• 2018/06/12(火) ZOZOマリンスタジアム

    6/12 B0-3M 勝 石川 負 ウィーランド S 内 1番ライト 神里和毅。 3番レフト 楠本泰史。 6番ファースト 佐野恵太。 7番セカンド 山下幸輝。 この日から個人応援歌が作られた新進気鋭のベイ戦士4人全てスタメンに名を連ねたフレッシュなオーダー。 個人応援歌はチームの期待の現れ。それぞれにファンもついてくる。 チームの躍進の象徴でもある熱き星たちに、更に応援に熱がこもっていく。 だが、

  • 2018/05/19(土) 東京ドーム

    5/19 B5-1G 勝 エスコバー 負 田口 1回表。チャンスで回ってきた打席。 ハマのキャプテン、日本の主砲が、国際舞台の日本会場となっている東京ドームで2試合連続ホームランを放った。 一昨年のクライマックスシリーズ以来、BIG EGGの左半分は青く染まっている。 力強い声援を背にして、我らのキャプテンが、本来の力を取り戻した。 5月に入って絶不調。 だが、どんなに辛くても、プレイ中は表情ひと

  • 2018/05/11(金) 横浜スタジアム

    5/11 B3-7S 勝 ブキャナン 負 石田 防御率リーグトップのデービッド・ブキャナンを追い詰めるも、あと一本が出なかった。 最下位に沈んでいるとは思えない打撃好調なスワローズに、悔しい敗戦。 このままでは、ズルズルと負のスパイラルにはまってしまう。 皆もがいている。 皆苦しんでいる。 だが、その中でも気を吐く選手がいる。 2017年7月6日。 黒羽根利規捕手とのトレードでファイターズから移籍

  • 2018/04/22(日) 明治神宮野球場

    4/22 B2-6S 勝 由規 負 ウィーランド S 石山 ハマの二刀流 ジョー・ウィーランドが今季初先発。 大事な柱が戻ってきた。 6回100球2失点。 素晴らしいピッチングだったが、ウラディミール・バレンティンへ投じた1球に泣いた。 悔しい敗戦だったが、爪痕も残した。 この2連戦でスワローズ守護神を交代させたのだ。 セットアッパーに降格したマット・カラシティーを8回途中で降板させた。 回跨ぎを

  • オープン戦観戦BAY🆚阪神

    3連休の初日ポカポカ陽気に誘われて先週に続きハマスタへオープン戦観戦。 私は所用を終えてお昼に到着。 美緒子さんはヤル気満々に早くから並んでくれている。 駅を降りると構内がまたベイスターズで占拠されていた。 柱ごとの主力選手のラッピングや壁面のスナップ写真まで十分に楽しませてくれた。 先週は何もなかったのだが、しっかり様変わりしていた。 そしてスタジアムに到着・・・・ こちらも2017年新しいハマ

  • 新聞に サラザール の名前が!

    ▶︎今日はRun はお休み。 今日は朝からいい天気。 、、、写真は夕方 ▶︎昨日のRun 昨日僕が走り出しちょっとして、、、 隣のお兄ちゃんが横のトッレッドミルに。 そして気合を入れて、ダイナミックなフォームで走り出した。 、、、僕は横目でトレッドミルのパネルを見て確認。 11km/h やるじゃないか! しばらくしてキロ5分(12km/h)。 にいちゃん速い! 僕もジワジワ上げるから待ってって、