• 尿道炎事件 その1

    もう6月を過ぎ、梅雨入りの鬱陶しい季節に入ろうとしていたが二人の関係は益々熱い状態だった。 特に私の長年のトラウマである、早漏が少しずつ解消され始め、もっと確かめてみたい自分がいた。 相変わらずゆっくり会える時間が作れなかったが、やっと来週の土曜日朝から会う事が決まった。 もう3週間振りである。 ゴールデンウィークに会えない時間が続いて、もう間を空けずに会いましょうと約束していたが、結局久しぶりの