• 第43回練習(オケリコ 私の中のみゆきの血)

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 誰だって旅くらいひとりでもできるさ でも、ひとりきり泣けても ひとりきり笑うことはできない with…そのあとへ君の名を綴っていいか with…淋しさと虚しさと疑いとのかわりに with…そのあとへ君の名を綴っていいか with…淋しさと虚しさと疑いとのかわりに with… 「WITH」より。 27歳のときに今の彼氏と会わなかったら、きっと他の誰か

  • 路上リコライブレポートVol26(私にとっての路上ライブ)

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 何故なの本気なの 何時なのどうしたの 何処なの誰なの 何も訊けないものね わかりきってから恋したりしない 知らないとこだけ 好きになったのね 恋文に託されたサヨナラに気づかなかった私 「アリガトウ」っていう意味が「これきり」っていう意味だと 最後まで気がつかなかった 「恋文」より 恋は盲目で相手のいいところだけを見て好きになってしまう。 よく知らな

  • 第42回練習(外リコ、基礎練習)

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 輝いていた頃の君を探してた 今はもう失ったものを褒めていた そのことが君をなお傷つけていたと 気づかない僕は この愚かさを憎む。 「くよくよなんてしなさんな 昨日は昨日 見せたい海があるの 知らなかったでしょう」 君が今 新しさを僕に教えてる 皆 人生は素人につき 「人生の素人」より あんなにかわいかったあの子が、甘い言葉に誘われてぶくぶくと太って

  • 路上リコライブレポートVol25(Thank you to・・・)

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 僕の命を 僕は見えない いつのまに走りはじめ いつまでを走るのだろう 星も礫(こいし)も人も木の葉も ひとつだけ運んでゆく 次のスタートへつなぐ この一生だけではたどり着けないとしても 命のバトン掴んで 願いを引き継いでゆけ この一生だけではたどり着けないとしても 命のバトン掴んで 願いを引き継いでゆけ 「命のリレー」より 命を引き継ぐことのできな

  • 路上リコライブレボートVol24(街を彩るパレット)

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき どこか痛いとこころの鱗(うろこ) 無理に剥がれる音がした。 だけど異論は無礼なようで 進めなければ時間ないようで どこか痛いと匂いのように 疑わしさがそそけ立つ だけど異論は間違いなようで 進めなければ仕方ないようで いつもそうだ繰り返しだ その弱み知られてる 甘いもんだと、ちょろいもんだと、エサになっている 「Why&No」より ロックです。もの

  • 3連休のおもひで3日目(路上リコライブレポートVol22 混沌の三つ巴)

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき どうしようもない勝手な奴だ どうしようもない不埒な奴だ 手綱の効かないコントロール 取り乱してるぜコントロール 甘く見ていた我と我が身 こんな奴かと我と我が身 ばりほれとんぜ ばりほれとんぜ ばりほれとんぜ ばりほれとんぜ 「ばりほれとんぜ」より ばりほれとんぜとは九州の言葉で「ものすごく惚れているぜ」という意味。 奔放な女に振り回されて、それでも

  • 3連休のおもひで 2日目(路上リコライブレポートVol21)

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき それでこうして やさしい人をおろおろと探しているんです。 野望はあるか、義はあるか 情(なさけ)はあるか 恥はあるか あいにく本日、未熟者 わたくし本日、未熟者 あいにく本日、未熟者 わたくし本日、未熟者 「本日、未熟者」より 大人げないってたまに言われます。 大人げってどういうことなんでしょうね。 もちろん私も争いは好みません。 でも攻撃されれば

  • 3連休のおもひで 1日目オープンマイク参戦

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき だれか車で待ってるみたいな 少し気取った甘い足取りは せめて最後の私のお芝居 どこまでいけばバスが来るのかしら 「あなたが海をみているうちに」より 男女の別れの情景。 ほかの人が待っているからとお芝居をして ひとり帰る女ごころ 別れる時って片方は完全に気持ちが吹っ切れているだろうが、残された方にできることといえばせめて「私には他の人がいるから」と軽

  • 路上リコライブレポートVol20(台風一過)

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 思い通りには 動かない 世の中なんて 何もかも だけど あたしだって 世の中の 思い通りなんか 動かない 彼女の人生 いつも晴れ 奔放な生き方の「彼女」 自由気ままなのかそれとも世の中に翻弄されているのか。 それでも彼女の人生は いつも晴れ。 私の人生も 晴れでありたい。 さて本題。 台風22号、私の住んでいる福岡は大きな被害はありませんでした。

  • 第41回練習(オケリコ 追加曲選考会2)

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 望むものは何ひとつない さがす人も 誰ひとりない 望むほどに 消える夢です さがすほどに 逃げる愛です 月は波に揺れて 幾百 幾千 古い熱い夢の数だけ いま 誰もいない夜の海 砂の船がゆく 「砂の船」より 砂の船。今にも崩れそうな不安定さを抱えつつ、それでも前に進む。 夢、愛すべてを手に入れる人間なんて限られていて不安定でも人生の足をとめることなん

  • 第40回練習(スタリコ 追加曲選考会)

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 捨てただろう 捨てただろう 枯れてしまったから ボギーボビーの赤いバラ あれから二度と笑わない。 「ボギーボビーの赤いバラ」より ボギーボビーという聞きなれない単語。 ボギーボビーさんという人が所有しているバラなのか 赤いバラとはボギーボビーさんの恋人なのでしょうか 年を取り枯れてしまって、捨てられて・・ 何で捨てたのだと責めているように聞こえます

  • 路上リコライブレポートVol19(ジャックポット)

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 私の中の父の地と 私の中の母の血と どちらか選ばせるように 柵は伸びていく たとえ どんな名前で呼ばれる時も 花は香り続けるだろう たとえ どんな名前の人の庭でも 花は香り続けるだろう。 「ひまわり SUNWARD」より 韓国と北朝鮮 西ドイツと東ドイツ 為政者たちの勝手な線引きで分断された国家。 そこに暮らすもの達は何も知らないまま柵が作られてい

  • 路上ライブレポートVol18(2days 2つの初めて)

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 難しい言葉は自分を守ったかい 振り回す火の粉と降り注ぐ愛情を けして間違わずに来たとは言えない 二度と誰かを傷つけたくはない されど自分も傷つきたくない 互い違いに心は揺れる あてにならぬ地図を持ちただ立ちすくんでいる。 もう風にならないか ねえ風にならないか 「風にならないか」より 人生における様々な矛盾。 矛盾に苦しむくらいならいっそ風になって

  • 路上リコライブレポートVol17(りこめろ?)

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 夢もあります 欲もあります かなうはずなんてないと思います 夢に破れて あてにはずれて 泣いてばかりじゃ いやになります 雨が好きです 雨が好きです あした天気になれ 「あした天気になれ」より 私にも夢はいっぱいあります。 でもかなうはずないと思っていたりして、結局は自堕落になっています。 傷つきたくない、失望したくないといった心の弱さが表れている

  • 第39回練習(スタリコ がっつり)

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき あの人が ただ赤い花を 生まれつき好きならば それまでだけど 愛さる花も 愛されぬ花も 咲いて散るひと春に 変わりはないのに 「愛される花 愛されぬ花」より SMAPさんの「世界に一つだけの花」とまったくの逆のことを歌った歌。 がんばって咲いた花だけど、愛される花と愛されない花というものが存在する。 人間もまたそう。 愛される人と愛されない人がいる

  • 路上リコライブレポートVol16(はじめまして)

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき ドアに爪で書いていくわ やさしくされてただ嬉しかったと あんた誰と賭けていたの あたしの心はいくらだったの うらみます うらみます あんたのこと死ぬまで 「うらみ・ます」より 直球すぎる失恋ソング 恨み続けることで相手の呪縛から解けなくなります。 失恋から立ち直るのってどういうときなんでしょう。 1番最初に付き合った奴と別れたときは、なんやかんや1

  • 路上リコライブレポートVol15(半分)

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき すさぶ大地の下で 花は眠っている 吹きつける北風の 子守歌聴いている 広い空の上では 手紙がつづられる 透き通る便せんは 六つの花びらの花 「六花」より 「六花(ろっか)」とは雪の異称。 美しい花も、罪も穢れもすべてを覆い隠してくれる雪 雪国 北海道出身のみゆきさんならではの曲だと思いました さて本題。 木曜日。平日休み。 彼氏と休みかぶり。・・・

  • 路上リコライブレポートVol14

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 今ごろどうしておいでだろうか 今夜は煙草が目に染みる 男運は悪くなかった あんないい人いやしないもの 男運は悪くなかった Made In Tears... 「涙ーMade ㏌ Tears」より 出会えたことはきっと幸せだった 思い出して涙して・・ 過去をなかなか振りきれないでいる。 この曲を知ったのは 「笑っていいとも」で歌の中で「死ね!」という声

  • 第38回練習(雨降りオケリコ)

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき ほら次の雪風にあおられて 小さな小さな鳥の列がなぎ払われる 小さな小さな鳥の列が組み直される 飛び立て飛び立て 戻る場所はもうない 飛び立て飛び立て 夜の中へ 「India Goose」より India Gooseとは「インド雁」のこと。 詳細はこちらを・・ インド雁に人生を見立てて辛くても生き続ける。それが人生なのでしょう。 さて本題。 平日休み

  • 路上リコライブレポートVol13(リセット)

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 怜子 みちがえるようになって あいつにでも 本気で 惚れることがあるんだね 怜子 あいつは誰といても 淋しそうな男だった お前とは合うんだね 「怜子」より ずっと下に見ていた「怜子」がいつの間にやら綺麗になって 「あいつ」と付き合うなんて・・ ネチネチとした感情。 素直に人の幸せを喜べない。それもまた人間のどす黒い感情ですよね。 他人と比べることか

1 2 3 4 5