• 臭いのも迷惑

    九州北部豪雨の被災地では、現地に近い温泉地にあるホテルや 旅館が、被災者の皆さんにお風呂を無料開放したり、自衛隊の 皆さんが、避難所にお風呂を設置してくれたりと、厳しい避難 生活を少しでも快適に、衛生的に過ごして貰える様、努力して 下さっています。 でも、夏の一番厳しい中での避難生活で、水も衣服も限られる中、 洗濯も思うように出来ず、皆さんが休んでいらっしゃる部屋の中は、 熱気と臭気で溢れかえって

  • 最後の砦

    今朝旦那さんが、地雷を踏んだ。 東京出張で、夕べは10時頃帰宅。 お土産なし( ̄^ ̄)ゞ 私は旦那さんの帰宅時間を予想して直前に寝床についた。 そして今朝、シンクには旦那さんが使った茶碗が起きっぱなし。 食洗機の中の食器もそのまんま、戻してない。やっぱり…、何にもしない。 私が慌ただしく弁当と朝食の準備をしていると、 「おはよう」 旦那さんが起きてきた。 私とほぼ同じ時間に起きるが、まっすぐ洗面所