• 買えば下がる、売れば上がるのなんとやら

    ほんとにねもう。 人が外貨や米国株や外国を対象にした投資信託を買いまくって、 一息ついた直後に急にこの円高とか、 タイミングよすぎ^^# 今のところ大体ドル円108~110円で買ってるので、 例えばこのまま円高が進んで、70円になったときどうなるか、 思わず計算してしまいました。 それどころか50円とか・・・30円20円とか・・・1ドル10円とか! まあもしそうなったら、海外の資産を買い放題という

  • 寝ながら「リーマンショック前」と「ヘリマネ」を考えた:結論「休むに似たり」

    今日はなんだか一日眠かったです。 朝会社に着いて一仕事したら、うとうと・・・ 昼ごはんを食べたら、うとうと・・・ いや、「うとうと」なんて可愛いものじゃありませんでした。 意識がふっと途切れて次の瞬間、はっと目を開くと、 開いていたエクセル表に謎の文字列が並んでいたり、 キーボードに置いた手に額がつきそうになっていたりするのです。 意識が完全に吹っ飛ぶので、けっこう怖いです。 最近、朝早く起きられ

  • ヘリマネの脅威に、「安全資産」の儚さを思う。

    阿部さんが消費税増税延期へ舵を切り、日本経済の先行きはますます見通しが利かなくなりました。 いち消費者としてはもちろん延期は喜ばしいのですが、かといって、増え続ける社会保障費のことを考えると、何もしなくて大丈夫なの?と不安になります。 ちょうどパナマ文書が公開されていることだし、租税回避している資産からちょっとでも取れば?と思いますが、政府にその気はないようで。 租税回避の実態を明かした「パナマ文

  • 早期リタイアを考えることは、おしまいの日と、それまでに何をしたいかを考えること

    この前の日曜日、良いことがありました。 今までできなかったこと、無理だと思って挑戦すらしてこなかったことが、人と協力して、自分も試行錯誤することで、できるようになったのです。 もう、うっきうきです。 翌日が月曜日だと思っても、ツラくありませんでした。 達成感の力って、スゴイ。 こんな休みの日と交互なら、働くのもけっこういいものかもしれないのにな~、 なんて思ったものです。 週休4日で、交互に働くと

  • スクリューフレーション:「普通の人々」が貧困化してゆく

    早期リタイアを考えるようになって、 苦手な数字の一杯出てくる経済についても、少しは勉強しようと思うようになりました。 そういう中で知ったのが、この言葉、 「スクリューフレーション」。 中間所得層の貧困化(スクリュー)とインフレーションをあわせた造語だそうです。 グローバリズムで発展途上国との賃金競争に晒されて賃金が低下する一方で、 インフレーションで生活必需品類は値上がりし、 中間所得層が貧困化し

  • 経済オンチが経済について考えた。えらい人たち、何とかしてください。

    昨日の経済ニュース。 近々ドル利上げの見込み強まる →ドル高 →割高感から原油安 →リスクオフで円高 →ドル安 先生、よくわかりません! ドル高が原因で結果としてドル安になってるように見えますが?! 「桶屋が儲かったら→(中略)→桶屋が損をした」??? けいざいはむずかしいにゃー。 とりあえず、 ・利上げが見込まれる通貨は高くなる ・原油が安くなるとリスクオフで円高になる ここまではわかりました。

  • 今、「しあわせの理由」の技術が必要だと思うわけ

    昨日はメンタルの波形がなかなか面白いことになっていました。 起床後:それなりにすっきり目覚め、会社へ行く。 午前中:ヒドイ落ち込み。眠い、疲れた、今すぐにでも帰りたい。布団に倒れこみたい。     これやったら帰る、これ終わったら帰る、と青息吐息で一つ一つ、     仕事を片付ける。 昼食後:じわじわと浮上。 定時頃:ノリノリでリタイア後の資産のシミュレーションを作る。 帰宅後:謎の幸福感に包まれ

  • そうだ、米国株、買おう。

    昨日の地震びっくりしましたね。 久しぶりの大きな揺れに、思わずPCの前を離れて、家の中で1番安全と思われるエリアに退避しました。 PCの前から3歩くらいのとこですけどね。 聞けば震源はいつも地震の起きているエリア。 大震災の前震というわけでもなさそうです。 ただまあ、あっちもグラグラこっちもグラグラ、日本全体の地下活動が活発化してるのは確実だと思われますので、日本のどこにいても覚悟と備えは必要でし

  • 今の社会への自然な反動としての、早期・セミリタイアという生き方

    どうもあれは躁転ではなかったようです。 今日、薬の効きすぎを心配して、メンタルクリニックに行ってきたのですが、「上司や周りの人が心配するくらい仕事しすぎちゃうようなことがあったらまたおいで」、と言われました。 イケイケになりすぎてイライラする件は、一日一回を二日に一度にすることで様子見となりました。 周りに止められるくらい、仕事しすぎちゃうことかあ・・・ 私に限ってその心配はないな!^^ それはさ

  • 日本のクラい未来と、早期リタイアの相関関係について

    パママ・・・いや違うパナマ文書の件、影響はどうなんでしょうね。 なんか静かなのが、逆に不気味だったりします。 お金持ちがうまくやってるだろうことなんて、もうとっくに織り込み済み、 いまさら驚くことでもないことなのかもしれません。 つまり庶民のお金持ちへの信頼感が、そこまで損なわれているということで、 これって、けっこう怖くないですかね? まあそれはさておき。 昨日書いた記事の通り、昨晩は家族に、早

  • 逃げ切り計算機と、大手銀行の非常識な金利と、革命の必要性について。

    いやー久しぶりにフルタイムで働いてしまいました。 (最近いつもフレックスで遅く出て定時で帰るので) 疲れたぁ。 でも、充実していたとも言えるかもしれない。 こう思えるのは、ゴールデンウィークでたっぷり休めたのと、近いうちに早期リタイアをしよう、という気持ちがかなり定まったからかもしれません。 仕事をしながらも、ずっと早期リタイアしたいのか、会社を辞めてしまう覚悟があるのか、自問自答していました。

  • 今の株式市場が嫌いです。本来の役割から離れてしまっている気がするから

    何だろう、今日はえらい早く起きてしまいました。 7時過ぎに目が覚めて、どうせそのまま二度寝になるだろうと布団の中でゴロゴロしていたら、一向に眠くならず。 2chぽちぽち、ネット漫画ぽちぽち、ソリティアぽちぽちなどしてみるのですが(いつもは起きようとそうやっているうちに寝る)、ぼんやりした眠気はあるものの眠るには至らず。 しょうがないので起きてしまいました。 この時間にご飯まで食べ終わっているとか、

  • 早期リタイアは「(今のような働き方では)働きたくない」という意思表示

    家族に早期リタイアしたいと話したとき、反対された理由の一つに、 「そんなことをしている人はみたことがない。 まず無理なんじゃないの?成功した人っているの?」 というのがありました。 よほどのお金持ちでなければ、仕事を辞めてそのまま暮らしていけるわけがない。 何年かは無職でいても、いずれはかならず生活のために再就職するはずだ。 となれば、何か新しい技能を修得するのでもなければ今より条件が落ちることは

  • 傾きすぎると船は転覆する・・・格差拡大への懸念

    格差ということ。 お金持ちは政治にも深く関わり、例えばタックスヘイブンも守られたりしてお金持ちに有利な政策も実行されたりで安泰、さらにお金持ちに。 お金持ち以外は消費税による生活費の膨張に苦しみ、マイナンバー制度で資産をがっちり把握されて課税され、給料も上がらず搾取されるのみ。 今は資本家・投資家と大企業が、政治的な力を持っていることで、格差は広がる一方。誰も既得権益を好んで投げ出したりはしないか

  • 既得権益を絶対と思い込むと危険(生活保護とパチンコ問題+α)

    リタイアを夢見る人間として、同じ無職のカテゴリに入るニートや生活保護には興味があります。 最近、「生活保護費をパチンコに使って良いかどうか」について、話題になっていたようです。 私はパチンコは大多数の人にとってお金を捨てに行くところだと思っているので、もちろん、そんなところに血税がつぎこまれるのはバカらしいと考えています。 擁護する人の言い分を見てみました。 生活保護費の用途は自由である。制限はな

1 2 3