• 未来旅行 眠れぬ充実感

    新幹線の自由席・・・・もっとガラガラかと思えばそれなりに乗客でいっぱいであったが二人席の窓側に一人腰掛けることができた。 軽くシートを少し後ろに倒しながらゆったりとした姿勢で、まずは缶ビールを開けた。 その時のビールの味がどうだったか憶えてはいないのだが・・・ お腹も遅いランチの讃岐うどんで満たされていたし、つまみを買ったもののすぐには手をつけずゆっくりと飲んでいた。 なぜか眠気もなく、窓からの景