• 第34回練習(スタリコ、クラシック系)

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 傷ついた獣たちは最後の力で牙をむく 放っておいてくれと最後の力で嘘をつく 嘘をつけ永遠のさよならの代わりに やりきれない事実の代わりに 「永遠の嘘をついてくれ」より 永遠に嘘をつき続けることは本当に難しい。 それでもそのときに感じた恋心などの感情は本物であったと思いたい。 さて本題。 土曜日大雨でした。 日曜日もこれは雨かなーと思って路上は無理かな

  • 路上リコライブレポートVol 2

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 何さ知らないふりをして 店中がだんまり 誰かTELをかけたでしょ 来るなとあの人に 背中こづき合って 気の弱いのがよこされるわ 奴は来ないよと 大きなお世話聞こえない ふらふら ふらふら あたいはふらふら飲んだくれ ふらふら ふらふら しらふの言葉は聞こえない 「ふらふら」より 好きな人の行きつけの店にいってみたものの あの人はいない。 好きな人に

  • まさか私が・・・

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 心の一つくらい 女だって持ってる あの人には見えないらしいね からっぽに見えるらしいわ だからひとり 今はひとり 踊りたいのあの人を恨みながら だからひとり 構わないで 優しくしないでよ 涙が出るから 「ひとりぽっちで躍らせて」より 私はこの曲をみゆきさんバージョンしか知らなかったのですが 研ナオコさんが歌っていました。 昔、やっぱり恋愛がうまくい

  • 路上リコライブレポートVol1

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 嘘をつきなさい、ものを盗りなさい 悪人になり 傷をつけなさい 春を売りなさい 悪人になり 救いなど待つよりも 罪は軽い 愛よりも 夢よりも 人恋しさに誘われて 愛さえも 夢さえも 粉々になるよ 「愛よりも」 理性さえも失いすべてを破壊したくなる衝動。 それほどにまで人恋しさに破滅的な行動にかられる 人間の欲深さ、本能・・そんな思いが入っています。

  • 第33回練習(スタリコ、クラシック系)

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき AM3:00までには 迎えに行かなきゃね あの児の夜泣きする声が聞こえてくる 預けっぱなしでなつかない瞳が あいつとそっくりに あたしを蔑むわ 夢は57セント 1度足をあげる角度 夢から夢へ 綱渡り sugar sugar 砂糖菓子 「シュガー」より。 57セントで足を一度上げる・・歌の主人公はストリッパー。 昔の男との間にできた子供を人に預け今日

  • 第32回練習(オケリコ 新出曲ラッシュ)

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき: 罠にかかったそぶりをして奴のの喉をかるく掻き切り こともなげに戻ってきておまえシャワーを浴びてる アタイを誰だと Trap Beat 夜が回る 愛しているわと Trap Beat 夜が回る こんなことって あり、か 「あり、か」より 歌に出てくる主人公は、しがないフリーター。 そこで出会った刺激的な一夜。 昔は歌詞をよく知らず曲を聴いていただけで

  • オープンマイクに行ってきた

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき この空を飛べたら 冷たいあの人も やさしくなるような気がして この空を飛べたら 消えた何もかもが 戻ってくるような気がして 走るよ ああ人は昔々鳥だったのかもしれないね こんなにも こんなにも 空が恋しい 人は空を飛べない 別れたあの人も戻ってこない。 辛い現実。 そんな現実にいつまでも立ち止まることなく「走るよ」というささやかな決意。 3拍子の物

  • 第31回練習(外リコ リベンジ)

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 街はまわっていく、人1人消えた日も 何も変わる様子もなく、忙しく忙しく先へと かけがえのないものなどいないと 風は吹く (中略) 100億の人が忘れても 見捨てても 宇宙(そら)の掌の中、人は永久欠番 「永久欠番」より 歌詞のスケールが大きすぎて語るに語れない。そんな作品です。 故永六輔さんの言葉にこんな言葉がありました。 「人間は二度死にます…

  • 第31回練習???(スタリコ+@ おじさんの失敗)

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 地上に悲しみが尽きる日はなくても 地上に憎しみが尽きる日はなくても それにまさる笑顔が ひとつ多くあればいい 君をただ笑わせて 負けるなと願うだけ 泣かないで泣かないで泣いて終わらないで 泣かないで泣かないで泣いて終わらないで 「泣かないでアマテラス」より こうやって改めて歌詞を観ているとアマテラスというのは本当の意味での神様なのかもしれませんね。

  • 「ハーメルンの笛吹き男」に寄せて

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 望みの糸は切れても 救いの糸は切れない 泣き慣れたものは強かろう 敗者復活戦 あざ嗤(わら)え英雄よ 嗤うな傷あるものよ 傷から芽を出せ 倒木の復活戦  「倒木の敗者復活戦」より この曲、初めて聴きました。 人生負けっぱなしを自虐する自分に向けて。 嗤うな傷ある者よ!! さて本題。 笛に関する一番有名なお話しといえば・・。 「ハーメルンの笛吹き男」

  • GWのまとめ

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき: もう蜃気楼かもしれない 片思いかもしれない あなたに似ている人もいるのに あたなより優しい男も 砂の数よりいるのにね 旅人。 「黄砂に吹かれて」より 工藤静香さんへ書き下ろした楽曲。 黄砂というと最近はお隣中国からやってくるあれなイメージがありますね。 恋が終わる。実際に旅をするわけではないんだが、心の中は乾ききった砂漠のようで そこをフラフラと

  • 3、4月の総括・・そして・・

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 逃げ道のない闘いの日々が いつか人類を疲れさせてゆく 危ぶみながら見ぬふりの未来が いつか本能を痺れさせてゆく こんな約束を僕たちはしていない 泣き虫な強い奴なんてのがいてもいいんじゃないか 「泣いてもいいんだよ」より ももいろクローバーZさんに書き下ろした楽曲。 泣きたくて、泣けなくて・・・そんな思いをしている人への応援ソング。 それはみゆきさん

  • 第30回練習(スタリコ、狂おしいほどに)

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 忘れられない歌を 突然聴く。 誰も知る人のいない 遠い町の角で やっと恨みも嘘も 忘れた頃 忘れられない歌が もう一度はやる 「りばいばる」より リバイバルとは、過去の演劇・映画等の再演・再上映のこと。 この歌詞の場合なら、一度流行した歌が再評価されてまた流行るといったところでしょうか。 歌や音楽・・それは何らかの思い出とリンクされている場合が多い

  • 気持ちを高める

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき もしも一人だったならば もしも孤独だったならば もしも虚ろだったならば もしも自由だったならば 春は過ちのみなもと 私たちは春の中で 遅れることにおびえていた。 「私たちは春の中で」より 春という季節は、何かが動き出す時期。 転勤、進学、別れ、新たな出会い。そんな季節。 いいことばかりではない。 ろくでもない出会いもある。 春の陽気さに浮かれた代償

  • 第29回練習(オケリコ、ハッピーアワー!)

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 誰でもいいそばにいてと 迷いに任せたひと頃があった 忘れ捨ててほしいならと 忍び寄ってくるあの頃の気配 狙うなら私だけでいい おびき寄せて遠ざかるわ あなたには何者も触れさせはしないから あなたには裏切りと憎まれてもいいから 「愛情物語」より しでかした過去はずっとずっとついてきて 今の幸せにも忍び寄ってくる。 過去の清算って難しいものです。 さて

  • 第28回練習(外リコ、春の陽気に誘われて)

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき: いじめっ小僧はいつも 一人きりで遊ぶのが嫌い 昼寝犬に石をぶつけて 吠えたてられても シーサイドコーポラス 小ネズミ駆け抜ける 港はいつも魚の脂(あぶら)の匂い 「シーサイド・コーポラス」より 港町に構えるアパート。「シーサイドコーポラス」。 私も港町に住んでいたこともあり、さびれた港町というのが、なんだか懐かしさを覚えます。 さて本題。 四月入

  • さくら満開(給料前日)

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき おまえと私は例えば 二隻の舟(にそうのふね) 暗い海を渡っていく ひとつひとつの舟 互いの姿は波に隔てられても 同じ歌を歌いながら行く二隻の舟 時流を泳ぐ 海鳥たちは むごい摂理を囁くばかり  いつかちぎれる絆みたさに 高く高く高く 「二隻の舟」 二隻の舟・・「おまえ」と「私」は今一緒にはいない。 でも二人は「絆」というものでつながっている。 周り

  • アニキ・・・ぶ、ぶっといです!!

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 悲しいのはドレスが古くなること 悲しいのはカレーばかり続くこと だけどもっと悲しいのは一人泣き だからあたいきっと勝ってる夏休み 「あたいの夏休み」より 今までの夏休みは何もなく一人で泣いて終わっていた。 でも今年は違う。誰かのためにお土産を買った夏休み。 もっともっといい夏休みになれ! という感じの歌です。 なつやすみ?はぁ?なにそれおいしいの?

  • 第27回練習(朝のスタリコ、クラシック祭)

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき: 沢山の親切と心配をありがとう 沢山の気づかいと人生をありがとう どれもこれもあなたにはできない無理をさせたのね そんなにいつの間にボロボロになってたの まだ続けるつもり? 「恩知らず」より 沢山の愛と優しさをくれた人。 ずっと好きだけど、自分のためにボロボロになってしまうのがつらい。 恨んでくれてもいいからあなたを解放します。 ・・まぁ恩を仇で返

  • 第26回練習(夜中オケリコ)

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 涙の数 ため息の数 溜まっていく空色の切符 ネオンライトでは燃やせない ふるさと行きの乗車券 「ホームにて」より 望郷の歌。 故郷へ帰りたいという気持ち でも帰るわけにはいかないという気持ち。 俺はどうだろうなぁ・・帰りたいのかなぁ。 さて本題。 映画の後、明日が早いからということで早めの時間に解散。 ずっと我慢してましたが、オケリコすることにしま

1 2 3