• 書籍:⑦【奈良「地理・地名・地図」の謎】内容確認

    この本には、奈良県の生駒山上遊園地の日本最古の大型遊戯機「飛行塔」のことが書かれていますが、もはや、本のタイトル「地理、地名、地図の謎」からは離れてしまってます。内容としては面白いです。

  • 書籍:⑥【奈良「地理・地名・地図」の謎】内容確認

    この本に載っている、「畝傍山麓で、村や神社まで移動させる天皇陵の壮大な引越しが行われていた!」」は興味深い内容です。「天皇陵を見下ろす場所に神社があってはならない」のが理由とこの本に書かれています。 去年、畝傍山にある「畝火山口神社」「東大谷日女命神社」などの神社巡りをしましたが、けっこう山の上の方になり、天皇陵よりは高い位置だったと思うのですが。。。 👇【東大谷日女命神社】(ひがしおおたにひめ

  • 書籍:⑤【奈良「地理・地名・地図」の謎】内容確認

    奈良県大和郡山市矢田町にある式内社、「矢田坐久志玉比古神社」(やたにいますくしたまひこじんじゃ)、プロペラ神社のことで、よく知られている有名な神社です。「謎」というほどでもないです。 「矢田坐久志玉比古神社」(やたにいますくしたまひこじんじゃ)は、奈良県大和郡山市矢田町にある式内社、別名「矢落(やおち)神社」。延喜式神名帳に記載されている大和国添下郡十座の筆頭社で式内大社。 祭神である櫛玉饒速日命

  • 書籍:④【奈良「地理・地名・地図」の謎】内容確認

    「天川村に能をもたらした紀伊半島の地理的背景とは?」について、この本では簡単に3ページで説明されています。奈良県吉野郡天川村の「天河大辯財天社」(てんかわだいべんざいてんしゃ)は有名な神社で境内に能舞台があって、よくTVなどで取り上げています。紀伊半島の地理的に天川村は、神仏習合の「熊野」、真言宗密教の道場「高野山」、修験道の聖地「吉野」を結ぶ三角地帯の中央に位置しているのである!って、それほど驚

  • 書籍:③【奈良「地理・地名・地図」の謎】内容確認

    書籍:【奈良「地理・地名・地図」の謎】内容確認③  「なぜ、平城京には大極殿の跡がなぜふたつもある?」ですが、しょっとした観光ガイドブックに載っている内容です。この本の「謎」というレベルの内容でもないでしょう。  奈良文化財研究所によりますと。。下記内容です。 「大和西大寺駅から近鉄奈良駅へ向かう電車に揺られていると、左手の遠方に第一次大極殿が見えてきます。この建物は、2010年の平城遷都1300

  • 書籍:②【奈良「地理・地名・地図」の謎】内容確認

    若草山の山焼きの発端について書かれていますが、由来や理由についてはネットやTV番組なのでよく説明されています。主に下記の理由です。 1)若草山をわざわざ山焼きをする理由というのは町おこしでもあり、冬は暖房やストーブを使う時期で火災が起きやすく火災防止の呼びかけをするためです。 2)また、若草山の山頂にある「鶯塚古墳(うぐいすづかこふん)」の霊魂を鎮めるためともいわれています。 この本では、2ページ

  • 書籍:①【奈良「地理・地名・地図」の謎】内容確認

    書籍:【奈良「地理・地名・地図」の謎】内容確認① 法隆寺に伝わる「七不思議」とは?ということですが、この本にも書いてあるように「七不思議」といっても色々あり、代表的なものを載せています。①寺の建物にはクモが巣を作らない。②因可池の蛙に片目がない。③地面に雨だれ・・・など7つ。このような内容なネットでも簡単に調べられます。同じような内容です。 法隆寺の「七不思議」は主に次のようなものですが、正確な記

  • 書籍:【奈良「地理・地名・地図」の謎】

    書籍:【奈良「地理・地名・地図」の謎】 この本は図書館で借りたのではなく安かったので買いました。とてもやさしい文章で読みやすいです。高野山(こうやさん)熊野(くまの)までフリガナがふってあり、おそらく地理・歴史好きの小学生から中学生向けだと思います。内容は、奈良の地理や地名、地図から見える意外な歴史や真実を謎解きのかたちで書いてあります。1つの謎に対して、2から5ページ程度で説明しています。本の最

  • 書籍:「現代日本語 初級総合講座」

    この本も図書館で借りてきました。この本の位置づけはよくわかりません。日本語テキストのと表紙の上部に書かれてたので、おそらく、詳しい解説や重要なこと、覚えておくべき言葉など大事なことは、先生が解説するような仕組みになっているのかもしれません。日本語の会話文があって、単語の説明が少し載っていて学校の教科書のような感じです。それにしても、この本の内容から日本語の「初級」って、英語の初級に比べるとかなりレ

  • 書籍:「近鉄電車 」 / 「近鉄電車まつり2016」

    この本も図書館で借りました。「しまかぜ」「シンフォニー」くらいしか詳しいことはわかりませんが、赤い近鉄電車が緑の山中を走る写真は素晴らしいと思います。この本に載っている古い写真には、昭和〇〇年とか書かれてありますが、西暦にした方は子供から大人まで分かりやすくていいのでは?と思いました。 「近鉄電車まつり2016」に行ったことがあります。ご参考までに写真をアップします。

  • 書籍:「金岡新聞」

    この本も図書館で借りました。数年前に話題になったこ和歌山県に住む小学生の男の子(10歳)が、2年間コツコツ作って配り続けた手描きご近所新聞、「金岡新聞」を載せている本です。取り上げている内容、記事も当時、小学2年生とは思えないほど内容が良く、読む人の目線で書かれているのが文章からうかがえます。すべて手書きなので1つ1つの記事に心を込めて書かれているのが伝わってきます。

  • 書籍:「しかしか」

    この写真集も図書館で借りました。タイトルの通り、「しか」しか写っていません。人物など「しか」以外はまったく写ってません。徹底した「しか」の写真集です。何枚かは奈良の東大寺や若草山の店前だなあと分かるお馴染みの写真もあります。

  • 書籍:「くらべる東西」

    この本も図書館で借りました。内容は、普通一般の人が知ってるような東と西の違いをあまり載せないで、へえーって驚くような東西の違いが載っていて知識向上としては面白いですが、中には「ネコって本当に東と西で違うの?」と疑問を持ってしまうのもあります。。。それと、これは出版社の本作りのセンスの問題ですが、なぜ東が左側、西が右側に載せているのでしょうか?一目見て違いを感じさせる本だと思うなのにこの構成は変です

  • 書籍:「ビートルズへの旅」

    世界中のビートルズに所縁のある場所を撮り続けてきた福岡さんの写真集+解説の本です。ビートルズのファンにとって聖地のような場所の写真ばかりです。特にリヴァプールの写真は、ビートルズがこの地で演奏していた頃の佇まいを残していて感動しました。ただ、少し残念なのは、ザラザラの紙質なので、表面がツルツルの紙のようが写真はもっとよく写るのでは?と思いました。 (ご参考) この本とは直接関係ないですが、数年前に

  • 書籍:「ヘンな論文」

    この本も図書館で借りてきました。タイトルの通り変な論文を集めて解説した本です。著者は、芸人でありながら一橋大学で非常勤講師を務めたりもするサンキュータツオ氏。日本初の大学院博士課程芸人。現在は一橋大学で非常勤講師を務めている現役の大学非常勤講師。著者はライフワークとして「変な論文を読む」のが好きなんだそうです。ただ、「変な論文」といっても、オリジナルの著者は当然ながら「変」とは思っていないと思うの

  • 書籍:「忌野清志郎 デビュー40周年記念号」

    この本も図書館で借りました。本自体は2010年度版で少し古いです。この本は、忌野清志郎さんの生い立ちから活動まで詳しく解説されています。音楽家としてだけでなく芸術家としてのすごさも感じることができます。この本のには忌野清志郎さんの実物の「落書きノート」の写真がよく載っていますが、学生時代の授業中に書いたと思われます。その中で、授業科目に対しての単位数、その横には欠席した数の「正」の文字が書かれてあ

  • 書籍:「ローリング・ストーンズを聴け!」

    この本も図書館で借りてきました。もっとレアなアルバムも載っているかと思いましたが、お馴染みのアルバムの紹介です。この内容であればネットで簡単に知ることが出来る内容です。 #本レビュー #書籍レビュー #むらごん #ムラゴンブログ #muragonブログ #Sakamoto119

  • 地図:「富田林寺内町周辺マップ」

    この地図は図書館でもらいました。おそらく富田林市の公共施設ならどこでも置いてあるのではと思います。一枚もので、表面は富田林市の寺内町と周辺の地図が細かく載っています。裏面は、寺内町周辺の伝統的な店、グルメやショッピングできるところが載っています。このマップで驚いたのは、表裏の両面とも、すべて英語が併記されています。外国の方も使えるためだと思いますが、書かれている日本語は全てきっちり翻訳されています

  • 書籍:「狭山事件 ― 石川一雄、四十一年目の真実」

    この本も図書館で借りました。今は同じ著者で、「狭山事件 50年目の心理分析」という本が出版されていますが、図書館においてなかったので、この2004年版を読みました。この本のタイトルと厚みから何か新事実のようなものが書かれているのかと思いましたが、こじつけのような論法もあったり、小説を読んでいるような感じがしました。 この狭山事件は単なる未解決事件ではなく、いつの間にかアンタッチャブルの問題、触れる

  • 書籍:「封印歌謡大全」⑤

    この本も図書館で借りました。「封印」とされた歌謡曲を歌詞も含めてまとめて載せている全集です。なぜ封印されたかについても解説しています。いくつかの曲は動画で聴けるので探してリンクしてみます。 (注)動画の方は、問題のある言葉を少し変えている場合もあります。 おもいやり/克美しげる 時には娼婦のように 黒沢年雄 STAR WARS 子門真人 Masato Shimon ~カンテナバンド~ きょうだい心

1 2 3 4 5 ... 6