• 母が何を観ているかと思ったら

    ん? ルパン三世でした アニメや漫画の類は好きじゃないと思っていました。 声をたてて笑っていたので、何か他に原因があるのかと怪しんでしまいました。 私が子供の頃は、夜の7時はアニメ番組の時間でした。 母はつきあいで眺めていたようですが、そういえばルパン三世にだけは好意的だった記憶が。

  • ルパンと不二子

    会社での彼は池袋ウエストゲートパークに出てた窪塚くんのような感じ、それで仕事がバリバリ出来るなんて不思議すぎるキャラ でも、彼のこと、知れば知るほどルパンに見えて来た! 不二子ちゃんはルパンの何だろう??? ルパンの本命は不二子ちゃんなの? 恐るべし不二子!!!

  • ルパン三世 カリオストロの城 MX4D を観てきました。

    かつての名作カリオストロの城がMX4Dで上映されるという事なので見に行ってきました。 会場でもらった絵葉書。 序盤のカーチェイス、見つかった時のスポットライトの演出、放火した時の煙など、散々観た作品ですが、相変わらずの面白さと座席のアクションが相まって最高でしたが、唯一の不満が水しぶきが観客にかからない様になっており、イマイチでした。 クレームでも入ったのかな…。 私としては濡れまくるのは嫌ですが

  • Yorimichi #6:新郷村のキリストの墓

    ゴルゴダの丘で磔刑になったはずのキリスト。実はその後、生きて青森県に来ていた。キリストは青森県のある村に渡り、106歳という天寿を全うした。 昭和10年、そんな仮説が、茨城県にある皇祖皇大神宮の古文書から浮かび上がる。 その後、古文書の関係者が青森県三戸郡新郷村を訪れ、キリストの墓を発見。 さらに、1936年には考古学者の一団が、なんとそこで「キリストの遺書」を発見する。 額に十字を書く風習、ダビ