• キスの免疫力効果について

    いつからだろう?・・・ あのテレビ番組を見るまでは気が付かなかった。 もちろん忘れてた訳ではないが、すっかり自分の体質が変わってしまったことを意識していなかった‼ その番組は芸能人がスタジオに揃い、有名な病院の先生を迎えて様々な病気に対しての知られていない事や最新治療などを紹介する番組であるが、その日のテーマのひとつは、ずばり〝キスは免疫効果を高める”!・・・であった。 それもキスはキスでも1分以

  • たかが塩、されど塩

    おはようございます。 6月も下旬に入り、そろそろ夏 山火事の起きるあの時期がやってきます。 南カリフォルニアは、冷房なしでは過ごせないくらい 熱い日があったのは先週でしたっけ? 乾燥してるから、汗はあまり出ないのですが 暑い日は、海外辺りでも気温は27−28度となるから 大量の水分が体から蒸発するはず。 日本の夏は、水分において騒がれますね 熱中症とか、脱水症… 母は、去年の夏、脱水症状が4回ほど

  • ゆらゆらヒーリング

    朝からゆらゆら 戻ってきてからの日課となった 母のコンディションを見ながら 手持ちの技でヒーリング 母を思う気持ちだけは一流 ・・・これぞ手当・・・かな 5年前に倒れてから まともに歩いていないからか 筋肉も落ち 以前のように服を脱いで オイルマッサージが出来る状態ではない 癒しやリラクゼーションの次元でなくっていた 好きだったフェイシャルにも 意識が向かない 必要なのは心身の健康と強化 恐怖心と

  • 祝!猫の日

    本日2月22日は猫の日です!1987年に猫の日実行委員会が制定した記念日で「にゃんにゃんにゃん」と「222」の語呂合わせにちなんだものです。一般の愛猫家から公募されて決まったそうです。そんな訳で今日はゴマちゃんの日、ゴマちゃんと過ごせる時間に感謝したいですね! そんな猫の日に私は「キャットケアスペシャリスト講座」の学習を進めています。ちょうど動物愛護法とアニマルセラピーを勉強中です。動物を愛する大

  • 脾臓 ~ひぞう~

    『私と臓器の不思議な関係』 昨日の講座は。 井上真由美先生を迎えての。 第1回目。 『脾臓と子宮』でした。 脾臓って何処にあるか。 ご存知ですか? 私は何処にあるかすら。 考えたこともなかったのですが。 左胸の下。 ここにあるそうです。 10㎝×7㎝×4㎝くらい。 意外と大きいですよね。 実はこの脾臓。 私たちの感情である。 『不安』や『心配』と。 関係しているのだそうです。 つまり。 些細な事で

  • 転移?

    扁桃腺が腫れてはや1週間。 痛みもなければ熱もなし。 だから放っておいたらさ。 だんだん大きくなってきて。 口の中まで腫れてきた。 食べることに支障があるって。 こんなに辛いことなのね。 味覚障害の人などの気持ちが。 ようやくわかったりしてさ。 こういう辛さってやっぱり。 なった本人にしか。 わからない辛さなのよね。 ごめんなさい。 偉そうなこと。 たくさん言ってましたね私。 雅ちゃんと虹を見た日

  • 遠赤外線

    癌宣告を受けて。 真っ先に用意したもの。 それは。 遠赤外線の補整下着です。 遠赤外線。 体に良いのはみなさん。 ご存じかと思いますが。 やはりこれ。 効果はあると思いまして。 ご紹介させていただきます。 遠赤外線。 体を芯から温めます。 『冷えは万病のもと』 言いますからね。 血流を良くすることが。 最善であることは確かです。 ではなぜ。 体が冷えるのでしょうか。 体を冷やさない方法は。 食べ物

  • ゴマちゃんの涙

    3日前からゴマちゃんの体調が優れず、食欲はあるのですがイマイチ活力が足りない状態でした。朝起きるとゴマちゃんの左の鼻は固まった鼻水で閉ざされていて苦しそうでした。私は直ぐにウェットティッシュでゴマちゃんの目と鼻を中心に拭き拭きして汚れを取り除きました。そして元気の出ないゴマちゃんをずっと撫で撫でしながら回復を祈ってました。 ウェットティッシュには鼻穴の表面に固まった鼻水と軽い目ヤニが取れて、ゴマち