• 夏だね...

    先週から学校も始まり、いつもの日常が戻って来たよ。 英語は相変わらずで、伸びてるんだか、伸びてないんだか... 歳は取りたくないね〜、若い時と比べて、理解するのに時間がかかるよ...(笑) ここ数日ネイピアは快晴で30度近くになる事もあるよ。 風景だけ見てると、南国みたいだけどね。 ビーチもいい天気で、ほんと気持ちイイよ。 年始は友達家族が来たりして、ちょっと忙しかったけど、ワイナリー巡りもまた、

  • カラメアまで(その1)

    SUMMER HORIDAYに入って4日間が経過した。 英語は、単語を暇見て覚えるのと、出来るだけ外国人と話す機会を作っているよ。 初日は"Wellington"までのショートトリップ。 道中偶然にも、ワイナリーを発見。 こんなcellar doorでいい感じでオシャレです。 ここでは6種類のワインをtasting。 いやーここのワインはヤバかったね。 続いて立ち寄ったワイナリーがここ 素敵な入り

  • Summer Holiday

    明日で今年度の学校生活が終了。 嬉しさよりも、休み期間中の英語の勉強がマジでヤバイ... どうするか思案中なんだよね〜。 とりあえず明後日から31日までは、ちょいと旅に出て、ウェリントンとカラメア在住の友人に会いに行くし、久しぶりにバックパッカーにも泊まるからなんとかなるけど、年明けてからがなあって... ま、考えても仕方ないね。 なるようにしかならないし... 先日、ネイピアの街並みの風景を久し

  • ワイナリー巡り

    最近、毎週日曜日は近隣のワイナリーに出かけてる。 勉強も兼ねてはいるけど、やっぱり同じエリアでも各々のワイナリーのこだわりを感じられるし、ニュージーランドワインの奥深さを改めて知ることが出来るのはほんと勉強になる。 もちろん、ブルゴーニュとかボルドーをはじめとするフランスや、トスカーナとかピエモンテなどの素晴らしいワイン産地のあるイタリアなんかと比べたら、確かに歴史はないし、格も値段も全然違うんだ

  • Gisborneへ...(その2)

    "Millton Vineyards"で6種のワインをTASTINGした後、"BRIDGE ESTATE"へ 可愛いワンちゃんがお出迎えをしてくれたよ〜😀 ここでは、オーナーさんが"Semillon"がオススメって言ってたけど、僕的にはちょっと微妙だったかも? 逆に"Merlot Cabernet"の方がHawke's Bayらしくて好きだったけどね! ここでは、5種を試飲してきたよ。 テイステ

  • Gisborneへ...(その1)

    今日から"Napier"っていうか、"Hawke's Bay"は、4連休。 でも、ホームステイ先との契約は来週からなんでまだ、行けず... 滞在しているモーテルも今日から日曜までNO VACANCYなので、とりあえず"Gisborne"まで。 "Napier"から220キロくらい?の距離だったんだけど、日本と違って休憩所が皆無だからね〜 トイレとかマジ大変だった。 'Gisborne"は、初めて来

  • ナパバレー オーパス・ワン・ワイナリーとサットゥイ・ワイナリー

    オーパス・ワン・ワイナリー (Opus One Winery) の赤ワイン ナパバレーの景色はとても印象的です。 サットゥイ・ワイナリー(V. Sattui Winery) FOUNDED 1885(1885年設立) サットゥイ・ワイナリーのお庭が超素敵。 ワインの瓶(ワインボトル)の一輪挿し 買ったワインを開けて、みんなで食べた生ハム。絶品でした!! ナパワインの代表格、有名ワイナリーのオーパス

  • ナパバレー カリフォルニアのワインカントリーへ(ロバート・モンダヴィ・ワイナリー)

    ロバート・モンダヴィ・ワイナリー(Robert Mondavi Winery)の赤ワイン サンフランシスコからワインカントリーのカリフォルニア州ナパバレーに向かいます サンフランシスコをどんどん離れていきます。 ブドウ畑が見えてきました。 ナパバレーにあった銅像 ロバート・モンダヴィ・ワイナリー(Robert Mondavi Winery) デジカメケースが見えててカッコ悪っw ナパバレーの地図