• 父の命日

    5年前の昨日、私は会社のパソコンの前にいた。 介護サービス事業者の指定更新時期が迫っており膨大な数の書類を作成していた。 事務仕事が大好きだった。 毎日やりがいを感じていた。 夕方、私のケータイに電話があった。 誰からかかってきたのか憶えていない。 父の友人だったか救急搬送された病院からだったか、父が倒れて緊急入院したと。 すぐに病院に向かった。 そこには父の友人が2人待ってくれていた。 カラオケ