• 工事開始から10日

    4月13日からリノベーション工事が開始しましたから、昨日で丁度工事開始から10日が経過しました。この段階では今回のリノベーション工事の前半部分となる、解体工事&木工事が進んでいます。昨日工務店さんと話をした際は、そろそろガスラインの取替え工事が入ります、とも言われており、これに伴って庭部分の掘削なども始まるようです(今回の中古住宅周辺に、ガス会社が新たなラインを引いたため、ガス会社から可能であれば

  • 風呂場の拡張

    今日の昼休み、久しぶりに工事現場に見学に行ってきました。こういう時に工事現場が職場から近いと、比較的気軽に行く事が出来るため便利です。前回工事現場をお邪魔した時は、床下にグラスウールの追加を行い、これまで部屋ごとに少し段差があった部分を床下の枠組みを組みなおす事で調整する工事の真っ最中でした。今日実際に工事現場に入りますと、既にそれらの工事は終了しており、一階部分の床は全て同じ高さに調整が終わって

  • 断熱材の追加と再びトラブル?

    後述しますが、今日の昼休みに工務店さんに確認することがあり、工事現場にお邪魔することになりました。行ってみると、既に一階のキッチンスペースについては床工事がかなり進行しており、その場で工務店さんから『床下に追加の断熱材を入れました』との説明を受けました。なんでもこの当時建てられた建物の多くは、床下にグラスウールを10 cm入れる工法が標準だったそうですが、現在は更に5 cm追加する事が多いそうで、

  • 工事現場での打ち合わせ(1)

    先日から工事が始まっていますが、早速今日の昼頃、工務店さんから一度打ち合わせしたい件があるという連絡があり、工事現場にて工務店さんと電気工事を行う担当者、そして私達夫婦の間で簡単な打ち合わせがありました。 既に昨日の工事で、新たな梁をつけ、除去可能な柱が二本とも抜かれていたため、前回以上に広く感じました。 風呂のあった場所です。今回は風呂場も拡張するため、旧脱衣場の部分の床も全て取り払われており、

  • 一気に解体作業が進む

    昨日からリノベーション工事が開始しましたが、生憎昨日は忙しく工事現場に行く事が出来ませんでした。しかし今日の昼休みは少し時間に余裕があったため、工務店さんへの挨拶も兼ねて、少し現場をお邪魔することに。工務店さんからの話では、最初の作業は不用品の撤去という事でしたから、古いキッチンやユニットバスの撤去が終わっているのかな…と思って現場に行ったところ…。あれ?かなり大きなトラック止まっているな…という