• 北陸銀行において所在不明書類

    北陸銀行で、顧客情報を記載した休眠口座の管理表や印鑑届などの書類が所在不明になっているのだそうです。 これは、「睡眠預金管理表」や「印鑑届」「諸勘定明細表」など、一定期間以上入金や出金のない休眠口座に関する書類の所在がわからなくなっているのだそうで、顧客から古い通帳に関する問い合わせを受け、調査したところ判明したのだとか。 詳しいところによると、46店舗において「睡眠預金管理表」が紛失しており、1

  • ポケモンGOに早くも偽アプリ

    世界で爆発的に人気になっているスマホ向けアプリ「ポケモンGO」ですが、早くもウイルスが仕込まれた偽のアプリが出回っているようです。 これは、アンドロイド用アプリで、海外で「ポケモンGO」の正規版の配信が始まった直後から出回り始めたようで、見た目はまるで本物と同じようなのですが、アプリをインストールする際に、本来は必要がない電話帳やメールの送受信の情報にアクセスする許可を求めてくるそうです。 また、

  • Acer、3万4500人の顧客情報が流出

    海外での話なのですが、台湾のテクノロジー企業であるAcerがイバー攻撃を受け、2015年5月中旬から2016年4月下旬までのクレジットカード情報や氏名、メールアドレスなど約1年分のデータが流出したのだそうです。 データが流出した可能性のある顧客数は3万4500人にも及ぶそうで、顧客はアメリカ、カナダ、プエルトリコのユーザーのようで、そのユーザには既に流出したということを通知しているのだそうです。

  • JTBで個人情報、最大790万人分流出

    JTBが、顧客の個人情報約793万人分が流出した可能性があると発表しましたね。 この中に含まれていた個人情報は、「JTBホームページ」「るるぶトラベル」「JAPANiCAN」で予約した顧客、またはJTBグループ内外のオンライン販売提携サイトでJTB商品を予約した顧客のものだそうで、氏名や性別、生年月日、メールアドレス、住所、電話番号などのほか、パスポート番号とパスポート取得日も含まれていたのだそう

  • マイナンバー、スマホで本人確認

    政府は携帯電話会社と連携し、スマートフォンを使った本人確認システムをつくるそうで、スマホにマイナンバーカードの情報をダウンロードし、読み取り機にかざすと本人かどうかを特定できるようにするのだとか。 狙いとしては、クレジット決済や病院での国民健康保険などの本人確認で活用を見込んでいるのだそうですが、現状のシステム不具合すら、改善されていないなか、理想だけはドンドン進んでいるようですね。 しかし、スマ

  • 栄光ゼミナールサイトに不正アクセス

    学習塾の栄光ゼミナールのサイトが不正アクセスされ、生徒や保護者の個人情報約2761人分が流出したのだそうです。 流出した個人情報は、2007年5月7日~7月16日の間に、栄光ゼミナールのサイト上から学校別説明会を申し込んだ人の、名前、電話番号、メールアドレス、学校名などだそうで、これも以前お伝えした、J-waveで個人情報流出と同じく、Movable Typeで利用している「ケータイキット for

  • J-waveで個人情報流出。

    東京のFMラジオ「J-WAVE」のウェブサイトに不正なアクセスがあり、リスナーの名前や住所などおよそ64万件の個人情報が流出したおそれがあるのだそうです。 流出した可能性がある情報は、「名前」「住所」「メールアドレス」「電話番号」「性別」「年齢」「職業」などの個人情報で、2007年以降にJ-WAVEのWebサイトから番組あてに送ったメッセージやプレゼント応募者のデータなのだそうです。 この原因は、

  • 日テレサイトから個人情報43万件が流出した恐れ

    日本テレビのホームページがサイバー攻撃を受けたようで、視聴者らの個人情報約43万件が流出した可能性があるのだそうです。 流出した恐れのある個人情報は、ホームページやアプリの応募フォームからプレゼントやテーマ募集などに応募した際の情報のようで「氏名、住所、電話番号、メールアドレス」などの個人情報のようです。 この個人情報の流出が確認されたのは、システムが異常を検知したことから調査したところ、ソフトウ

  • 60代元教諭の無断持ち出し

    成田市玉造の千葉県立成田北高校の60代の元男性教諭が、学校から無断で持ち出した生徒名簿データを使い、卒業生約300人に安保法への反対署名を求める手紙を送っていたのだそうです。 この元教諭は、今年3月に自身が担任または、授業を担当した生徒で2014~15年度卒業生のうち約300人の自宅に安保法や戦争への反対署名を求める手紙を送付したのだそうで、在職中に、校内のパソコンから2014~15年度の卒業生約

  • ECサイトで顧客情報約20万件の流出か

    アクセサリーの製造・販売を手がけるザ・キッスのECサイト「THE KISS ONLINE SHOP」が外部からの不正アクセス攻撃を受け、約20万件の顧客情報が漏えいした可能性があるのだそうです。 漏えいの可能性があるのは、2016年1月16日から3月2日までにカードを利用した延べ537件の顧客情報とクレジットカード情報(氏名、クレジットカード番号、有効期限、セキュリティコード)と、会員登録した顧客

  • マイナンバーはプライバシー権侵害と提訴

    愛知、福岡両県の住民が、マイナンバー制度は憲法が保障するプライバシー権を侵害しており違憲として、国に個人番号の使用差し止めと慰謝料の支払いを求め、それぞれ名古屋、福岡両地裁に提訴しています。 これまでも、マイナンバー制度をめぐる集団提訴は2015年12月に、東京、大阪、金沢などの5地裁で計156人が一斉に提訴しており、マイナンバー違憲訴訟・東京(一次・二次)訴訟の第1回期日が明日4月12日となって

  • トルコで6割強の国民の個人情報が流出

    なにやら物騒なことになっています。 トルコの全国民の6割に当たる個人情報がネット上に流出したのだそうです。 約5000万人の情報らしいのですが、この情報の中には、名前や性別、誕生日のみならず、両親の名前やトルコの国民背番号、ID、現在の住所などが含まれているのだそうです。 しかも、この中には現大統領のレジェップ・タイイップ・エルドアン氏の情報も含まれているということですから、もしこの情報が本物であ

  • 個人情報売買、初の実態調査。

    消費者庁が、個人情報を売買する名簿業者の実態調査の結果を公表しましたね。 この結果は、情報取扱件数の多い15社に協力要請したところ、調査協力を得られた8業者からの聞き取りによるものなのだそうですが、どうやら、最大で延べ3億件の個人情報をデータベース化して保有していたり、保有していたり、同窓会名簿などを1冊約7000円〜3万円程度で買い取ったりしていたりしたのだそうです。 この個人情報は、学校の同窓

  • イスラム国の個人情報流出

    過激派組織「イスラム国」(通称IS)に加わった約2万2千人の名前や電話番号、血液型や家族の連絡先を含む個人情報がリークされたのだそうです。 リークしたのは、IS離反者の男性のようで、リークされた個人データは、ISへの参加申し込みの際にフォームに記入されたもののようで、氏名や生年月日、国籍、父母の名、学歴、特技、戦闘経験、血液型など23の設問について回答した内容が保存されていたそうです。 このリーク

  • グリコネットショップの顧客の個人情報が流出

    通販サイト「グリコネットショップ」において、クレジットカード情報および商品の届け先などを含む個人情報が流出したのだそうです。 これは不正アクセスによって流出したとのことで、流出した可能性のある個人情報は8万3194件で、そのうちクレジットカード情報を含む個人情報が4万3744件にも及ぶそうです。 現在では、流出した可能性のあるクレジットカード番号を各クレジットカード会社に提供し連携しながら、不正取

  • 個人情報提供に応じず、逮捕

    日本の話ではありませんが、ブラジルでは警察が、北東部セルジッペ州の裁判所による利用者の個人情報提供命令に応じなかったとして、facebook中南米地区副社長のディエゴ・ゾダン氏を逮捕したのだそうです。 その理由が、フェイスブック傘下のチャットアプリ「ワッツアップ」上で行われていた麻薬取引に関し、利用者情報などの提供に応じなかったということらしいのですが、ワッツアップ側では、当局の協力要請に応じるの

  • 個人情報の取り扱いについて

    弁護士法人駿河台法律事務所が取得した個人情報は、以下の目的に限り使用いたします。 なお、以下の個人情報のうち、業務委託によりお預かりした個人情報、従業員の人事考課につきましては、開示等の対象外とさせていただきます。 法律相談業務で取得した個人情報 法律相談業務、訴訟、調停など法律紛争処理業務、契約書、各種申請書など法律関係書類の検討、作成業務、その他以上に関連する弁護士業務にかかる職務の遂行 債権