• 輝く黒い瞳 バイオリニスト 佐藤陽子さん - 昭和52年(1977年)4月14日

    バイオリニスト 佐藤陽子さんの黒い瞳 昭和52年(1977年)4月14日 読売新聞夕刊 倉庫整理をしていると、モノをくるむためにその当時の新聞紙が使われていて、その新聞紙自体がタイムマシンとなって、美しく時間を止めていることがよくあります。 昨年末、僕がこの昭和52年(1977年)4月14日の読売新聞夕刊に載っていた黒い瞳の女性に吸い寄せられ、しばし倉庫整理の手を休めざるを得なかったことを皆さんも

  • 天にひびき 9巻

    天にひびき 9巻を電子書籍化。主人公が天才的な才能を持つ指揮者 ひびきの元でコンマスをしたいと願い、ようやくそのチャンスが来て前巻が終了。今巻は指揮者の意思を正確にくみ取り演奏をすることが出来るようになったが指揮者からは、想定通り演奏できるものの、だからこその物足りなさを感じるように。そんな中で、指揮者の元にドイツのオーケストラの指揮の代役を頼まれ、彼女は学際のオーケストラを蹴り、代役を引き受ける