• 説明しよう!7

    【パラノーマル・アクティビティ】  この公開時期このような実験的なドキュメンタ                   リー風の映画が流行った。                   正直何が怖いのか分からなかった。 「パラノーマル・アクティビティ」予告編 【ブレアウィッチプロジェクト】  ドキュメンタリー風の映画作品の走り。                  1回目は面白かったが、2回目はコントにしか

  • 説明しよう!6

    【ホラー映画ベスト3】  3位 シックスセンス                            2位 リング(日本版)              1位 シャイニング 【シャイニング】  普通ホラー映画と言うと暗いのが当たり前だがこの作品は作中9           割明るいのだ。           ラスト5~7分はジェットコースター並みのスリル!おススメ!           (作品が気に

  • 今日はDVDレンタル100円だったので

    お隣さんも来た事だし、という訳でレンタルしてきました 『パンデミック』と『Not Found』の5本借りました どっちもホラードキュメンタリー系なんだけど、怖いって訳ではなく面白いんです 先日のブログにも書きましたが、『Not Found』のアシスタントの杉本さんとディレクターの古賀さんのやり取りが面白くて… ただ『Not Found』は、動画サイトで投稿されたものが何らかの理由で削除されたものも

  • ゾンビ

    人が食べられるところを何度も見た。普通に生きてたら、そんなの見ることなんてないよね。でも仕方がない。この街にはゾンビが溢れてしまったんだから。初めてそれを見たのはいつだろう。覚えてないや。ただ、何度も見た。何度も何度も。 人が潰れるところを、すごく丁寧に描写する作家さんっているよね。あれ、本当に想像なのかって、いつも疑ってた。実際に再現してビデオにとって、スローモーションで何度も何度も再生して書い

  • ほらぁ

    彼氏が中途半端に霊感あってツライ_( _´ω`)_ 今のKn君のマンション ご老人と子供2人が出るらしい 泊まりに行く時、毎回ビクビクしてますw 私は鈍感だから何にも感じないけど、 怖いーー(∩´﹏`∩) 冗談だと思って接しようとするけど、 ご両親のお墨付きだし… 明日、新しいお家のサイズを計測しに行くんだけど… 変なこと言い出したは怖くて住めなくなるーーッ(´△`)↓

  • 【B級ホラー】 クラウン

    ドナルドはおしゃべりがだぁいすきなんだ! 『クラウン』 原題:CROWN 監督:ジョン・ワッツ 主演:アンディ・パワーズ 総評:ソニーからの使者、スパイダーマッ!の映画を作る人  ドッナルドのうわさぁ(クシュン!)  今回はこれ。  昨今、無法地帯と化したホラー映画業界における大虐殺は止まらない。それは映画内にそういうシーンがあるという意味と、ジャンル全体の劣化という意味の二面性を孕むわけではある

  • 5_Zombie Strippers_ゾンビ・ストリッパーズ

    いやー面白かった こういう安い映画が好きだなぁ 何も考えずに見ることができる アメリカのウイルス研究所特有のウイルス流出 ↓ 軍が出動 ゾンビを狩る ←銃の発砲描写が適当すぎて笑える ↓ おばあちゃんの手術の為にストリッパーになる決意をした女の子の話に変わる ↓ キリスト教徒がストリッパーになることへの葛藤 ↓ ゾンビ同士の勢力争い・つぶし合い ↓ 「私も、ゾンビストリッパーになる!」 とかもうね

  • 4_28 Days Later_28日後...

    動物保護団体が細菌実験場を襲撃して、ヤバイウイルスをばらまいちゃう話 今年は申年やでー 感染は血液や唾液等の分泌物から [走る感染者]になる もちろん感染者が主人公を襲ってくるわけだが、なんだかタイミングが完璧すぎる。 「誰かいないかー?」 ←感染者がくる 「ここに泊まろう」  ←感染者がくる 「あそこに逃げ込もう」←感染者がくる 「車がパンクした!」 ←感染者がくる 王道なんだけど、感染者の登場

  • 2_JEEPERS CREEPERS 2_ヒューマンキャッチャー

    23年毎に、コウモリ君が23日間だけ起きてきて、好きなものを食べる映画 コウモリって一体何を食べるんだろう? タイトルから考えよう これ、実は続編らしい。 先に見ちゃったよおおおお なんとこのコウモリ君、手裏剣を使える 頭を抉られても死なない ←ゾンビより強い 人間の頭を吸収して自分のものにする ←サクリファイス 空飛べる 誰にも殺せないコウモリらしい ラストはもちろん23年後 っていうのが好き

  • ナイトメアシンドローム 01汝は咎人なり 弍夢

    何かを探すように辺りをうろつくコンクリ野郎が立ち止まりしたを覗こうとしてきた時、 急にイタチの奴が飛び出していってしまった。 するとコンクリ野郎は重たそうにゆっくりと体制を戻すとイタチの方へと向かって行ってしまった。 ハァー スー ハァー 安堵の息を漏らした呼吸が一瞬止まっていたんじゃないかと思うような緊迫した この状況に思わず笑みがこみ上げてきた自分でもおかしくなってしまったんじゃないかと 思う

  • 地球最後の男

    ロバート・ブロックの長編代表作が「サイコ」なら、リチャード・マシスンの長編代表作はこれですな 表紙にもあるように原題は I AM LEGEND ウィル・スミス主演で映画化された作品の原作です 世界中の人間が吸血鬼となってしまいたった一人の人間が生き残る この発想は、のちにゾンビ映画の礎ともなります 翻訳者が田中小実昌と言うのもこの手の作品には合っている チャンドラーの「湖中の女」(ハヤカワミステリ

  • ナイトメアシンドローム 1汝は咎人なり

    どうもトラップです(沙*・ω・) 最近は暑くて嫌になっちゃいますね** 今回から動き出します。^^ 良かったら見てやってください。 「さぁ目覚めなさいいくつもの業を背負いいくつもの現し世を彷徨いし者よ」 「汝は今から業によって裁かれ業によって裁く者なり」 「生と死 壱と零」 「不安定な狭間に囚われた業に潰された者よ」 「業に入ったら業に従え」 「さぁ抗いなさい自らの罪を背負いながら」  今日の夢は

  • 楽しい悪夢

    前に「サイコ」で紹介したロバート・ブロック 本書は12編による短編集 ブロックの真価がまさに発揮されている作品集といっても過言ではありません 特に最後の短編「頭上の佚儒」は鳥肌物の恐ろしさ、ヒッチコック劇場とかでやっていそうですな 訳者あとがきにはブロックの自己紹介文がのせられており引用しますと 「私は背が高く痩せていて、怠け者です。趣味はアメリカ通貨の蒐集。それも高級なやつがいいですな。私はまだ

  • ナイトメアシンドローム 0安息の日々 弍夢

    どうもトラップっすヽ(´∀`)9 ビシ!! 小説の更新忘れていてすみませんでした!!w じゃあ良かったら読んでsください^^ レンタル・チルドレン 著者:山田 悠介 出版社:幻冬舎 発売日:2012-09-12 カテゴリー:Kindle本 待ち合わせ場所に着くと将(マサ)が先についていた 「ようーおはよう拓都(タクト)」 将はお調子者だけど憎めないタイプの人間だ。 だが女好きってのが玉にキズなん

  • ナイトメア・シンドローム 0安息の日々 壱夢

    処女作品で粗い部分もありますがよろしければ見ていってください^^                            0安息の日々 「何してんだよ!」 「おい!よせ!やめろおおおおお!」 「くそ・・・まただなんでこんな目に・・・」 あぁ体が重たい目が霞むやっと楽になれる・・・ さぁはじめよう繰り返される悲劇の悪夢を目覚めるまで何度でも・・・ 「んふぁ~」   鳥がさえずり太陽と風が爽やかな朝を演

  • サイコ

    中高年の方だと「サイコ」といえば、アルフレッド・ヒッチコック監督、アンソニー・パーキンス主演の映画を思い浮かべることでしょう でも、このロバート・ブロックの原作は手に取ったことがないはずです ブロックは以前「激突!」のときに書いたリチャード・マシスンと並ぶ、ホラージャンルの名手です しかし、どちらかというと短編のイメージが強い 更には、スピルバーグ監督らの手によって映画化された「トワイライトゾーン

  • 激突!

    リチャード・マシスン 早川文庫NV マシスンの作品もSFに分類してもいいかと思いますが、やはりホラーのカテゴリーで、ロバート・ブロックなんかも同様に ただNVで刊行されているレイ・ブラッドベリなんかはSFに分類いたします 表題作はスピルバーグ監督のデビュー映画(TV放送用)で有名ですね 巨大なトレーラーにつきまとわれる乗用車 トレーラーの運転手がどんな人物かわからず恐怖は増長 映画でも主演のデニス