• 泥ドロ暗黒思考

    今日は異常なまでの暑さでした。 もう何も飲みたくないくらい、 気絶したいくらい。 というのも、気持ちが暗黒、汚泥状態。 朝は基本的に元気出るのですが、 職場へ行くとだんだん沈む。 それでも昨日はまだよかったんだけど。 イライラしても、ちゃんと観察できた。 負の感情を起こしてることに気付いて、 それを消そうとせずに見守る、てなことの繰り返し。 そうすることで芋づる式にストレスが生まれるのが自然に防げ

  • 頭をよぎる飲酒欲求

    毎日1度は、 「飲めないことへの淋しさ」みたいな思考が頭をかすめる。 死ぬまで飲まないことは決意したし、 理論でも身体面でも もう酒とはお別れだと理解が進んでると思う。 でも、 毎日1度は、一瞬淋しさを感じる。 でもそれも悪くはないかな。 それがあと何年も、 ずっと続いても、それでいいかな。 脳に刻み込まれたことだから。 今までしてきたことの結果だろうし。 一生消えない飲酒欲求は アルコール依存性

  • 生きるは殺す

    以前から、食肉ようの畜産動物達はどんな殺され方をしてるのか気にはしていた。 でも、少しだけ。 現実に向き合うのは怖くて。 相変わらず卑怯だな俺。 昨日、そんなつぶやきをしたら、ツイッター仲間(彼はリアル仲間)が、ある映画の存在を教えてくれた。 「いのちの食べ方」 人間に食べられる動物達が、屠殺場でどんな扱いをされてるかを、セリフなどなく、映像のみでひたすらその作業を見せるという。 動画サイトで断片

  • 健康診断の結果が来ました。

    1ヶ月前に職場で受けた健康診断の結果が来ました。 その健康診断で初めてバリウム検査をやったんですが、 なんといきなり引っ掛かりました! 「要受診」だそうです。 ほっとくわけにいかない。 胃カメラってか!まじですか。 医療行為が苦手な上に、閉所でパニック発作の軽いやつを起こしやすいので、かなり自分にとってはハードルが高い。 でもこの先もっと嫌な検査や治療が必ず避けられないときがくる。 なら、なるべく

  • 平日の朝

    平日の朝、職場に向かう車中。 通勤に使う道はのどかで、 癒される自然の風景なのだけど、 職場に向かうときはいつも気が重い。 「サボってこのままどこかに出掛けたいなぁ」 とか毎日思ってる。 だけど今朝は少し違う感覚になれた。 「今出勤中だろうが、嫌なことが待ち受けていようが、目の前の空は青いし、山は緑、眼に映るものはどれもキラキラしてる。体調も悪くない。」 だったら今すぐ明るい気分で居てもいいんだ。

  • 断酒91日目、終了見込み。

    暑い日が続くこれに色んなイライラがくわわると、、飲酒欲求がててくる。