• 2年生の内に取り組んで良かったと思うもの<その3>

    間が空いてしまったが 今日は 「2年生の内に取り組んで良かったと思うもの」の 2年生の内に取り組んで良かったと思うもの<その1>  2年生の内に取り組んで良かったと思うもの<その2>  に続けての第3回目。 賢くなる算数入門編 シルバー ゴールド ブラック これは<その1>で紹介した、 「天才脳ドリル」の後続として取り組んだ。 ↑記載順で実施した。 もうこの頃には、 先の2つの取組みのお陰で苦なく

  • 2年生の内に取り組んで良かったと思うもの<その2>

    今日は 「2年生の内に取り組んで良かったと思うもの」 の第2回目。 で、紹介した『天才脳ドリル』と並行しながら使用したものだ。 それでは、紹介させていただく。 きらめき算数脳 小学1・2年生 小学2・3年生 小学3・4年生 毎日見開き2ページで進めていた。 間違えた問題は少したってから再トライと言う感じで 1冊につき1.5ヶ月~2ヶ月程のペースであった。 ◇全ページフルカラー 前ページカラーなのは

  • 2年生の内に取り組んで良かったと思うもの<その1>

    通塾はまだだが、 全くゼロで今の成績な訳では決してない。 せっかく書き留めることにしたのだから、 少なからず参考にしていただけるような ブログにしたい。 ↓最初の投稿の下の方に、玲於奈の習い事等記載しているが、 今、4年生後半になり振り返って、 あれは良かったのではないか。 と思うものを思い起こしながら列挙して行きたいと思う。 ↑の記事の通り、玲於奈は2年生の夏から机に向かった。 まず今日紹介させ

  • 効率重視の取り組みを考えた

    私のただの独断と偏見だが それは、ズバリ 『季節講習用テキスト』 だ。 なかなか要領よくまとまっているし それを解いてダメそうな所を 別途、対策すれば良い。 我ながらいいことを思い付いた。 さて、何処のを使うか。 一番の老舗の日能研にしようと思う。 何故なら 1冊に纏まっている! ただ、 塾のシステムがわからず 同じ学年でも色々あるので困る。