• 【危険が危ない】について

    そのときの状況や様々な理由で危険であること知りながらやらざるを得ないことがあります。でも、最も危険なのは危険であることを知らない人がする危険なことです。 (備考)ドラえもんが【危険が危ない!】と叫んでしまったことはあまりにも有名な話ですが、「重言」であり日本語として正しい使い方ではありません。

  • 【汚染】について

    詳しい成分については分からなくても人の本能として、視覚的、直感的に「危険」と分かる色。さすがに日本では見ることのない色だ。

  • 危ないの?

    たくさんの人が毎日使っている「コスメ」には、 多少の危険が潜んでいることを、皆さんはご存知だと思います。 顕著な例を挙げれば、カネボウの白斑事件、茶の滴の小麦アレルギー 事件と、一つ間違えれば「事件」になります。 他にも、金やチタンなどの金属成分が含まれていたり、韓国の カタツムリなどは、国内で安全性が確認されていません。 そんな中、皮膚の真層まで浸透して、肌を潤す「グロースファクター」 が話題に

  • 危険な奴が来た!

    また危険な奴が来ました。 ある意味、「小さなテロリスト」と言えるでしょう。 神戸で発見された「ヒアリ」 今までに多くの人が亡くなっているそうです。 ここ数年、危険な外来生物が複数国内に入ってきています。 セアカゴケグモ、ツマアカスズメバチ・・・ これは、国内の生態系を乱すと同時に、人々の生活を脅かす 存在となります。 今までのブラックバスやブルーギル、カミツキガメなどとは 異なる対応が必要なのでは

  • 魅力的な異性 実は危険人物??

    特に男が問題となるのだが、異性に対して性の奴隷とも取れる扱いをする人がいる。まあお互いが楽しんでいるならいいのだし、相手も同意してるなら何も問題がない。 人は誰でも魅力的な異性からのアプローチを欲しているのかもしれない。ただ、出会って間もないのに肉体関係まで発展する場合、注意が必要だ。 相手はどんな人なのだろうと考えてみるとどうだろう。一定の確率でサイコパスが潜んでいる。最近そう思う。 日頃過ごし

  • 岩屋山に登ってみました

    長崎にある 標高475㍍の信仰山 岩屋山に登ってみました 山深く 登山道らしき 道がなく 途中 大木に 図太い 縄状のロープの 輪をみつくました もしや?と そのまま 進んでみると ますます 山深くなりました けものみちになり 方向が わからなくなりました 仕方ないので 来た道を戻ろうとしたら 人の気配がしました みると 団体客が みえて助かりました ひとりの 登山は 楽しい(((o(*゚∀゚*)

  • こんな記事を上げるべきではないと自分は、思っている。誰も彼もこんな記事を喜んで見てくれないのもしっている。これが本当のことかどうかもしれない

    それに自分は、その人物の事もあまり知らない。 好ましい記事ではないと知っている。 でも、ネットで個人の名や個人の存在を晒す行為。 他人を必要以上に不愉快な気分にさせる行為。 その危険性も知っている。 日常生活に置いてへんな気分を抱きたくないのなら見ない方が良い動画。 それが真実かどうがしれないのだけれど とても、人を不愉快にさせる動画だね。 頭がオカシイ。 備考。 結構前。 どこかのアイドルがファ