•  リスボン やっぱファドでしょう。

      6月9日  今日はファドの女王〜アマリア・ロドリゲスの自宅だった記念館から始まって大統領と遭遇したりと盛り沢山な一日だった。  …でもまだまだ終わらない。リスボンの夜を思いっきり楽しもう。  5年前の旅でコインブラでは〜 ”A Cappella" と"Dilligencia Bar" リスボンでは〜”A Severa"  "Topico de fado" ”Adega do Ribatejo"

  •  リスボンでびっくり!大統領に遭遇した!

      アマリア記念館近くから706系統のバスに乗ると★カイス・ド・ソドレ駅が 終点。エストリルやカスカイス方面に列車が発着する。駅前は平日にもかかわら ず屋台がでていて賑わっている。  国会議事堂  国会議事堂近くの並木道~ジャカランダ!ジャカランダ!    カイス・ド・ソドレ駅前は沢山の人で賑わっていた。                        屋台は観光客目当て?の商品が並べられている。

  •  リスボン アマリア・ロドリゲスとジャカランダの花

                     「ありました。ありました。ジャカランダの木!」  6月9日   地下鉄ブルーラインに乗りマルケス・デ・ポンパルで乗り換えてラト駅まで。今日は★《アマリア・ロドリゲス記念館(Fundacao Amalia Rodrigues)》(1人5ユーロ)に行く!私とは何かにつけ趣味嗜好が異なる相棒だが♪ファドとアマリアは何故か2人共通なお気に入り。 リスボンでは例年5月半ばか

  •  リスボン ジャカランダの花には遅かったのか…

            ナザレからホテルに戻り地下鉄に乗り予約していたレストランに行った。リベルダーテ通りから2つ裏に入った家庭的な店。                                                                     私が見たかったジャカランダの花。大きな通りの街路樹になっているはず  だが…紫の花はどこにも見当たらない。咲いた後の花びら一枚も落ちて

  • リスボンからポルトまではポルトガル鉄道で~

     空港に着き、地下鉄に乗って3駅(1.4ユーロ)オリエンテ駅まで。 オリエンテ駅はスペイン建築家のSantiago  Calatravaの作品。 オリエンテ駅のプラットホームのベンチで軽く食べる。5.9ユーロなり。 ド派手ないたずら描き?  ポルトまでの鉄道は日本で予約済み。1等でも二人で36ユーロ。シニア価格にしても 安い。日本の新幹線は高い?  駅の階段を上がるとき、列車に乗り込むとき(日本と