• 手前を合わせる(30鞍)

    2015年9月某日  ハリケーン 最近、ハリケーンが多いです。 恐らく軽速歩のテンポが取れるようになったので、脚の位置を正しく覚えないといけないんだと思われます。 今日は生徒二人。 ハリケーンにはここ最近、内に寄られまくってます。 ひとまず前回イントラに「外側に馬の頭を向けさせて」を意識して、並歩できっちり蹄跡を歩かせます。 並歩でも前の馬の内側を歩こうとするので、外側を歩かせるように意識します。

  • 経路練習を見学(28~29鞍)

    2015年9月某日   ハリケーン 前回、ハリケーンの性格をちょっと把握したのと脚の位置を意識して軽速歩の練習をしました。 ちょっとマンネリになってきたので、ここでよく見る馬場馬術の経路練習のことについて。 馬場馬術とは… 決められた長方形の馬場(アリーナ)内で、“常歩(なみあし)”、“速歩(はやあし)”、“駈歩(かけあし)”といった馬の3種の歩き方を駆使して、決められたプログラムにそって優雅かつ

  • 愛撫って大事(27鞍目)

    2015年9月某日   ハリケーン 今日の相棒は前々回散々喧嘩したハリケーンです。 女性イントラが大好きな調子のいい奴です。 今日は喧嘩しないで済むようにしたかったのですが、初っぱなから寝てるのかフラフラ歩いてます(^_^;) 四人の部班でレッスン開始。 相変わらず内に入ろうとして難儀はするものの直線はなんとか軽速歩ができます。 反動の高いモクレンに慣れてしまっているので、ハリケーンで普通の鐙の長

  • 馬もいろんな性格があるよね(26鞍)

    平成27年9月某日   モクレン 前回、ハリケーンと喧嘩しボロボロにやられてからのモクレンです。 今日は5人部班です。 前回、皆に迷惑をかけてしまったので部班が心配だったのですが、モクレンだと順調に部班に付いていけます。 ハリケーンでのグダグダが嘘のように、図形も描けます! 嬉しくてモクレンの頭を鞍上から見下ろしたときになんとなく「この馬って真面目なんだな」と思いました。 この乗馬クラブに入り一番

  • 馬って感情があるのね(25鞍)

    平成27年9月某日   ハリケーン 今日は珍しくモクレンではなく9鞍目のときに乗ったハリケーン。 確かこの子はオートマな子でとっても乗りやすかった覚えがある。 今日はちょっと多めの6頭の部班。勿論、私が一番下手っぴ(。-∀-) スタッフが腹帯締めて、鐙の長さを調節してくれたのですが、いつもよりずっと長い! 最近、モクレンばっかりだったので(反動が高いので鐙は短め)、普通の反動の子の鐙の長さに違和感

  • 心の傷(22~24鞍)

    平成27年9月某日   モクレン 前回、馬に咬まれてしまい馬という動物にトラウマができてしまいました。 乗馬、全然楽しくない。 イントラに相談しようかとも思いましたが、沢山生徒がいるので、なかなかできませんでした。 心境の変化 咬まれる前→馬って可愛い!癒される。いっつも下手な私が乗ってゴメンね。 咬まれた後→馬って怖い。なに考えてるのかわかんない。すごい力。乗ってたら何されるかわかんない。 こん

  • 馬に咬まれる(21鞍)

    平成27年8月某日  モクレン 暑いですねー! 一応夕方のレッスンにしてるんですが毎回、熱中症になってるのか顔が真っ赤になります。 この辺でタイトルの通り咬まれました! 馬房をうろついていて、いろんな馬とのコミュニケーション(自己満)をしていたときに、がぶりとへその辺りを咬まれました。 その馬はゆらゆらと横に動いてたんですよね。 耳は絞ってなかったんですけど、歯を剥き出しにして何度か首を前につきだ