• 新居引渡しと新規購入家具の搬入

    昨日、今回リノベーション工事を行った新居の引渡しがありました。銀行内の手続きも滞りなく終了、当日は玄関ドアの鍵の登録などを行い、無事に引渡しの作業は終了です。最後にエコジョーズなどの説明がありましたが、この部分については少しずつ理解していくしかなさそうです。これにて工事は終了!なのですが、これからここに居住する事になる私達夫婦にとっては、ここからが作業開始です。 既にカーテン類やソファー、更新家電

  • 施主による点検日

    長かったリノベーション工事も終了し、引渡し前日の今日、施主である私達夫婦による最終点検日がありました。とはいえ、普段から工事現場に遊びに行っており、その都度工事を見ていましたから(水平機を使った測定もしていましたし…)、工事の不備の点検というより、それぞれの設備が予定どおり配置されているか?また床下点検口の部分もきちんと断熱材が入っているかなどといった、形式的な物に終わりました。 途中、サッシ屋さ

  • 住宅ローンの手続きと目標額との比較

    新居の引渡し日を来週に控えて、本日住宅ローンの手続きを行ってきました。このブログで最初に書きましたように、今回の新居購入は総額2,000万円以内を目標として、中古住宅+リノベーション工事を計画していました。この金額ですとそれ程大きなローンを組む必要がないため、無理をせず5年以内に住宅ローンが返せる(目標は3年以内の返済です)という理由もありますが、将来本州に戻る事を考えると、この件はこの金額で終わ

  • 養生シートの撤去

    先週、新居の庭にブルドーザーが鎮座している姿があったため、そろそろ屋外のガス工事が終了しているだろうな…と思い、今日の夜は久しぶりに工事現場に行ってきました。電力会社からの連絡では、既に電気は来ているようなので、ブレーカーを上げれば照明も使用可能。ひょっとしたら、システムキッチンのガスコンロも設置されているかもしれない…という期待もありました。 まず外から工事現場を覗きますと、ブルドーザーによって

  • 工事開始から二ヶ月…そして引越し準備

    我が家のリノベーション工事は4月13日に開始しましたので、丁度今日で二ヶ月。そして丁度今日、全ての内部の工事が終了したようです。これで残るは、ガス管の屋外工事のみ。この屋外工事も、元々は来週の予定でしたが、丁度業者に空き時間が出来たのか、今日の夜に家の工事現場に行きますと、既に小型ブルドーザーが庭に入っていました。どうやら思っていたよりも早く工事自体は終了しそうです(もっとも、美装工事の日程は変わ

  • パネルヒーターの設置とカーテンの購入

    予定では明日の月曜日で全ての内部の工事が終了です。そしてこの後、新たに設置されたガス管から建物にガスラインを引き込む工事が待っていますが、いよいよ工事も終了が近づいてきました。今日改めて家を見に行ってみますと、玄関から入った瞬間に大きな違いがある事が分かりました。パネルヒーターが既に設置されていたのです。 パネルヒーターについては、工事が始まった後もその選定で様々なトラブルもありましたが、結局自分

  • 照明器具の購入と取り付け

    静岡への出張のため、しばらく家の工事現場を見ていませんでしたが、少し時間が出来たため今日の昼頃に現在工事中の家を見に行ってきました。既にクロス貼りは終了しており、私の予想ではパネルヒーターや照明器具が取り付けられているだろ…と考えていましたが、この予想は大体当たっていました。 私が工事現場を見に行きますと、丁度ガスボイラーの取り付け作業中。今回の工事で我が家が選んだシステムは、エコジョーズ+パネル

  • 予定前倒しの玄関工事

    昨日、工務店さんからショートメールが入っている事に気付きました。そして内容は次のような物でした。 「本日から玄関の左官工事が入るため、月曜日まで入る事は出来ないですから気をつけてください」 との事。たしか私が聞いていた予定では、完全に内部工事が終了する6/12以降に玄関の左官工事が入る筈でした。少し予定が変わったのか?と思いましたが、事情を聞いて見ると、クロス貼り工事などが予定より早く終わったため

  • 新居の引渡し日が決定

    予定では6月中に完全に工事が終わり、引渡しが可能と言われていましたが、屋外のガス管工事(新設されたガスのラインから新たにガス管を家に引き込む工事)の日程がなかなか決まらず、引渡し日が確定していませんでした。この工事は掘削工事を含むのですが、ここ北海道の片田舎ではこの時期、冬の間に痛んだ道路の補修工事などで、この種の業者は引っ張りだこ。そのため、なかなか予定を決める事が難しかったようです。 とはいえ

  • リノベーション工事が一段落

    工務店さんからの連絡で、今回のリノベーション工事の建物部分が終了したそうです。この後は、玄関の左官工事や、ガス管の工事、水道工事そして暖房工事などが入りますが、建物部分については、クロス貼りを除いて終了したとの事。先月の13日から工事開始でしたから、約1ヶ月半で建物部分が新しくなりました。 折角の話だったので、今日工事現場に行ってみますと、既に木工事で使用した設備は撤去されていましたし、資材の片付

  • 内部ドアとクロス選び

    工務店さんから、そろそろクロスやクッションフロアの生地を選んでください、との連絡が来ました。どうやら順調に工事が進んでいるようで、そろそろクロス生地などの発注をしたいとの事です。当初、天井部分と壁は白色の無地、脱衣所やトイレのクッションフロアについては、その時考える…の予定でした。実際、クロスなどのサンプルを見せてもらい、壁及び天井のクロス、そしてクッションフロアなどは比較的簡単に決まったのですが

  • 工事現場での打ち合わせ(3)

    昨日の昼頃、工務店さんから私の携帯電話に連絡があり、『備え付けの棚などの件で相談があるので、土曜日の昼頃に時間を作れないか』との相談が来ました。幸いな事に今週末は特に予定もないため、その場でOKをしたのですが、考えてみればクローゼット収納の部分について全く話をしていなかった事を思い出しました。 とはいえ私達夫婦としては、クローゼットについては一般的な仕様である天井付近の棚+ポールで問題ない訳でして

  • 窓枠が入る

    昨日まで東京に出張だったため、ここ数日工事現場の見学をしていませんでした。それもあり、今日の昼休みにどんな感じになっているのか、少しワクワクしながらリノベーション工事の現場に遊びに行きました。前回の見学の際は、フローリングの床が一階の半分に入っていました。あれから数日が経過しているため、フローリングは二階部分も入っているだろうな…と思いながらの見学になりましたが、実際の工事現場では既にフローリング

  • 北海道の片田舎

    今日も私が住んでいる北海道の片田舎は晴天。そして気温も15度前後という事で非常に過ごしやすい日々が続いています。平日は職人さん達がリノベーションの工事現場で働いているため、なかなかゆっくり建築現場を見る事が出来ないですから、毎週日曜日にゆっくり現場を見させてもらっています。流石に昨日の今日ですから、それ程大きな変化はないだろう…と思い工事現場に行ったのですが、フローリングの敷き詰め工事がだいぶ進ん

  • リノベーション工事開始から1ヶ月経過

    先月の4/13からリノベーション工事が開始したため、今日で丁度開始から一ヶ月になります。途中ゴールデンウィーク中は工事も止まっていましたが、それでも最初の頃の工事現場の写真と比較すると、現在の姿はだいぶ完成に近づいたなと感じます。 現在の工事の状況は、天井の石膏ボードが全て貼られ、一部でフローリングを貼る作業が始まっています。この後、建具(室内ドアなど)のための仕切りの設置や、建具そのものの設置、

  • 屋根の葺き替えが始まる

    連休明けに工事現場にお邪魔した際、工務店さんからは、少し予定を変更して屋根の葺き替え工事を今週から始めるとの話を聞いていました。当初の予定では、内部の工事が完全に終了してから屋根の葺き替え工事という段取りだったようですが、職人さん達の予定に変更があったようで、同時並行で工事を進めることが出来るようになったようです。 そのため、部屋の内部では天井工事が続けられ、それと同時に屋根の葺き替え工事…という

  • 中間金について

    少し前の記事で書きましたが、今回のリノベーション工事の支払金の一部を、中間金として振り込む形で契約内容を変更する事になり、昨日その覚書に捺印しました。結局、今回振り込む金額は400万円となり、これが中間金という形になりました。総工事費を考えると1/3以下の金額ですし、まぁ妥当な金額だと思います。 今回の覚書に捺印する際、工事の現状について説明を受けましたが、今の段階で不足金は発生していないとの事。

  • 前の持ち主さんの訪問

    昨年の11月頃、現在工事中の家を前の持ち主さんから購入して約半年が経過しました。前の持ち主さんからは、GW頃にこちらに伺いますと当時言われていたので、そろそろかな…と思っていますと、昨日電話がかかってきました。『丁度、息子夫婦を訪ねてこちらに来ているので、良かったらお会いしませんか』との事でしたから、折角なので工事中の家を見てもらおうと思い快諾。 今日の午前中に前の持ち主さん夫妻と工事中の家の前で

  • 工事開始から15日経過して

    昨日の28日で、リノベーション工事開始から早15日が経過しました。工事10日経過の時点では、木工事関係が工事内容の主となり、梁構造の変更、床の高さ調整に伴う床下の構造の変更作業が進んでいました。そこから5日が経過した訳ですが、この5日の間に建物の内部はだいぶ変わったな…と思います(少なくとも見かけが)。 まずは外見に大きな変化がありました。左側の窓の部分は、5日前は大型の窓になっていましたが、今で

  • 工事現場での打ち合わせ(2)

    数日前に、今日の午後、今回のリノベーション工事で使用する窓サッシについて相談したいとの連絡を受けていました。そのため昼休みを少し延長する形にして、家内と工事現場に行ってきました。工事現場に入ると、既に部屋内部の石膏ボードが張られ始めており、後はクロスを張れば壁は完成の状態になっていました。やはり工事は進み始めると、一気に進むようですね。 さて、今回のリノベーション工事では、一階居間部分の大窓につい

1 2