするようなことをして、精神的に振りまわしてほしいな。(以前のこのブログでも、この「意外性」は指摘してますし)たとえば、ネコといえば、ふつうは自分の体を洗うために、もしくは水を飲むために、舌を使うと思うじゃないですか。でも、ネコが急に、Vの字に舌をだして口笛を吹きだしたら、普通はびっくりしますよ。