• 結果

    簡単に 公式発表された正解と配点で自己採点しました。 一日目科目 すべて科目合格 二日目科目 すべて科目不合格 情報システムが40を切ったので、余裕の足切り。法務が55だったので、加点調整してくれないかなあ、とかこっそり願っています。 結局暗記3兄弟に敗北するという想定外の事態です。 科目免除は再来年度まで受けられるようなので、来年度は暗記3兄弟だけを受験しようかと思っています。 どうせ2次に必要

  • TACの模試総括

    受験した方、お疲れ様でした。 私は今回初めて七科目を2日間で通したため、本試験に望む上でとても良い経験ができました。 点数的には……足切りはありませんでしたが、財務か60 情報が64(だったかな)の2科目が合格点を超えただけで、ほかは軒並み40数点。 ボンミスもありましたが、「スピ問に載ってるのにー!!!」とさけびたくなるような問題をボロボロと落としたりで、詰めの甘さを痛感した2日間でした。 法務

  • 平成25年度運営 法務 平成26年度財務

    運営管理 66 法務 38 財務 68 ここ一ヶ月でやった過去問 もうすぐ法務が二周目終わります。 会社法 知財法は段々と好きになってきました。商標権、お前はダメだ。 最近日経新聞を読むようになり、景気指標をみるようになったら経営分析が楽しくなってきました。テキストだけだと無味乾燥で、なんだか「お勉強」をしているだけでなかなか楽しめませんでしたが、現実の企業を見ているとPBR PER 配当性向など

  • 経営法務に入ります

    2月です。 予定通り一月中に経営情報システムを一巡しました。 英語の略語が多い。ですが、中小システム会社の総務部員としては、これまで資産の計上時や仕入れしたハード、ソフトが何のためのものなのかと毎度も頭を悩まされていた経緯があり、どうすれば体系的に勉強できるだろうかと悩んでいたので楽しい科目でもあります。 とはいってもスピ問は略してある言葉の正式名(?)が書いていないことが多いので、ただの記号の羅

  • 平成24年度 財務会計

    恥を惜しげもなく曝していくスタイル。 平成24年度、財務会計の平均点は49点みたいですね。 僕は44点でした。泣ける。というか、苦手な分野が、やっぱりかと。 企業分析、配当関連、キャッシュフローあたり。もう明確。びっくるするほど明確。 明確だから、落ち込まない!がんばるぞ! 今後週末などに企業経営、財務、運営、経済の過去問を年度別に解いていこうと思います。平日は、経営情報システムを中心に四科目を。

  • 経営情報システム

    明けましておめでとうございます。 一月に入ったので経営情報システムに取りかかりました。 どんな問題が出てくるかも知らないのでとりあえず手元にあった平成25年度の過去問をやって、68点! 総務とはいえ、システム会社に勤めてるだけあるなあ、と新年早々ホクホクしていたら……平均70点の過去に類をみない易化した年だった。 なんだか常識問題みたいなのが多いと思ったらこれか。 危ない危ない。

  • 財務会計

    不図気がつくと、診断士の勉強をまじめに始めてから3ヶ月はゆうに超えてました。 よい調子。 ですが、財務。そう、財務。 財務会計ではなく、財務お前だ。 これまで同友館の過去問を回していましたが、量が多く、現在三周目にも関わらずあまりミスが減っていません。苦手な問題は苦手なままに、正解した問題はそのまま置いてあるのでひと月前は解けていただろうけど、今は果たして…… というわけで、本棚に眠っていた財務会

  • 浮き沈み浮き浮き

    今日もがんばろう! 企業経営の過去問を解いています。 なんだか知識ってより、国語的な気がしてきました。これはテキスト百回読んで解けるような類ではないのかな? 問題になれてくると、あまり知らないものでも正解だったりします。 足切り点数をとることはないだろうけど、範囲が広すぎて高得点も望めないのかもしれない。 当日まで不安が残りそうだけど、70点目指してがんばろう。 これから、経済学をやります。

  • CVP分析

    こんばんは。 中小企業診断士のCVP分析が苦手です。 なんでそんなことするんだろう感が拭えないからです。 まだ損益分岐点とか○○率とかならわかるけど、なんで分解するんだろう……しかも分解した式を穴埋めとか……覚えれば良い、とはわかっていますが、ただ覚えれば良いってのもなあ…… 今日は上司が「部門理念を作ろう」とたたき台を持ってきたので、理念の何が重要なのかを議論して、初めて中小企業診断士の勉強が役

  • シルバーウィークあけ

    仕事が立て込んでいます。 急ぎではないけれど、締め切りは決まっていて、そんなに難しいものではないけれど、なかなか片付かない。 こういう仕事はいつまでも頭の片隅に引っかかっていて、急ぎではないだけに、後手後手と。さらに頭の片隅に積もっていきます。 なんとなく、嫌だなあ。 そんなことを思いつつも、勉強もせねば。 帰ったら簿記やります。 こんな時間に帰るのは、経済学基礎力トレーニングを90分、運営管理1