• 腰痛の原因判明

    仕事をし始めて約2ヶ月。 久しぶりのデスクワークやストレスのせいで、腰痛が悪化。 鎮痛剤なしでは生活できないほどに。 その鎮痛剤も切れそうになったので、久しぶりに整形外科に行った。 ほんとは去年の尿管結石疑惑の激痛のとき、整形外科にも行くべきだったのだけど。 なんせ、子どもが私立小学校へ通い始めたせいで、近所の整形外科はママ友(女医)だらけで、行けなくなった。 私のかかりつけの整形外科も実はママ友

  • 172.オケ老人🎼🎸🎷🎺🎻‼️

    杏さん主演の映画『オケ老人』が 近所の病院で無料放映されました。♪♪♪ 大勢のお客さんも、映画出演の役者さんも 老人ばっかり、トンチンカンな演技が ウケタウケタ、笑いの渦💑 いぶし銀の役者面々……さすが〜〜❣️ そして最後の演奏会が圧巻でした🎼🎺🎷🎻🎸❣️ 主演の杏さんのドンデン返しの恋も💘 ズッコケて多いに笑わせていただいた。💑 それに近所の奥様たちともバッタリ🙋🏻 元気だっ

  • マツエク☆*゚

    こんばんは☆*゚minyaです(❁´ω`❁) 昨日はお昼に幼稚園のママ友とその子ども達とランチして そのまま一緒にマツエクのリペアに行ってきました(*δωδ*) マツエクをしてくれるのは 元同じマンション仲間のママ友♡ 自宅でマツエクサロンを開くべくお勉強中の彼女♡ 今は勉強がてら、練習台としてお安いお値段でマツエクをつけてくれています🎵 いつも良くしてくれるので昨日はお礼にハンドメイドピアスを

  • ママ友飲み会脱退します。

    娘が小学校時代、スポ少のバレーボールに入り、 全国大会まで行くほど上手かったけど、 その過酷な練習や、親の労力、費用、これも大変なもので、 卒業した時は本当に嬉しかった、 あ~~お役目御免の解放感!! バレーボールをやっていた仲間であって、 子供達もみんなが仲良しって訳でなく、 高校生になると、進学する高校のレベルも違って来るし、 大学ともなると、国立に入る子、短大、専門学校、 それぞれ別の道を歩

  • Lakewoodでママ友と美味しいベーグル屋さんで朝食♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

    皆さん今晩は☆ 今日も暑かったですね〜💦 暑くて暑くて💦水分補給の回数が増えています! でも週末からまた気温がどんどん下がり、来週は19度になるそうです!! 涼しくなって嬉しいけど、こんなに気温差があると体調管理気をつけなきゃですね!! さてさて今日は朝からLakewood の方に行ってきました☆ ウチから車🚗でFwyに乗って約30分の所です。 実はジョンくんの仲良しのお友達からスキーウェア

  • 疲れてる?

    あさイチをみていたら、今日はコミュニケーション術の特集だった。 接客業のママさんがあれこれ指南する。 毎日顔を合わせるママ友との会話に困る、というお悩みが結構あった。 スーパーでバッタリ!も。 もう毎日毎日ネタがないよ!という人へのアドバイス。 ①天気の話はNG (会話が続かない) ②自分の朝食の内容もNG (自分の事ばかり話している) ③花が咲いていたとか周囲の状況もNG (相手が興味がなければ

  • 子供でリセットする人

    今までお友達がいなくて自己中で、それでも美人なので結婚できた、そんな人がいた。 子どもが生まれて、ママ友ができた。 それを本当の友達のように錯覚。 周りの人より少しだけ出産が早かったので、先輩ママ風を吹かす。 「色々教えてくださ~い」 「わぁ、嬉しい!」 そんな言葉、子どもを授かったおかげで初めて言われたのだろう。 それ以来、子どもが入園、入学する度、せっせとママ友を開拓。 第一子で、ママ友大量生

  • 92.チャラメは孫娘をグッと抱きしめたい。‼️

    久しぶりに近所の友達が ランチに誘ってくれました 女3人寄ったら♪姦しいとは♪ 愉快だね♪   話に花が咲き、 食べて喋って、喋って食べて 肝心の料理の写真を撮り 忘れてました……アチャー 詰めの甘いチャラメさんバカバカバカ 話題の中心は何と言っても孫達の事。 発表会、運動会、成長した言葉 しぐさ、その他、色々。 チャラメはもっぱら聞き役に。 と言うのもチャラメと9歳の 孫娘は簡単に逢えません。

  • 68.チャラメの手作りリース‼️

    35年前のチャラメさん 山のように松ぼっくりを集め ママ友と作ったクリスマスリース🎅 パッチワークに紙粘土の飾り物🎄 女子力満載だったチャラメさん 子供達の誕生日パーティには🎁 大きなチョコレートケーキを🎂 作っていたチャラメさん 40代になってからはそれぞれ 家のローンや子供の将来を考えて 働き出したママ友達……… 今じゃあ夫婦2人になっても くたびれてきたクリスマスグッズを 毎年飾って

  • 67.植物公園のイルミネーション‼️

    チャラメの住んでる団地の上に 広島市植物公園があります。 歩いて10分かからない……いい環境❣️ クリスマス期間のイルミネーションを 見に行って来ました。 年々派手になってきてますね〜〜 今年は又、ソプラノ歌手と電気ピアノ? 2人のお嬢さんがコンサートをやってました。 澄み切った声と演奏のクリスマスソング 寒さの中にもジーンと心に染み渡りました。 しがない年金夫婦ですが気持ちがハッピー になった一

  • 41.団地のママ友‼️

    この団地に移住して 37年間続いているママ友と 恒例の食事会、ワイワイガヤガヤ🍱 子育て真っ盛りの30代は 毎日のようにケーキを焼いたり🍰 料理をしたり🍢手芸で沢山の👒 作品もできた……楽しい日々 積立をして九州、四国。関西と 一泊旅行も続いたが🚅 40代あたりから其々仕事を始め 年に2回の食事会になって行った🍱 みんなの意見や励ましは続いている それにしてもこの女子会が 長〜〜く続き

  • 仲間がいるということ

    昨日はちょっと早い忘年会でした🍻 (写真撮るの忘れた〜) 息子たちが小学生の頃入っていたサッカーチーム⚽️のママ友達です👩🏻 母「お母さん、今夜は女子会だから」 次男「ああ、婦人会ね」 母「ムキッ!申し込んだのは女子会プランってやつですからね」 次男「じゃあ、元女子会だ」 減らず口め😤 私はいつもお酒を飲まないので、ハンドルキーパーです(送り迎えをしてあげる人) 私はサッカーチーム⚽️に子

  • ママ友依存

    昨日、新番組の「人生ドラマ」実録再現ものをみた。 「ママ友依存」だった人からの投稿。 なんか、嫌な過去を思い出した。 実は私も、ママ友依存されていた封印したい過去がある。 テレビで紹介されたのと似たようなケース。 夫が結婚前から所有していたマンションに越してきたので、マンション内に友達がいなかった。 二人目を妊娠中に、マンションの住人らしききれいな人から突然声をかけられた。 「二人目生まれたら、上

  • 狼に育てられたアマラとカマラ。私は一匹狼として育てられたウミラです。

    今日はお母さん達大集合がありまして、知らない人だらけのところに行ってきました。 で、まごまごしてる人とかに「こっちですよー」とか、ちょろっと教えてあげても、一切返事とかないんですよね。書類渡すときも無言。声も小さいしねー。 私は気さくに誰とでも話せるんだけど、とにかく変な気遣いが面倒くさいので、グループもいらないし、友達は無理に作らなくちゃとは思いません。 私は気さくに誰とでも雑談できるし、話しか

  • 雅ちゃんが言った。 『りゅうみちゃん ホントに乳癌だよね?』 どうも。 私は。 病人には。 見えないらしい。 確かに。 ご近所も。 ママ友も。 友達ですら。 誰も知らない。 実は私も。 忘れていたりする。 そこで。 証拠を探してみた。 何処へやったのか。 散々探して。 ようやく見つけた。 やっぱり私。 乳癌だ。 手術もできないって。 ちゃんと書いてある。 なんか。 初めてちゃんと。 読んだかも。

  • 好かれなくていい

    最近、話題になっている「嫌われる勇気」 まだ読んでないけど…。 私は、心に元気が無くなってから、7年前から実践している。 まず、旦那さんの父。 以前は、いい嫁になろうと必死だった。 でも、義理父の本性を知ってからは、義実家は とても関わりたくない一家になった。 「息子の嫁はあてにならない」 そう思ってもらえれば本望。 できれば実の娘を頼ってほしい。 私達が「戸建てに引っ越す」と報告した時、義理父は

  • 現代ママ友事情

    TBS「ビビット」でママ友の特集をやっていた。 ママ友を積極的に作る活動のことを「ママ友活(ままともかつ)」というらしい。 名刺に自分のプロフィールや顔写真、アドレスなどを印刷しておく。 キッズルームや自治体主催のお教室などで知り合ったママに配るそう。 いかに親しみを持ってもらえるか、名刺に書く内容で決まるそうだ。 きどった内容はダメ、どこか抜けているポイントを入れる。共通な話題になりそうな趣味を

  • 見栄っ張りの女

    「秘密主義の八方美人」で書いた監督夫人と同様、ママ友にもう一人強烈なキャラの 見栄っ張り女がいる。 「秘密主義の八方美人」参照→http://hikky.muragon.com/entry/26.html そちらもママ友歴10年以上。 現在進行形、実は子どもの学校が一緒なのだ。 去年の夏に手痛い仕打ちを受けてから、疎遠にしている。 とにかく見栄っ張り。嘘をつく事なんて常識、とでも思っているのか、

  • 夫自慢の女

    久しぶりに、上の子の幼稚園の時のママ友に会った。 会ったと言っても、正しくはブログ上で、一方的に。 彼女は今、美を追求するビューティーアドバイザーをしているらしい。 数々の美の資格を取り、講演活動に勤しむ。 ブログには、セレブな暮らしをうかがわせる、アロマやエステ、ヨガ、オーガニック、ファスティング 腸内フローラなど、ファッション誌を切り取ったような文字と写真が並んでいた。 彼女の夫は転勤族で、こ

  • ママ友 ◯◯ちゃん

    ママ友で、私の事を 下の名前で呼ぶ女がいた。 一回りも年下なのに…。 おそらく 自分が名前で呼ばれたいのだ。 でも、誰ひとり彼女の事を名前で呼ぶ人はいなかった。 名字どころか、逆に『◯◯ちゃんのママ』と呼ばれていた。 彼女『ユキコちゃん』は、一人っ子女児のママ。 23才で結婚、25才で第一子出産。 2才の長女を幼稚園に入れる、子育て出来ない超非常識ママだったのだ。 当時、私は第二子を出産してすぐで

1 2