• コース名:魏、河南省の三国志遺跡を巡る旅 5泊6日間

    付注: ○は付いております。×は別途、その頃お支払いして頂いています。 付注:車庫は鄭州市内で、初日の空港お出迎えと最終日の空港お見送りは、空車走行分が生じます、上記走行距離には含まれます。 ------------------------- 日次:1日目 都市:関空→鄭州 交通機関と走行距離の目安:ご専用車、100㌔(空車分込み) スケジュール: 鄭州新鄭国際空港ご到着後, ※お名前の書かれた紙

  • コース名:魏、河南省の三国志遺跡を巡る旅 7泊8日間

    コース番号:GTB-SGS-KANAN-01 コース名:魏、河南省の三国志遺跡を巡る旅 7泊8日間 空港お出迎えステッカー:お名前 最少催行人数:1名様より 入場券:× 昼夕食:× 朝食:○ 宿泊:○ 全行程日本語ガイド:○ ご専用車:○ ------------------------------------------------------ 付注: ○は付いております。×は別途、その頃お支払

  • コース名:五丈原,街亭,漢中などの陝西省・甘粛省の三国志遺跡を巡る旅,5泊6日

    ------------------------- 付注: ○は付いております。×は別途、その頃お支払いして頂いています。 車庫は西安市内に有って、初日の空港お迎えと最終日の空港お送りは、空車走行分が生じます、下記走行距離には含みます。 3月~4月は四川省と陝西省の菜の花が咲く時期であります、この時期に当たると、途中、広大な菜の花畑の写真を撮影頂けます。 漢中南鄭の菜の花祭りは別途1日が必要です、

  • コース名:武漢から鄂州・赤壁・岳陽などの三国遺跡を巡る旅、5泊6日

    ------------------------------------------------------ 付注:○は付いております。×は別途、その頃お支払いして頂いています。 車庫は武漢市内に有って、初日の空港お迎えと最終日の空港お送りは、空車走行分が生じます、下記走行距離には含みます。 -----------------------------------------------------

  • 湖北省、湖南省の三国志遺跡を巡る2(赤壁~武漢)

    黄蓋が水軍を演習していたことに因んで名付けられた黄蓋湖の水門です 黄蓋寺 黄蓋湖 陸城の陸遜像 豆腐 昼食 上記は洞庭湖と岳陽楼(魯粛の閲兵楼)の写真です 魯粛の点将台 小喬墓 当時ここは周瑜軍府の花園だったという 真中のトンネルは門道でした 岳陽の魯粛様のお墓 岳陽の周瑜様のお墓 孫尚香の望夫台 上記は長江を渡るフェリーの写真です 葬式 華容古道 放曹坡(赤壁で敗れた曹操が敗退する時に、関羽が待

  • 我愛三国一週間(兵馬俑込)

    我愛三国一週間(兵馬俑込) ツアー:五丈原,街亭,祁山,定軍山,兵馬俑,五泊六日 ポイント:西安発着,五丈原,街亭,祁山,定軍山などの三国志名勝遺跡をめぐる旅です。 ツアー内容: 初日目:空港出迎え後,専用車にて眉県へ,宝深瀚瀾大酒店にお送りします。 二日目:眉県宝深瀚瀾大酒店出迎え後,専用車にて五丈原へ, 葫蘆峪古戦場,五丈原に上がり,諸葛亮祠・廟(孔明が書いた「出師の表」,諸葛亮衣冠塚,落星石

  • 麻雀入門 チェリーボーイズ

    Genです。 僕が麻雀と出会ったのはまだチェリーボーイだった小学4年生頃ですか。 近所にお金持ちの発君と言う友達がいまして、 (発と言う名前は麻雀パイで例えてます) 仲が良くいつも学校が終わると 一緒に遊んでいました。発君の家はなんでも揃っていて小学生には刺激的な 物が多かったですね。 例えばこんな感じのものなんてどうですか? フラワーロック! 音に合わせてクネクネ踊るんですが当時は度肝抜かれまし

  • 司馬懿拝将台

    司馬懿拝将台 三国志のハイライト地であた五丈原の向かいにある三刀嶺(最後の北伐で五丈原に陣取った諸葛亮に対して司馬懿は渭水を挟んで対岸に陣を張った三刀嶺という山)の上にある盛り土です。 司馬懿は孔明が送ってくれた女性の服を着てわざわざその盛り土の上に登って向かいの五丈原の孔明に見せながら感謝したそうです。

  • 四川省の三国志遺跡を巡る、関空(上海)→成都→閬中→九寨溝→汶川→成都→関空 (上海)、5泊6日

    四川省の三国志遺跡を巡る、 関空(上海)→成都→閬中→九寨溝→汶川→成都→関空 (上海)、5泊6日 日程: ①16:40成都空港着後 ※お名前を書いた紙を持ち、空港出口にてお待ちします。 ホテルへ送りします。 ②朝食後、06:30出発 【終日】下記の通りご案内します: ◎王平墓(鳳凰山)、◎万巻楼(譙公祠、譙周墓、陳寿万巻楼) ◎漢桓侯祠(張飛像)、◎戦勝壩、◎敬侯祠(費禕墓)、◎昭化古城 ◎葭萌

  • 武漢から鄂州・黄石・咸寧・赤壁・岳陽周辺の三国志遺跡巡り、5泊6日

    武漢から鄂州・黄石・咸寧・赤壁・岳陽周辺の三国志遺跡巡り、5泊6日 日程: 関空⇒武漢⇒鄂州 国際便にて武漢空港着後、 ※お名前を書いた紙を持ち、空港出口にてお待ちします。 武漢市内へ、下記の通りご案内します: ◎禰衡墓 ◎湖北省博物館(9:00~15:30迄入場可、月曜日休館)の【越王勾践剣】 ◎磨山景区内(8:00~17:00迄入場可)の劉備郊天壇 ◎古卓刀泉(関羽が武昌の伏虎山に駐屯しており

  • 湖北省の三国志遺跡をめぐる旅、5泊6日:大阪→武漢→鄂州→黄石→咸寧→赤壁→岳陽→武漢→大阪

    大阪⇒武漢 国際便にて武漢空港着後、 ※お名前を書いた紙を持ち、空港出口にてお待ちします。 武漢市内へ、下記の通りご案内します: ◎武漢市博物館(9:00~15:30迄入場可、金曜日休館) ◎鉄門関(9:00~16:30迄入場可)下車 ◎亀山景区内(9:00~17:00迄入場可)の魯粛墓&三国公園&卻月城 ◎黄鶴楼景区内(8:00~18:00迄入場可)の黄鶴楼&夏口城&費禕亭 ◎禰衡墓 武漢⇒鄂州

  • 可進将軍の死

    こんにちは。陳羅です。。。 なんだかんだで丸々一週間空いてしまったら、一瞬自分の名前さえ忘れていました・・・。 頑張ろう・・・。 というわけで今回からは、あらすじはざっくり目で行こうと思います。 ぶれると思うけどね。 ------------------------------------------------ 前回、十常侍の蹇碩以外のメンバーを殺さないであげた可進でしたが、皇太后を殺したのが可

  • 嗚呼、我が青春の三国志

    ご機嫌いかがですか? 楽歴学史です。 何事にもきっかけというものはあるわけでして。 自分がなぜこんなに歴史好きになってしまったのか、このブログを始めてから考えてみました。 ・・・・・・ 三国志です!考えるまでもありません!! 今や三国志を知らない方は歴史好きにはいないでしょう。 今更三国志の良さを改めて語る必要もないでしょう。 今も衰えることなく続く三国志の人気と褪せることの無い登場人物1人1人の

  • 乱兆

    こんばんは。 陳羅です。 それでは今日もあらすじから。 でも、今からしばらくの間、劉備たちは出てきません。 主人公なのに・・・。 ーーーーーーーーーーーーーー さて、劉備がお母さんに叱られている頃のことです。 世の中では、 反乱が頻発し、 朱儁と皇甫嵩は将軍を解任され、 十常侍は皇帝に嘘ばかりつき、 肉屋の娘が皇后になり、 その皇后の兄である可進が大将軍になり、 皇帝の側室はその皇后に毒殺され、

  • 放浪の旅

    みなさんこんばんは。 陳羅です。 さて今回から、ワイド版の第二巻に入ります。 うーむなぜか巻頭の登場人物紹介に朱儁が出てる。 もう、登場しないはずなのに・・・。 では、あらすじに進みましょう。 仕事も部下も守るべき市民たちもすべて捨てて、荒野を逃げ回る劉備たちですが、川からずいぶん離れたところでバーベキューを楽しんでいるところ、ついに定州の兵に追いつかれてしまいました。 幸運なことにこの追手はとて

  • 勅使

    みなさんこんばんは。 陳羅です。 さて、私は、家にあるカジュアルワイド版の横山三国志を読みながら、このブログを書いているのですが、今回でついに1巻の最終話です。 三国志 第1巻 (希望コミックス カジュアルワイド) 著者:横山 光輝 出版社:潮出版社 カテゴリー:本 これでようやく、全25巻の第1巻・・・。 先は・・・、長い・・・。 まあ、気を取り直して、あらすじへと参りましょう。 安喜県の警察署

  • 十常侍

    こんばんは! 陳羅です。 今夜も早速あらすじを・・・。 劉備が張宝を撃破したという知らせは朱儁のもとにももたらされます。 (でも、幕僚が報告している内容をよく読んでみると「劉備殿は・・・奇襲しました・・・そして(黄巾軍は)山火事に巻き込まれて全滅したそうです」みたいなことを言ってます。劉備は奇襲したけど、全滅したのは山火事のせい。恐るべし山火事・・・。) 朱儁が驚いているところに、曲陽から「董卓と

  • 鉄門峡の死闘

    みなさんこんばんは。 陳羅です。 今日ももう遅いですので、前置きはなしに早速あらすじを・・・。 黄巾軍と官軍の戦いは未だ終わらぬ中、あるとき劉備は何かの気まぐれか、あるいはかつての恨みを忘れたのか、あの朱儁将軍のもとへ義勇軍とともに訪れます。 すると、意外なことに朱儁将軍も彼らを手厚くもてなします。 長く厳しい戦闘の日々が、彼らの間の苦い思い出を美化していったのでしょうか? そして翌日、朱儁将軍は

  • 渡り鳥

    みなさんこんばんは。 陳羅です。 それでは早速今日のあらすじから。 黄巾軍を夜襲により撃破した劉備たちでしたが、朱儁の司令部に呼び出され叱責されてしまいます。 理由は、敗走した潁川の黄巾軍部隊が、広宗の部隊に合流して盧植の部隊が苦戦に陥るためという、言いがかりじみたものでした。 直ちに広宗へ向かい、盧植を救援するよう命じる朱儁に対し、張飛は激怒しますが、劉備と関羽になだめられます。 翌日、広宗へ向

  • 火攻めの計

    こんばんは。 三国志大好きおじさんの陳羅です。 それでは今日もあらすじから。 場面は広宗の官軍司令部に移ります。 盧植が三人の軍人達に戦況の説明をしていると、一人の兵士が入ってきて劉備の来訪を伝えます。 日々の忙しさのため劉備のことなどすっかり忘れていた盧植は、彼らを邪険に追い払おうとしますが、兵士にしつこく食い下がられて翻意し、会ってみることにします。 しかし劉備を一目見るや、彼がかつて教え子で

1 2