• 白老港でのメイクドラマ!

    ドラマは白老港で! 前回記事のクライマックスです。  時間になり、釣りながら車まで歩き出しました。  湾内はどうだろね〜と帰り際、子ガヤや子ソイたちと遊んでいると、どこからともなくデカアブがゆらっと出現!海でコイ?!と驚いていた私のエサに食らいついてきた!  しかし私は、0.5秒ほど、ガジカかアブラコか?カジカならやだな〜と迷っている間に、痛恨のフックアウト!逃がしちまった!ちょっとした油断で掛か

  • やっとブログを更新できる!

    ブログを更新します  やっとブログを更新できる!町内会活動でまったく時間がとれずじまい。こんなに忙しくなるとは思ってもみませんでした。平日はもちろん土日に昨年度の活動の確認したりお便りを作ったりで、GWも3日間はフル稼働(泣)  もちろん仕事も忙しかったですよ。新しい仕事で八方美人的なスケジュールなどに、左右されてしまい、にんともかんとも行かない日々を送っております。 2017年5月4日 白老漁港

  • フィッシングトークショー 2連弾!!

    札幌フィッシングショー2017とつり具センターのミカケンさんトークショー! 行ってきました、札幌フィッシングショー2017! アメリカ屋漁具さんにて行われた札幌フィッシングショー2017(このリンクはそのうち切れるかもしれません。)。3月25日と26日の両日開催されましたね。私は26日だけ行きました。 ▲アメリカ屋漁具さんにて開催。 大勢の人が来て混雑すると予想しましたが、いいのか悪いのか、ほどほ

  • 日本さかな検定、ととけん!

    日本さかな検定? この前の記事で、札幌のジュンク堂で魚関係の本の特設コーナーがあったのを書きましたが、いくつか書籍を紹介します。 以前から気になっていた「日本さかな検定」。いきなり書籍ではなくてすんません。 でも、釣り好き・魚好きなら、一度は聞いたことのある検定かもしれませんね。 日本さかな検定(愛称ととけん) この検定がぼうずコンニャクさんの「からだにおいしい魚の便利帳」と、別な方の著作で「から

  • 「魚好きやねん」入手

    「魚好きやねん」を入手しました 「MARUZEN & ジュンク堂書店 札幌店」の地下2階(だったかな?)特設お魚コーナーにて入手しました。魚に関する本が、横3メートルぐらいの棚に子供向けの絵本タイプから大人向けのマニア本まで並んでいました。 ▲なかなかおもしろい読み物でした。  残念ながら釣りの本はほとんどなくて、フェアというわりには興味が湧く本はちょっと見当たらなかったです。透明標本の図鑑とかお

  • メタルジグに色を付けた!

    超〜久しぶりに釣りの記事。 本当に久しぶりに釣りに関係する記事をアップします。 釣りとは言っても実釣ではなく、メタルジグに色を付けたんです。 実釣記事を期待した方、すいません。いろいろあって釣りにいけてません! 100円ショップのメタルジグに色付け 以前もメタルジグのデザインを作って「直接」プリントしましたが、もうその手は使えないので、最近よく試している転写シートでやってみました。この方法は一般的

  • みんなで釣りに行こう!(5)ワームとゾンビエサ編

    この間からシリーズでアップしている「初めての釣り」に、みんなで行こう!の いよいよワーム編です。やっはり新しいワームを見るとワクワクします!  でも、その前に国営放送でのお話し。 2016年の年末くじ  2016年の国営放送の年末の放送より「たなくじ」。ご存知でしょうか? 今年はなんとも縁起がいいくじが引けました! ▲0655・2355のコーナーで毎年やっています。 ▲こんな仕組み  今年はいいこ

  • みんなで釣りに行こう(4)基本の道具編

    「みんなで釣りに行こう」のパート4です。 基本の道具編です。 ここまで長々と書いてきました。釣りに行く時のスタイルや動機付け、最初の取っ掛かりなどをアップしました。 最終的には、ウエアや道具類は、改めてまとめたいと思います。 なにはなくてもロッドとリール  ロッドとリールは「ルアーロッド」とか「バスロッド」として売られているセット品で十分です。価格は2,000円〜3,000円の物がおすすめです。余

  • みんなで釣りに行こう!(3)楽しんでもらう編

    エンジョイ!フィッシング 「みんなで釣りに行こう」のパート3、釣らせる(楽しんでもらう)&道具編です。 ●前回のパート1とパート2はこちら パート1 パート2 みんなで盛り上げよう!楽しもう!  釣らせる(楽しんでもらう)とは、私達、普段釣りを趣味としている人間が釣りの先生になるということです。道具の使い方や釣り方を教えて、お手本を見せて盛り上がってもらおう!、ということに尽きます。  ここまでの

  • 明けましておめでとう!

    2017年 ハッピーニューイヤー! あけましておめでとうございます! すっかり三が日も開けてしまいますが、2017年初記事アップ。 本年も、釣りに写真やデザイン、金魚の記事などなどいろいろアップしていきます! どうぞよろしくおねがいします。 この画像は今年の年賀状を少しアレンジしてアップしました。 印刷はインクジェットですが、画材屋さんで購入したマルマンの画用紙で印刷しました。 画用紙といっても昔

  • みんなで釣りに行こう(1)誘いをかける&スタイル編

    釣りっていいなぁ〜  もうあと、二週間ちょっとで今年も終わりますね。今年の釣果はいかがでしたか? 来年は100匹釣る!とか、あのロッドを買いたいとか、磯デビューしたいとかいろいろ思案中のことでしょう。  そんな中でも、友だちや奥さんや彼女、家族連れで港へ出かけて「釣りデビュー」したいとか、させたいと思っている方はいませんか?  そんな楽しい釣りのために参考なるような事柄について書いてみます。ひょっ

  • リップ付きジグヘッドの記事発見!

    ハンドメイドは楽しい  先日、図書館へカミさんにくっついて行った時の事。つり人社の「ノースアングラーズ」の2015年12月号の本を見て、はっとしました。  リップ付きジグヘッドを自作した人がいる!記事は鉛のヘッド部分に切れ込みを作って、小指のツメほどの小さく貼ったプラ板状のものを貼り付けていました。  実は私もちょっとだけやったことがあります。この本の作者とは違って本格的なものではありまんが、板オ

  • ラインは悩みます。サンラインのライン

    サンラインのラインについて  すっかり寒くなりましたね。みなさん海に行ってますか〜!?北海道は、それどころかシケて危険な感じの日も多くなってきました。今日12月3日はいい天気ですが、今週は冬の暴風雨、というかもう台風並の風でした。 タックルの見直し その1 ライン  という事で室内にこもってリグを作ったり、ツールボックスをメンテしたりして過ごしています。  そうするとアレコレと物欲が動きます(笑)

  • 中古で購入のバスロッド

    寒くなりました!  北海道は、すっかり冬になってしまいました。久しぶりの更新です。 ここ数年は毎年秋が短いですね。この時期に来年に使うルアーやリールが欲しくなるんですよね。ちょっと寒くて釣り場を離れているせいでしょうか? ▲先月まではこんな紅葉だったのに.... 下の写真は先月に購入した中古のバスロッドです。いろいろ検索したのですが、どこのモノかよくわかりません。近所のブックオフで1,000円でし

  • 10月22日小樽にて小釣行(2)

    イロナイ?  この前の記事の続きです。10月22日に小樽市色内へ釣りに行きました。この場所、イロナイって読むんですよね。 ▲小樽色内周辺 白老港につづいて小樽のつなぎ地図も  別の記事でのせます。  さて、一般的にはチカなどの回遊魚やマメイカのシーズンで、ここでロックフィッシュはどうかなと思いますが、極小のワームでチカが釣れたら面白いだろうとやってみました。もちろんアブやソイが釣れたらもっと楽しい

  • 10月18日、久しぶりの白老港釣行

    久しぶりに白老港釣行 すっかりマイプレイス的な白老港へ出発!札幌から国道をゆるゆると走り、お昼前に到着。海の様子はと言うと、やっぱりこの時期は澄んでます。まだまだプランクトンはいますが、昆布類は短くなっています。日が差している底は結構見えていて様子がわかります。なのでどこに穴があるか、根があるかとか港ごとの状況を知りたいなら、秋冬に行くのをお勧めします。 ●白老港の繋ぎあわせグーグル地図(B4サイ

  • 白老港のグーグル地図

    白老港のグーグル地図、つなげました 私達にとってほぼ、ホームグラウンドと言ってもいい、白老港のグーグル地図をつなげてみました。 ▲グーグルマップより 青線は国道36号線、黄色矢印は入釣できる道路です。この港は大きくても、立ち入り禁止地区や釣り場が、わかりやすい方だと思います。釣果の書き込みなどにご利用くださいブログのシステム上自動縮小されていますので、近々webスペースにUPします。  もちろん漁

  • 9月18日の釣行 小樽港と高島方面へ(つづき)

    前回記事の続き、小樽方面の釣記になります。 小樽若竹岸壁付近にて   高島漁港のあと、そのまま帰ろうと思いましたが、息子が働いているフェリーが見えたので「出港まで小樽港で夜釣りしてるか」ということになり、築港公園の見える岸壁へ移動。 ▲フェリー乗り場に停泊していた  新日本海フェリーの船  ずっと前からソイやアブラコのいいポイントだったのですが、この2年ぐらいは潮回りが悪くて、今回も激ニゴリ。ゴミ

  • 9月18日の釣行 小樽港と高島方面へ

    9月18日 小樽港と高島方面に行きました。 他の記事でも書きましたが、会社を退社してバタバタしておりまして、更新していませんでした。ブログ村の順位もすっかり落ちてこんなもんやなぁと感じております。  さて、気を取り直して釣果の報告をします。 小樽は少しづつ秋めいており、水温や風がだんだんと冷たくなってきました。魚たちにはいい季節ですが、人間特に40才過ぎたおっちゃんには、暖かいハーフパンツの出番の

  • 真夜中のソイ

    真夜中のソイ 久しぶりの更新です。 8月27日 伊達漁港にてソイ釣りを楽しみました! 今回は夜中の釣りだったので写真はなしです。すんません。  8時ぐらいから深夜1時すぎまで休むこと無く、港内をめぐりました。真ん中の作業所あたりも行きたかったのですが、なにやら族?の方々が右向け右!とか点呼!とか叫んで全体練習的なことをされていたので、近づけませんでした(笑) 一投一尾! 最初はまずはエサで様子見で

1 2 3