• 【バイク】レギュレーター【部品】

    今日もこの記事を読んでいただき有り難う御座います。 そろそろレアパーツの話をしないとおこられそうなので、その話を 外国のバイクにのっているとよく起こるのが電気関係のトラブル そのトラブルで多いのがレギュレーター、ジェネレーターのトラブル 私のヤフオクのページにはapriliaのジェネレーター、レギュレーターを出品しています。 これを純正で買うととても高いですが、アメリカの大手バイク部品メーカーでつ

  • 【必要?】DUCATIの維持について【全車両】

    今日もこの記事を読んでいただきありがとう御座います。 平日の朝8時に更新を目指していきます(^^)v さて、DUCATIは壊れるときいたことありませんか? 実際こわれます(@_@;) では、なぜ壊れるのか、それはDUCATIがデスモドロミックという特別な機構をもつエンジンで部品点数がおおいからです。 しかし、きちんとメンテナンスすれば、壊れることはありません。 デスモドロミック(以下デスモ)は信頼

  • 【中古】ヤフオク中古バイクはどうなの??【購入】

    今日もこの記事を読んでいただきありがとう御座います 海外の中古バイクサイトを見ていると、すごくうらやましくなってくる。 新車価格は日本で買うのもさほどかわらないが このDUCATI999RがUSD7000.00日本円で約70万で約4700マイル、約7500Km 前期型の999とはいえ「R」がこの値段で売られている。 輸送費が安ければかんがえるんだけど、輸入して書類あつめて検査かけてとめんどくさいな

  • 【始動】DUCATI998インジェクター、【動作確認動画】

    前の記事でも書きましたが、日本国内にはもうインジェクター単体では中古以外出回っていません。ASSYでスロットルボディ込で新品保管してあるところはあるかもしれませんが、それも価格はすごいことになっています。 そこで私が作らせたOEMインジェクターが必要になってきます。 まずは始動動画をみてください。 変な吹き方もなく、シッカリと燃料を拭いてくれてます。 両方とも交換しています。 インジェクターが新品

  • 【中古車情報】DUCATI999はここがネック【注意】

    懐かしい写真が出てきたので記事に(#^.^#) これDUCATI999のシートレールです!999前期ですね。 999の前期後期の見分け方はまた今度と言うことで。 999のシートレール後期型は対策されていますが、これが折れるんです。(後期型はだいぶ折れにくくなってます、前期型の人は変えるのをお勧めします。) まーポッキリと、その理由としてこのシートレールでサイレンサーを支えるというのが1点、DUCA

  • 【秋空】すっかり、秋の気温に【DUCATI】

    すっかり秋空、秋の気温になってきました。 本日も当記事を読んでいただきありがとう御座います。 写真は去年の京都の清水さんに行った時の写真なんですけどね(#^.^#) カメラはSONY α700とちょっと古い一眼レフです 難しく、全然つかえませんね この季節は涼しくバイクも機嫌がいい時期ですね。ただ路面に落ちてる葉っぱでスリップはしないように・・・ 単独ならいいですが、相手がいたらたいへんですからね

  • 【朗報】DUCATI 998 インジェクターはもうない??【悲報】

    DUCATI998 のインジェクター(Fuel Injector)です。右が純正で左がOEM品です。 さすがライセンスOEM品です。同じですね(*^_^*) ですが998の純正インジェクター、故障して燃料噴射しませんでした。さすがに製造15年が立ち走行距離が18000Kmと低走行車両ですが、そこはイタリアクオリティなのか当時としてハイパワーマシンだからなのか、部品の寿命なのか動かなくなりました。