• トンネルを抜けると……

    そこは雪国だった という小説がありましたね。 トンネルを抜けると、そこは天国だった。 に変えちゃおう(^-^) あ。ほんとの天国じゃなくて、 生きてる世界の天国。 だって、こんなに美しい世界。 ここは?天国? と、よく思う(^o^) すみません。朝から。 トンネル、こどもの頃怖かった。 暗くて狭くて。 けど、なんてことないんだなぁ、と分かるいつのまにか。 怖いと思うから怖い。 怖くても、なんにも起

  • 太陽?

    おはようございます。 野原より、お便り。 小さなたんぽぽ。 太陽みたいに見えました。 緑の中で、照らしてるみたいに。(^-^) 早起きして、月光浴してました。 とても明るくて。 太陽も月も、いいですね。 今日も素敵な一日をお過ごしくださいませ。 ありがとうございます。 ストレスケアサロン Herb 🌱 おん 福岡県久留米市御井朝妻1丁目1ー6太平ビル2F 08039788800 herb.onn

  • 眠れぬ夜は君のせい

    今夜夢の中 どうか逢いにきて その願いが もし叶うなら 信じてもいいよ 昔の話を お月さま、真ん丸で、ふと浮かんだ曲。 MISA 眠れぬ夜は君のせい 昔、平安時代…… 夢に出てくるのは、相手が自分のことを想っているから という、ロマンティックなお話。 夢で会えたら、昔の平安時代の話を信じてもいいょ っていう、意味と聞いたことがあります。 それって、自分の脳が思ってるから出てくるんじゃない? と、夢

  • 地下で輝いてた

    暗い洞窟の中で見つけました。 そのまた、洞窟の中に。 小さな小さな石。 思わず引き寄せられた。 美しい。 風もない、光もない、音もない、洞窟。 すごくすごく、落ち着きます。 地下。 地球の中だからかなぁ。 照明に照らされてました。 きれいでしょ? 苔もある。 水は地下水がふんだんにあるのです。 そしたら、生きていけるんだ。 音はありましたね。 地下水が落ちる音。 ぽと。ぽと。 コウモリにはあえませ

  • 光が眩しいとき

    はなえです ☺ いつもご覧いただき ありがとうございます🌈 今日のラブレターです。 ポジティブ。 勇気。 前向き。 明るさ。 笑顔。 元気。 光がなぜか眩しくて うっとおしい時がある。 笑った方がいい。 元気な方がいい。 ポジティブな方がいい。 頭では分かっていても ネガティブに陥る瞬間は 誰にだってある。 だったら無理せず 落ち込むときは落ち込んだらいいし 泣きたいときは泣いたらいい。 誰がど

  • 春の光と玉の浦 - 春の陽射し、春の太陽。

    春の光の中、うつくしい椿・玉の浦(たまのうら)が咲いています! うつくしく咲く椿「玉の浦」 平成30年(2018年)3月3日朝 村内伸弘撮影 平成30年(2018年)3月4日朝 村内伸弘撮影 スミマセン。。。 社長ブログじゃなくって、玉の浦ブログになりつつあります 笑 でも許して下さい。 それだけ、この五島列島の名椿・玉の浦はうつくしいんです!! これをブログに載せないで一体何を載せればいいんでし

  • どんなお店?

    これは、お店のオブジェ。 こんなお店です(^-^) 月明かりのようでもあり、太陽のようでもあり。 お客さまを守って そっと、柔らかな温かい光で包んで 前を向いて、そこには、お花が咲いてる。 Herb 🌱 おん は、そうでありたい。 分かりづらいですよね(^-^) おんは、変わり者ですから(-_-;) 具体的にいうと、 ハーブの力を借ります。 よもぎ、です。 よもぎの入った大きなバケツで足からまず

  • 自作詩 セザンヌの余白

    書かれなかったことで 永遠に安らっている 隙間 サント・ヴィクトワール山は あんなにじっくり見つめられて逃げ出したくはなかったろうか 空さえも 動かぬ色を 剥き出しにされ 四角い額の中に収められてしまった 事物はみるみる表皮をはがされ 自然は その驚くべき心を われわれに通わせる そのとき 唐突に置かれる 一個の山 存在は 存在するという理由で しずかに揺れ 充溢した空白を作り出す 書かれなかった

  • flow…「光」を求めて

    …小豆島にたどり着く ヒマワリの花言葉 その② ~光輝~ 瀬戸内の島と海、 映画、写真、永瀬氏の独特の世界が広がる トークイベントにて 映画の撮影前に数ヶ月間、 視覚障害の疑似体験ゴーグルを 使用して生活をされていた時の 感覚についての感想を お話され その、実直な ストイックさと優しさに触れる 河瀬監督 ✖ 永瀬氏 の映画「光」より  ~flow~ ... 街では視覚障害者の安全歩行のため 音声

  • 「不確かさ」という現実の先

    アヒルの子は、絶対白鳥にはなれない。 けれども醜い幼虫が、 虹色の蝶になる日は必ず来る。 僕や君は、美しい羽の代わりに 丸くて重い頭を抱えて生きる。 扱いの難しい、やっかいなやつだけど、 こいつのお陰で 辛い過去を理解し、 夢見る未来を想像出来る。 アヒルの親には見抜けない。 カラスの色では光らない。 不確実な今を、 未来を見据えて生きる事は 人にしかできない事。 僕らはゴッホやモーツァルトではな

  • 植物たちが一斉に輝き出す素晴らしい季節!

    緑色が目にまぶしい!ぎぼうし 4月下旬、ゴールデンウィーク前。輝く緑! 何年か前までは「命」は人間や動物だけに宿るものだと思っていました。でも、今は違います。命は人間や動物だけではなく、花や木などの植物にも宿るということを強く感じています。 会社の近くで僕が撮った写真をぜひ見てください!葉っぱが輝いています。花が歌っています。雫(しずく)が踊っています。虫が笑っています。そして光が嬉しそうに喜んで