• 【ブラック企業7】初心忘れるべからず

    【ブラック企業7】 『初心忘れるべからず』 ブラック企業に勤めることになったきっかけだけど、そもそもは子どもたちのために母親として家にいられる(在宅ワーク)という条件と、長年の夢だった職に未経験で挑めるということ、それから、しっかりとその職を全うするためのサポートがあるということだった。 ところが、入社してすぐに在宅ではなくなったと報告を受け、業務はサポートどころが何も教えてもらえなかった。 それ

  • 生きる価値?

    入院生活してる時のこと思い出した。 ヒデちゃん、頭が痛い痛いって言ってた時のこと。 どうしてあげることも出来ずに、「看護師さんに薬貰う?」って聞いたら、 「薬、くれないんだよ〜」って… そう、6時間以上経たないとダメなんだよね。 看護師さん、優しいんだけど、「我慢してね。」って。 ヒデちゃん、苦しそうだったけど…良い子だから、我慢するんだよね。 本当によくがんばったよ! 激痛に耐えたのは、何日だろ

  • 羽田空港と言えば国内線やろっ!

    昨日研修を受けてきました。 会社の同僚と前日に羽田空港待ち合わせで! 待合せにいつまでたっても来ない。 それで電話。 同僚「着いてます❗」 俺「いねーよ」 俺「どこ?😠」 同僚「提灯のあたりです」 「羽田にそんなもんねーよ❗」 まさかと思ったら、どうも彼らは国際線で待ってた。 普通羽田って言ったら国内線やろっ!(゜o゜)\(-_-) そう思う方はぽちっと押して下さい

  • 【ブラック企業6】勘違いを利用する騙しの手口

    【ブラック企業6】 『勘違いを利用する騙しの手口』 ある日、部署異動を言い渡された。 自宅勤務の技術職で入社したはずなのに、 首脳に入れというような内容だった。 正社員にしてくれるということだったし、 念のため数字の全てを見せてくれるように言って了承したが、これは上手く作られた虚偽の数字だった。 つまり、まったくこの時点で経営が成り立っていなかったのだが、上手くいっているようなデータだったのだ。