• 雨のビエンチャンで、ゆったり朝食

    おはようございます。 ラオスはビエンチャンから熊正です。 今回の宿はドミトリーの泊まっています。 綺麗だったのと、メンズ6人部屋という事で。 やはり女性がいると気を遣ってしまうのがオッさんなのか、日本人なのか、、、 でも、マットレスも低反発なのかこの旅で一番寝心地がよかったです。 ただ、ここの住人。自分含めて4人ですが、8時過ぎても起きない(笑) みんな部屋には12時前には帰って来てたよね???

  • メコン川沿いを散策

    こんばんは。 ビエンチャンから熊正です。 しっかりとお昼寝をして、お腹もちょっと空き始めたので。 メコン川の夜風に当たりたく向かってみました。 フーッと涼しい風が吹くと涼しい。 昼間の暑さは何だったのか、、、 でも、湿度は高いので若干汗ばみます(笑) なんかライトアップされているのがあるので、近づいてみた。 何か像が、、、 近づいてみると、、、 ガイドブックによると アヌーヴァン王像とある。 詳し

  • 自然だ!自然だ!バンビエンだ!

    この日はバンビエンをぐるり!!!!! 朝起きて昨日あったTさんと朝飯へ サンドイッチと朝からビール🍺 このビアラオて言うラオスのビールこれがめちゃくちゃ上手いんですよ タイのシンハーと同じぐらい 朝飯食べながら将来について話したり ゲストハウス開きたいて言ったら その事についていろいろ教えてもらって 朝から充実してました その後に食後のデザートあらぬ 食後のシェイクを飲みに ここのがまた上手いん

  • 到着しました、首都ビエンチャンに。

    こんにちは〜 熊正です。 今、ラオスの首都ビエンチャンに着きました。 ラオスでの最終目的地まで、たどり着けました。 朝、ホテルピックアップ09:30という事で。 少し遅れてきました。 来たのはソンテウです。 確かにチケット見たらミニバスではなくてVIPバスのとこにチェックされていますね。 バンビエン〜ビエンチャンの市の中心部(何処を言ってるのでしょうか?行けばどうにかなる、、、)までで60,000

  • バンビエン

    皆さんラオス🇱🇦て知ってます?ww バカにしてすいません。。。 知り合いにラオス行って来た!っていても 何処にあんの?何があんの?の質問ばかり 旅中であった学生さんの中には 都会育ちにはなかなかしんどい町だったと言う方も ラオスには何があるの?。。。。。 一言で言うと 何もない!!!!!!ほんと自然な町 旅中であった方はこう言う名言を残してました 『なにもないがあるのある町』 ほんとその通り

  • 素敵な笑顔のバンビエン

    おはようございます。 バンビエンから熊正です。 今日のバンビエンは、、、 曇りって感じですかね。 今日もゲストハウスの朝ごはん食べて、、、 最後にいつも通ったお店に挨拶 素敵な笑顔でしょ。 自分が日本から持って来た帽子をプレゼント。 可愛いよね!!! という事で、 これからラオス最後の目的地へ向かいます。 本当にゆっくりとした時間の中、素敵な笑顔にまた会いに来ないといけません。 行きます!!! 本

  • ラオスへ移動

    この日は夕方の便でラオスとの国境の町ノンカーイへ! 朝起きて洗濯とかして ラオスの情報集めたりしてダラダラ過ごして 夕方お世話になった宿の人とおわかれして ファランポーン駅?に! ちなみにバンコクでお世話になった宿は EZ STAY Bongkong て言う日本人宿 他のゲストハウスに比べたら少し高い行けど 旅の始まりで色々情報欲しかったので自分はここにしました。 日本人の方も多く泊まってますし

  • 沈没しそうなバンビエン

    サラディーン。 バンビエンから熊正です。 今宵はバンビエン最後の夜なんです。 そろそろお腹が空いたので、飯さんへ。 昨日と同じ店にいきました。 下に方でラオスっ子が宴会していて楽しそうです。 ここは、料理が多いしいのと接客の良さです。 さて、ビアラオ飲んで今日も頂きます。 ラオス風パッタイです。 こちらの方が少し麺が太くてもちもちしています。 今回はヘルシーに野菜のパッタイ。15,000Kp。 基

  • バンビエンでチュービングをしてみた

    連続投稿の熊正です。 本当はもう少し激しいアクティビティをしようかと思っていたんですが。 なんせ、このチュービング。 ガイドブックには載っているんですが、やりましたーって人を聞かないんです。 ので、やってみました。 自分のゲストハウスから歩いて1分のとこにチュービング屋さんがあります。 こんな感じで、横にタイヤみたいな浮き輪があるんで分かりやすかったです。 簡単に説明します。 ここから約4キロほど

  • いてぇ、、、

    こんにちは。 バンビエンから熊正です。 昨晩は、なるべく早めに寝て今日に控えていたんですが、、、 朝起きて、右手首に違和感。 ちぃいと捻ると痛いぞ、、、 あ、昨日少しバイクこけた時かばったんだね〜 きっと。熊正の体重はおよそ8◯キロくらい。 この旅中測ってないんで、どうなのか知りません。 確実に痩せてはない事は、自覚しています(笑) 前回、台北に行った時にマッサージ屋さんでもらった塗り薬があるんで

  • 今日こそは、、、バンビエンのサンセット

    連続投稿の熊正です。 昨日は疲れから、長〜い昼寝をしてしまい、、、 という事で、5時前くらいから散策。 昨日の昼間にちょっと覗いたスマイルビーチの方へ。 ほとんど人がいて断念。 中洲の方にカヤックの人が集まっている。 気持ちいいんだろうなぁ。 ここを離れ街中へ。 あ、気球 夕陽綺麗だろうなぁ。 茜色がきれい。 時間がゆっくりと過ぎていきます。 さて、ちょっと早めの食事しましょうかね。 チュービング

  • バンビエンの魅力。ブルーラグーン編

    こんばんは。 バンビエンより熊正です。 さて、今日は朝ごはんもしっかり食べたので。 行ってみることにしました。 ブルーラグーンへ。 本当は自転車にしようかと思ったんですが。 レンタルのおっちゃんがきっとスコールがあるからバイクが楽だよって。 今回は信じましょう。 確かに、昨日の晴天具合からすると雲多いし。 今回の旅。3カ国目のバイクへゴー。 ちなみに60,000Kp+ガソリン代10,000Kpです

  • しっかり朝ごはん!!!

    サラディーン。 おはようございます。 バンビエン二日目の朝です。 今回のゲストハウスは朝食付きとありがたいとこです。 やっぱり、食べないと行けませんよね。 セルフのドリンクに果物も、、、 自分、ドラゴンフルーツ大好きなんですよ。 テンション上がります。 いくつかあるメニューから今日は、、、 かた焼き目玉焼きの野菜サンド。 以前、 チューリップさんのお子さんに作っていたやつ。 ちょっとアレンジされて

  • 夜のバンビエン、、、突然に(笑)

    サバディー。 ますます、ラオス感が出始めてきている熊正です。 さて、たっぷり昼寝をしてしまってお腹を空かせてしまったので。 ちょっとバンビエンの街をぶらり散歩。 ゲストハウス近く。 右のお店。明日行ってみようっと。 お店がちらほら。 しかし、ここは韓国人が多いし韓国語の看板やメニューも多いです。 他のブログにも書いていたなぁ。 ここまで、いっぱいいるとは思わなかったですね。 理由はそのうち分かるで

  • 時間をなくした街。バンビエン

    サバディー。 ルアンパバーンからバンビエン入りしている熊正です。 久々の陸路でしたが、まずはバンビエンの街を散策。 今回お世話になるメイレイゲストハウスさんです。 チュービング乗り場のすぐそばですごくいいロケーションです。 ちょっとソン川から反対の方へ歩くメインストリート。 ルアンパバーン以上に車も少なく、自分のおじいちゃんの家があった田舎を思い出す風景です。 街自体はコンパクトで、だいたいは30

  • ラオス最高!!!

    こんにちは。 昨晩は結構呑んでいた熊正です。 昨晩の出来事は後日お話しさせて頂きます(笑) さて、今朝早く自分は次の目的地向かう事に、、、 朝のゲストハウスから見たメコン川。 ちなみにルアンパバーンはホテルというホテルというより、ゲストハウスという感じでちゃんとお部屋で寝るタイプが多いです。 今回泊まったお部屋です。 ベッドがキングサイズかな? ベッドで占領されていますが、大きいベッドは最高ですよ

  • ルアンパバーンでオッさんハッスル

    こんばんは。 サワディーン。 徐々にラオス語を覚えるように頑張ってみる熊正です。 さて、朝は静寂のルアンパバーンでしたが。 その後からは行ってきました。 昨日のうちに、あちこちのツアーを歩いて調べて内容も金額もいいのではと思い、、、 マニファートラベルに決めました。 ちゃっんと日本語の説明もあって、金額も妥当でしたよ。 自分が選んだコース最後に答えますので、ちょっと考えて見てください。 さて、8:

  • ルアンパバーンの朝で神聖な、、、

    こんにちは。 今朝はアップしようっと思ったらなかなかできずに手こずった熊正です。 さて、今朝はしっかり早起きをして行ってきました。 ルアンパバーンの朝の名物セレモニー。 托鉢。 ちゃんとこちらも5-7時まで道を閉鎖していました。 徹底していますよね。 メインの通りをかなりのお坊さんでいいのでしょうか?歩いて行きます。 そこに小さく丸めたご飯やお菓子を入れて行きます。 観光客もできるようで、売り子さ

  • ナイトマーケット in ルアンパバーン

    こんばんは。 ルアンパバーン三日目の熊正です。 さて、夜はアジアだったら大体あるナイトマーケットへ行ってきました。 ここルアンパバーンのナイトマーケットは毎日18時ごろから23時くらいまでのようです。 プーシーの丘の上に東西に伸びる道が、ナイトマーケットの場所になります。 さて、19時前に行って見ました。 なんと歩行者天国にしているんですね。 ちゃんと閉鎖されていて、ほとんどバイクも入ってきません

  • ルアンパバーン三日目も朝寝坊

    こんにちは。 ラオスはルアンパバーンより熊正です。 昨晩の宴が楽しくて、爆睡そたのはいいいんですが。 完全に朝寝坊しました。 あれ、見たかったのに、、、 明日の朝だなぁ。 という事で、昨日も行った朝市へ。 メコン川を左に見ながら、、、 昨日気になっていたお店へ。 鶏肉のおかゆ。10,000alp ついでに、ラオアイスコーヒー。こちらも10,000Kp。 おかゆはすでに塩味が付いていて、これに色々調

1 2