• 20171210 趣味 三味線発表会

    調子を整えようと早く寝るはずが、床で寝てしまった。眠りが浅く体は痛い。 酒はまずかった。 緊張はやはりなくならない。心理学の講義を思い出す。回数をこなすことが大事、と当たり前のような結論であったと思う。別に死ぬわけではない、という達観も効果的だと言われたような気もする。とにかくありきたりな経験則のようなもので十分ということ。 一度、舞台で大きな失敗をしたことがあってちょっとトラウマぎみなんだと思う

  • 飯田子ども食堂 子どもたちと三味線

    本日の飯田子ども食堂には、三味線奏者の牧野梅甫さんが来て 子どもたちに三味線の演奏を聞かせてくれて、さらにもう1本持ってきた三味線を弾かせてくれました 演奏中に近くに集まる子どもたち エア・三味線で一緒に演奏する女の子 きちんと座らせて聞かせるのではなく、子どもたちの好きな距離で、好きに楽しむ演奏会 笑顔いっぱいの楽しい時間と貴重な経験をありがとうございました

  • 30日土曜日飯田子ども食堂 三味線演奏会

    30日土曜日飯田子ども食堂 今回も、三味線の演奏者 牧野梅甫さんが来て、子どもたちに三味線の演奏を聴かせてくれます それだけでなく、子どもたちにも三味線体験させてくれるので、楽しみで仕方ありません (≧▽≦) 本当はすべての子ども食堂に来て欲しいのですが、お仕事も忙しいので、土曜日開催の飯田子ども食堂にのみ参加してくださっています

  • 飯田子ども食堂 三味線と子どもたち

    本日8月26日(土)は飯田子ども食堂でした 今回、初の試みは、子どもたちに三味線の生演奏体験 快く引き受けてくださった牧野さん 大切な三味線を子どもたちに弾かせてくれました 5㌔もある三味線を抱えて、教わりながら音を出す子どもたち 弦を弾く度に響く音色に大興奮 センターに来ていた他の利用者さんも集まってきて、自然に演奏会の雰囲気になりました 三味線の仕組みや音色の違いなどを教えてくれながら、素晴ら