• 次女ちゃんの「うぃーきゃんどぅーいっ!!」

    憧れの女性ライダーさんが オリジナルTシャツを作成されましたので購入しました。 しまりすちゃん(^^ゞ いや、おっさんはともかく(^^ゞ、 年長さんの次女ちゃんには似合うかな~(^o^)って思ったんですよ。 一緒に入っていたステッカーは ライセンスホルダーに入れてSRに取り付けました(^o^) で、Tシャツですが、 次女ちゃんのお誕生日には間に合わなかったけど、 約1か月後の今日、クルマのほうの集

  • SR初ツーリングヽ(^o^)ノ

    昨9月30日 SR君で初めて「ツーリング」ぽい事をしてきました。 とはいっても、 普段クルマで走っていて、 道も距離感も良く分かっている箱根ですけど(^^ゞ SRに乗って1年ちょっと。 練習したり、教習所に通ったり、 タイヤやチェーンを交換したり、ブレーキを調整したり。 ようやく、純粋に「バイクに乗って楽しもう」と思えるようになった気がします。 ルートは首都高―東名―小田厚です。 SAやPAごとに

  • 走りに行くためにヽ(^o^)ノ

    SR歴1年 秋になれば、 走りに行ってみたいと思います。 ということで、 リアのブレーキ周りの調整と チェーンの交換をしてきました。 クラッチレバーとブレーキレバーの位置も ちょっと調整しました。 SR君、カッコいいよ~ヽ(^o^)ノ 来週はワインディングに行こう!

  • タンク ズレとる(^^ゞ(SR400のこと ⑤)

    2016年12月17日の記事です。 SR400を購入して4ヶ月 あんまり距離は走ってないけれど、 週に一度はチョイノリしたり、エンジンかけたり磨いたりしています。 先週日曜の午後もご機嫌伺いに行ったところ ナンカヘン… ガソリンタンク ズレとる…(^^ゞ 購入時からこうだったのか…?、自信がない…(^^ゞ なんかヤったか?、右側に立ちゴケはしたけど…(^^ゞ 個体差?、いやいやいや日本の工業製品で

  • 「おは玉・EPM」への大ぼうけ~ん! SR400のこと④

    2016年12月04日の記事です。 リターンライダーになってみたら、 そのへっぽこライダーぶりに我ながら驚いています。 信号待ちでヘルメットに?マークを付けて、 首を傾げてるライダーが居たらそれはボクです(^^ゞ さて、11月13日の日曜はクルマ趣味のほうの集まり、 ロードスターの「おはよう埼玉」と 横浜赤レンガ倉庫での「エキサイティングポルシェミーティング(EPM)」。 良いお天気で気温も20℃

  • ガソリン ダダ漏れ~(^^ゞ

    2016年11月28日の記事です。 SR400のこと③ それは10月半ばのこと… 一応SR君が完成して丸の内に写真を撮りに行く途中、 右のウインカーが点いたり点かなかったりしました。 バイクに乗るということだけで精いっぱいなのに、 気にする事が増えるというのは大問題です。 第一危ないし。 前日テールランプを交換した時にはウインカーには手を触れていない。 でも配線とか邪魔で引っ張ったり曲げたりしたか

  • SR400のこと ② カフェ仕様

    2016年11月06日の記事です。 さて、総点検をしてタイヤを換えクラッチも軽くして、 「さぁ~走ろう!」 となるところですが、その前に 「さぁ~イジろう!」ということで(^^ゞ カフェレーサー仕様のSRに乗りたい! だけどノーマルのSRの美しさに気付いてしまい、 いつかはフルノーマルに戻して旅をしてみたい! ということで購入したSR君。 大雑把に言えばハンドルをセパハンに換えただけとも言えます。

  • SR400 1年目のオイル交換

    1年前の今日8月13日、 SR400がボクのところに来ました。 1年間の走行距離は、たったの1,306km。 でも、悩みながら、考えながら、 ほぼ練習走行としての1,306km。 大型二輪の教習も含めて、 バイクと自分自身に向き合った、 とても密度の濃い1年間でした。 この3連休は1年記念にどこか、初めてのソロツーリングとして、 箱根くらい走ってみようかなと思っていましたが、 天気(予報)が思わし

  • SR400のこと ① 初整備

    2016年10月31日の記事です。 8月13日に納車され それからは週末ごとの雨… わずかな晴れ間を見つけて少しずつ乗っておりました。 33年ぶりでも、クラッチとかギアチェンジ、 右足のブレーキなどは体が覚えていましたヽ(^o^)ノ SRのキック始動もほぼ一発だし、 エンストは1回もないです。エッヘン! でも、止まる時が怖い! 特に極々低速から止まる時が怖い! 交差点で発信すぐ左折して横断歩道の手

  • リターンライダー 

    2016年10月01日の記事です。 時は流れ、 のりもの好きの少年はおっさんになりました。 そして、バイクなんて「ハッキリ言って不要」 って事も分かるようになりました。 クルマもあるし、危険で人に心配させるだけだし… なんだけど・・・  どう考えてもバイクに乗れるのは 「今しかない!」 という強迫観念に負けて33年ぶりのリターンライダーです(^^ゞ 選んだ相棒は「ヤマハSR400」 1JR (3H

  • 53歳 セパハン デビュー(^^ゞ

    2016年08月14日の記事です。 昨2016年8月13日納車されましたヽ(^o^)ノ いやぁ~お恥ずかしい(^^ゞ いやぁ~お恥ずかしい(^^ゞ 手首(と言うより手のひら)の痛さとクラッチの重さにすでにほぼ挫折してますが… いやぁ~お恥ずかしい(^^ゞ

  • 免許をいただいてきましたヽ(^o^)ノ

    今日は年休を取り、 大型自動二輪の免許をいただいてきました。 教習所の卒業証書は返してもらえない! って知らなくてちょっと残念です。 おっさんが「ガンバった証し」なのに(^^ゞ 写真が思ったより「爺さん」でショック(笑) でも、やはりいつもの「更新」とは少し気持ちが違いますね。 改めて見てみると、最初に原付免許を取ったのが昭和54年。16歳の38年前(笑) その頃は試験に合格してから発行まで2週間

  • 大型二輪教習を終えて、、、

    卒業証書をいただき、 楽しかった、とても楽しかった、 「大型二輪教習に通う日々」が終わってしまいました。 去年、33年ぶりにリターンライダーになってみたら、 ゼンゼン上手く乗れませんでした。 バイクに楽しく上手く乗りたくて、 「技術」と「初心」を取り戻したくて、 教習所に入ってみたら、 予想以上に「課題」がゼンゼンできませんでした。 振り返ってみると、 教習所での「教習」というのは、 課題などそれ

  • 大型二輪教習「卒業検定」

    4月29日に入学手続きをしてから2ヶ月半、 いよいよ「卒検」の日がやってきました。 すご~く良い「検定日和」です。 なんかゼンゼン緊張してなくて、昨晩もよ~く(7時間も)寝ました。 大型免許を取って大型二輪に乗りたい!、んじゃなくて、 リターンライダーになってみたら、ゼンゼン乗れなくて、怖くて、 「バイクの練習をするため」に大型二輪教習に通いました。 だから、ある程度自分で納得して「みきわめ」に合

  • (2段階-7) 大型二輪教習 16時間目(超過4時間) みきわめ

    2段階 項目:17 教習効果の確認(みきわめ) 7月8日暑い暑い日 いよいよ「みきわめ」です。 いつもは昼前後の時間に予約を取るのですが、今日は朝一。 1時間目の「みきわめ」が不合格なら、少しでもキャンセル待ちのチャンスを増やして、 今日中に「みきわめ良好」を貰いたいという魂胆です(^^ゞ 最後になるかもしれない「ウォーミングアップ走行」を終え、 検定の発着点でエンジン停止、降車して「みきわめ」の

  • (2段階-6) 大型二輪教習 15時間目(超過4時間)

    7月1日、1時間休憩を挟んでの2時間目です。 雨はほとんど上がったので、レインウェアは脱ぎました(^o^) 50半ばのおっさんにとって、大型二輪教習はただそれだけでものすご~く疲れるのに、 この時期レインウェアを着ての教習はほとんどサウナ状態でキツイです(^^ゞ 1時間目が終わった時、中のTシャツは汗びっしょりで、 休憩中は教習所内の冷房がとっても寒かったです。「大型二輪教習は体に悪い」(^^ゞ

  • (2段階-5) 大型二輪教習 14時間目(超過4時間)

    今日は雨の中、2時間の教習です。 いつものようにちょっと早めに行き、教習風景を見ていました。 初回教習の女性。ガンバレ!(おっさんこそガンバレョ(^^ゞ) 女性と言えば・・・、今日は雨なのでスクールバスで通いました。 同じ停留所から若くて綺麗で可愛らしい(笑)お嬢さんが乗ってきて、 ボクはきっとクルマの免許を取るのだろうなと思っていたところ、 なんと二輪の待合室で再会!しかも大型!おっさんビックリ

  • (2段階-4) 大型二輪教習 13時間目(超過4時間)

    今日は14時からの1時間だけ予約が取れていました。 免許を急ぐ必要はないので、毎週1-2時間ずつゆっくり取ろうと思っていたのですが、 土日だけ教習に通おうとすると、そんな思惑に関係なく、ここの教習所の予約のルールで必然的にそうなってしまいました(^^ゞ この教習所の予約のルールは、 10営業日(12日)先までに3時間までの予約が取れる。 1日の予約は2時間まで。 土日の予約はなかなか取れないですね

  • (2段階-2,3) 大型二輪教習11-12時間目(超過4時間)

    最近、バイクのバランスよりも「自分自身の身体バランス」に不安が・・・(^^ゞ 二輪の待機場所にある「バランスバイク」 普通2段階のお姉さんが上手に乗っていて、ちょっと貸してもらったら 「ゼンゼンできない」「1秒もできない」 でも、ただ目線を遠くにするだけで、結構10秒くらいは出来るようになりました。 目線が本当に大事だなと思う今日この頃です(^^ゞ さて、6月17日の教習は実車での「回避」1時間と

  • (2段階-1) 大型二輪教習 10時間目(超過4時間)

    キャンセル待ちをしていた2時間のあいだ、コースを覚え直しました。 コースを覚えるというのは、単にどこを曲がるという「道順」を覚えるのではなく、 ウインカーを出す位置や進路を変更する場所、中央線寄りとかを覚える事なんですね。 そして、教習中の方々の走りを見ていました。 両足ではつま先すら着かない小柄な女性が立ちゴケしました。 自分でバイクを起こし、その後も笑顔でスラロームを練習してました。エライです

1 2