• BTOOOM 15巻

    BTOOM 15巻を電子書籍化。孤島からの脱出をかけ、リアルボンバーマンな殺し合いゲームをするマンガの15巻。聖域編が前巻で終了し今巻からヘリ奪取に失敗しはぐれた主人公の仲間の二人が登場。かつて主人公と敵対した元警官を中心にした4人組はチームワークで確実にしとめる方法を選択し全員分のチップをあつめ脱出を図る。一方で主人公の義父とその兄は、主人公の先輩で爆弾の欠点をリークした先輩に接触。秘密を知って

  • BTOOOM 14巻

    BTOOM 14巻を電子書籍化。なんか今巻の表紙は軽く犯罪臭がしますが一応 健全?な話のはずです。いらない人として指名された人が集められた離島で爆弾で殺し合いをして8個のチップを収集することで脱出できるというリアルボンバーマンなストーリー。軽い推理要素があった新章 聖域編の続き。肉食性の大型爬虫類が侵入できない集落跡地に爆弾を預け平和的に共存していたチームが脱出に必要なチップが集まった時点で仲間割

  • BTOOOM

    BTOOM 13巻を電子書籍化。いらない人と指名された人が離島に連れ去られ本物の爆弾で殺し合いをし、7人殺したら帰還できるというサバイバルゲームが開催されており、主人公は、このサバイバルゲームと同じルールのオンラインゲームの世界ランカーでメーカーにテスターとして入っていたニートのネトゲ廃人で実の母にいらない人に指名されて島に連れ去られてしまうというストーリー。ゲームが題材ということかコミックの装丁