• 最終回

    仕事から離れようと始めたバイクブログで、眠さ辛さのあまり仕事の内容に触れてしまうという痛恨のミスを犯し、一気にブログを続ける意欲が低下してしまいました… 僅か1ヶ月半という間に20,000回以上もアクセス頂き、心より感謝しております。 本当に、本当にありがとうございました! ブログ初心者ながらもお付き合いいただき、本当に幸せでした。 敬語のいらない冗談が言い合える世界が大好きでした。 こんな時に限

  • オーナー

    僕は困っている人でもいない限り見知らぬ人に話しかけることが皆無です。 カッコいいなぁと思うバイクがあっても見てるだけ。 声がかけられないんですね…なぜかブログは別ですが。 なのに不思議と話しかけられると、お話しできちゃう。 特に同じ車種だと永遠に話す勢いで… パーツはどこで買ったとか、どうやって付けたとか、配線教えてとか… まぁそれがきっかけでブログを始めたんですがね~ 中には性別・年齢・車種問わ

  • 水分補給はコマメにねっ

    イギリスからの個人輸入を紹介したら1日でUK Amazonの在庫が半分に… ブログってすごいですね…ポンドがお得ですもんね… さて本題。 信号待ちでエアコンかけたオープンカーが隣に来ると、つい「別にオレ暑くねぇし」顔をしてしまいます。 バイクに乗っていると暑さに耐えつつポーカーフェイスが身に付きますが、限度があります。 夏が暑いのは当たり前で、ムレるのも当たり前。熱風が嫌だとかネガティブな事言って

  • コケたくない!のにコケたい!

    バイクに乗れば第一に心配なのがコケる事ですね。 でもコケるほど頑張らないと上達しないし…ちょっと複雑 僕は幸い教習所・公道でコケた事がありませんが、ここまで来たら公道では一生コケたくないなぁと思います。 周りに聞くと教習所以外で1回もコケた事がない人も多いようです。 でもコケそうになったこともないの?と言われればあります。 今回は転倒について考えてみましょう。 コケそうになった時を思い出すと 立ち

  • 山道って楽しい?(ストック開放)

    最終回宣言したし保管しておいても仕方ないので、一応公開しておきます… 暑くなると高速よりも涼しい山道を選んで走っちゃいます。 山道を走る時もビビりライダーの僕は安全運転重視ですが、どんな速度で走行するのが楽しいのでしょう…頑張った動画は公開できんでしょ!? オフロード好きのルーキーJさんにご協力いただきます。 Jさんに先に出発してもらい、まずは法定速度で追いかけます。 Jさんに追いついたら、その後

  • 旅に出る!

    バイクブログを始めてもうすぐ1か月 にもかかわらず2週間もバイクに乗れなかった… そんな中ぽちったのが届いた スーパーカップ・UFO・いか焼きそばの箱買い でも支払いは年会費13万のAMEX PLATINUM CARD このギャップがいいでしょ。 これで生きていける…生活水準とエンゲル係数は一致しないぜ! カギッ子だったから料理は一応作れるけど忙しくてね…ひとまず安心 と思ったら業者からは「7/2

  • バイクの挙動って?②

    今回も極端シリーズを続けます。 今回は下り坂のコーナリングを考えてみましょう。 まずコーナーへの侵入について。 平地と違うのは後ろから誰かが押しているように重力の影響を受けます。なので重力の影響+駆動力(-エンジンブレーキ)が車体に影響しています。 その為平地よりも重力の影響分を先に「おぃちょっ待てよ」と言いながらブレーキをかけなければなりません。 あれ?あれあれ?それだけでいいんだっけ… それに

  • バイクの挙動って?①

    このブログはリターンライダーの経験等を書かせて頂いておりますが、結構ビギナーライダーにも参考になると教えていただきました。 ショッピングも僕みたいに買ったはいいけどお蔵入りは少ない方がいいですからね。 先日某ブログにお邪魔させていただいたときに、下り坂の話題がありました。確かにバイクの挙動を理解するのに、体の張りすぎは危険という事は誰でも共通なので、ちょっとした対策を考えてみましょう。 なんでも物

  • ビビりライダー

    街で女性をタンデムさせたライダーを見ることがよくありますが、特に暑くなると女性の薄着が気になります。(あ、変な意味じゃなくって…) ライダーはくるぶしまでブーツでガードし、フルフェイスのヘルメットなのに対し後ろの女性の方は量販店で¥3,000位の半キャップにアミアミサンダル(正式名称知らないよ)を見ると「危ないよ~、コケてくるぶし削ったら一生治らないよ~。ライダーが気を使いなよ~。」と余計なお世話

  • リターンはきけん?

    自分自身も何度もリターンしているライダーですが、昔と違って危険なのかな? ちょっと考えてみましょう。個人的な意見ですので、よゐこは真似しないでね。 低速走行や重心移動がぎこちないのに、その場の判断が必要なブラインドコーナーに突っ込むのは、そりゃ危険です。リターンライダーに限ったことではないんですよね(反応速度の低下を除いては)。 峠ツーリングをしていると、センターラインをはみ出して突っ込んでくる方

  • ばっ、ばいく ロス?

    今日の天気は暑くもなく寒くもなく、雨の降らないバイク日和! でもバイクまだ退院してないんだなっ これが… 本当は今日ツーリングの予定でしたが、参加できずに大変申し訳なく思います。 申し訳ないといえば、最近VFR800Fばっかりチヤホヤしすぎて放ったらかした4輪たち。 バイク日和=洗車日和だしクモの巣はってたし洗っちゃいました。 放ったらかしたくせに愛車たち 左が スカイラインクロスオーバー370G

  • 悲しい事だってあるさ

    ツーリングもグループによって内容も大きく変わりますね。 個人経営などしていますと、お客さんからの誘いが多く ついつい参加しています。 よく行くのは親父以上の世代(60代後半?)が取り仕切る ハーレーメイングループ(DS400・隼なども混じる) 誘いが強くってすごく あくちぶっ 片道600kmも余裕 後ろからコソっと付いて参ります えっハーレー買えって?250kg切ってTCS・ABS付いたら考えます

  • 高級車のバイク!?

    VFR800Fを購入したとき「この車種は高級車ですから」と言われたことを思い出した。 「そうなんですか?」と聞くと「100万円以上しますので。」とのこと。 100万円以上が高級車なら、99万円のバイクを買った人は可哀想だなと感じた。 高級車…VFR800Fって本当に高い?よし、調べてみよう! 高級車が欲しいと思って選んだわけではないが、その概念は人によって違う所がある。 「VFRが丁度良いかなぁ」

  • ふと思う 自分がバイクに乗る理由ってなんだろ

    小学3年生だったかな~ 親父が乗っていたHONDAのCM250Tってアメリカンの後ろに乗せられて、海や山に引っ張り出された。目の前にいる親父と話すのも大変だし、突然の雨に濡れながらも文句言わずただリアシートのベルトつかんでたな~ 親父のヘルメットぺしぺし叩きながら。 でも小学校の授業参観で、よりによって親父が革ジャンでバイク跨ってきて、「恥ずかしいから来るなよ~」と思った瞬間、周りが「かっけぇ~」

  • リターンライダーには真面目な勉強も必要

     リターンライダーが増える一方、若いつもりで事故を起こす例が増えているニュースもみられます。  自分の限界を知ること、基本を忘れないことが必要と思います。自分は広い駐車場で低速バランス練習していますが、ホンダドリーム主催のスポーツライディングスクールにも参加しました。  練習できる機会があるのはリターンライダーにはありがたいことです。  定期的に参加したいと思います。 ホンダ スポーツライディング