• 入院中

    ひどかった… 記憶が入院して2週間はなくて(^^;(^^; それまでに色々やらかしてました… 上司に寝れないって夜中に電話したり連絡したり、骨折してる腕のギブスを何度もとって看護師さんに怒られたり、お見舞いに来た人にはじめましてって言ったり(^^;(^^; 迷惑かけまくりでした。 色々な人に支えられているにも関わらず死にたいって何度も思った。地獄だと思った。記憶ないからほんとに違う世界に飛ばされた

  • ペットとは・・・

    こちら、ぶるおかーちゃん さんも心を痛めておられます(。´Д⊂) これとは別に、私が目にしたのは海外の事件ですが 『隣人と揉めていた男が、関係のないピットブルの飼い主宅で、誘拐した小型犬(揉めていた家のペット)をピットブルの檻に投げ入れて・・・』 という記事がありました。恐ろしい事件で、想像すると身の毛がよだちます。 飼い主さんは、突然の事で、どうしようもなかった。と言っています。が、檻に鍵をかけ

  • 古き良き時代の日本人!

    私の大好きなお友達とランチ。 彼女は、古き良き日本人。 私より少し若い彼女だけど、大人! 出しゃばらず、痒いとこに手の届く…とっても信頼できる人。 彼女の両親は、お父さんがお母さんを職場まで車で送るのが日課。 ある朝、いつも通り送ってく途中に、 猛スピードの飲酒運転の若いドライバーが対向車線をはみ出して、正面衝突。 双方の車は大破。 両親は、即死。 加害者は怪我をしたけど、生きてる。 一度に両親を

  • お寺へお参り

    ムスコBの事故によって、足指一本骨折ですんだ事と脳血管異常の発見ができた事、というお護りをいただいたお礼のお参りに行った。 もちろん脳血管検査の結果は気になるところだが、何も知らずに血管が破裂して最悪の状態になるよりも、発見できてありがたかった。 昼食は、お寺から少し離れた所にある地元の食堂で。 けんちん蕎麦 オムライス、ちょこっともらって食べた。 ケチャップ味が懐かしい。 美味しかったー!

  • ムスコの入院

    今日、ムスコBが入院した。 血管造影検査のための入院だ。 検査内容の説明に「数千人に一人の割合で合併症が起こることがあります」とあったが、ムスコBが、その一人かもしれない!と思うと心配で仕方ない。 そんな心配がありながらも、朝から何も食べていないと空腹が余計に不安を増長するので、京都北白川 ラーメン魁力屋で熱々のラーメンを食べることにした。 梅しそラーメン。奥は担担麺。 最近、薄味の物ばかり食べて

  • 事故ムスコの検査

    事故ムスコの脳に白い影が見つかった。 今日MRI検査をした結果、今回の事故とは無関係の先天性の病気だろうとのこと。 今まで何も症状が出ていないので、今回の事故のついでに見つかってラッキー!くらいに考えても良いのかもしれない。 …が、当然母としては心配だ。 来週、検査入院が決まった。 専業主婦になってて良かった! 家族のために頑張れる。

  • スイーツで疲労回復

    昨日はムスコの事故の件で疲れたー!と言っていたら、妹がスイーツを差し入れてくれた。 「キャラメルホイップの千葉県産牛乳ぷりん」 あと10個は食べれる。

  • 交通事故

    早朝、まだ暗い時間に救急隊員を名乗る人から電話がかかってきた。 「ムスコさんが仕事中に事故に遭いました。意識はありますが○○病院に搬送しますので来てもらえますか?」 ムスコのLINEからの着信なので間違えではない。 「すぐ行きます!」ダンナの運転で高速道路に乗り、ナビを頼りに1時間ほどで病院到着。 約1年ぶりに会ったムスコの顔は右半分が腫れ上がりベッドに横たわっていたが、幸い、足指の骨折と打撲傷程

  • 無題

    えりちゃんが事故った。 一時停止しない車が。 えりちゃんの車に。 思いっ切りぶつかった。 えりちゃんの車は大破。 にもかかわらず。 軽いむち打ちだけで。 えりちゃんは無傷。 なんてヤツだ。 えりちゃんは飛ばされながら。 『死ぬかも~』 思ったんだって。 それと同時に。 私の顔が浮かんだと言った。 『りゅうみは死なないな』 そう思ったんだって。 その言葉が。 なんだか嬉しかった。 年明けにF氏から。

  • 去年の今頃…

    ヒデちゃん、去年の今頃、生死の境を彷徨ってたんだよね。 救急車で運ばれて、この時間、手術してたんだよね。 ヒデちゃん、頑張ってたんだよね! 「生きたい!生きる!」って一心だったんでしょ? あたし、12時頃、ヒデちゃんに「おやすみなさい」のLINEして、 既読にならないし、電話もないし、何だかおかしいな…って思いながら、ウトウト。 で、2時頃、スマホ見たら、既読になってるの見て、寝たんだよね。 ヒデ

  • やっぱり許せない!

    不思議なものでさ、 世間は、ヒデちゃんが消えたこと忘れた? ヒデちゃんの話に触れてこない… 私は、ヒデちゃんの話がしたい! ヒデちゃんを知る人なら、誰でもいい! 私の知らないヒデちゃんを教えて欲しい! みんな遠慮なのか、、、日々の生活が忙しいのか。。。 なかなか難しい…周りは私の顔色窺ってる感じもするし。 ヒデちゃんのこと、忘れないで!!! って、叫びたい! ヒデちゃん的にはどうなのかな?どう思っ

  • 寒いね⛄(T_T)

    おはようございます(^_^) 最近体調は良くなって来ました。 先日、次の為に履歴書もろもろ購入。 身体が落ち着いたら、さっさと次の仕事を探したいですね。 今日の朝、我が家の玄関先です。 微妙に、ちょっと⛄雪があります。 昨日は、夕方から雪が降って来ていました。 もうこれからは、【運転は冬モード】になります。 ブレーキは、早めに回数多く。 ハンドル操作スロー。 兎に角、車間距離 この3つですね。 ブ

  • 忙しいですね(*゚▽゚*)

    言い訳にしかならないですが、最近、忙しいですね。 世間的にも忙しいのか知らないですが、車の事故が多くて怖いですね(T_T) 今月だけで自分が目撃した(事故後ですが)のが8件。 みんな、焦りすぎですよ。急がなくていいような時間配分で動きましょうね。 事故って時間食ったら倍以上時間とられますから( ̄∀ ̄) 私の好きな言葉はタイムイズノットマネー。 時は金では買えない。です。 一度失った時間はいくらお金

  • …………………、

    こんばんは。 今週2日目の欠勤です(-_-;) もう凹んで何にも考えられません。 外は相変わらずの曇り空、現在は雨が降っております。 台風が夜にかけて接近し、明け方通り過ぎるそうです。 その後は、晴れるみたいですが病気になってから多分一度も気分が晴れやかにはなっていません。 話は変わって、私の住んでいる市では最近交通事故(人身)が頻繁に続いています。 昨日もショッピングセンターでの事故が放送されて

  • 趣味での内容ではないですが……

    趣味の話でなくて大変恐縮なのですが…… 本日、事故に遭いまして( ´・ω・` ) 事故と言っても、私の方は後ろをかすった感じですね。 具体的にはこんな感じ。 ああ……私の相棒が…… 救いとしてはがっつり凹んだわけではないってとこですかね。 状況は、片側二車線の右側を普通に走行していたら急に後ろから衝撃が…… 写真を見るとそうでもないんですが、ぶつけられた時は意外に衝撃があって、 少しパニックになっ

  • 叔母の想い

    3年前の4月。 大好きな叔母が。 亡くなった。 急死だった。 亡くなる2年前。 『あと2年』 感じてしまったこと。 切り取られた断片のように。 ハッキリと。 覚えている。 私は知っていた。 知っていて。 私は何も。 私は何も。 してあげられなかった。 叔母が亡くなって。 間もない頃。 私は半日かけて。 出かける用事ができた。 何度も行った場所なのに。 なぜか迷子になった。 そして。 叔母の家の辺り

  • 保険料2

    両親が現場に到着。 「お前ケガはないな? 」 「ああ・・うん・・」 僕は動揺していた。事故の当事者だが、どう行動すればいいのかも分からず、ただ突っ立っていた。 無力だった。野次馬が集まり始め、いたたまれない。 父親が僕に事故の状況を詳しく聞いた後 「後は俺がやるからお前は相手とは話をするな」 と強く言われる。 警察が現場に到着し、事故相手と僕は別々に事故状況を説明する。お互いの話に矛盾はなく、運転

  • 保険料

    翌日に業者に連絡をとる。すぐに女性の方が来てくれた。契約書にサインをする。 名義変更の手続きの為、住民票取得の委任状依頼のサインもした。本当に二日後には納車らしい。 保険の確認もする。僕はペーパードライバーでコールド免許なので少し安くなる。それでも任意保険も入りなかなか高い。 9年前、社会人一年目のお盆休みで里帰りした時、父親の車を一人で運転した。その際、下り坂で居眠り運転をして対向車線をはみ出し

  • 毎月

    持病の腰痛が…天気が悪いせいか痛む… おじいさんじゃないよ(^^;)オーレです。 毎月親戚の用事があります。 車で往復百数十キロなので軽く6時間はかかってしまいます。 車といえばオーレはあまり運転が好きではありません。 かといって下手なわけではありませんが。 何故か?今日は閉店してしまった車屋さん(カーディーラー)を数件見かけました。 景気はまだまだ良くないのでしょうか?? さらには事故も見かけま

  • 交差点の通過 その2

    前回、交差点で信号が青の時、まるで直線道路のように通過してしまう と書きました、毎日クルマに乗っている我が身としてはふと交差点通過時に ブログに書いたこと(直線道路みたいな感覚で通過)を思い出してみると・・・ いやいや、左右は確認するし前方の道路状況だって瞬時に確認していました でも、なんていうかそのような数々の(安全)確認はドライバーとしては 普通の事で、とりわけ緊張するという気分ではありません