• 伊賀山人闘病記執筆の開始にあたって

     【奈良県立医科大学附属病院】 1 闘病記執筆の趣旨  2月7日、肝細胞癌の発症を確認し、5年生存率が約50%と診断された。  未だ余命を確定できる段階ではないが、治療の経過と患者の心境とを記録して、生存の証とするとともに同病者への参考に供する。 2 発症の経緯  輸血後や注射器の使い回しによりかなりの確率で肝炎を発症することは戦前から知られていた。この原因がウイルスに依るものであることは、196

  • 台灣加油!

     台灣加油!  我們在一起!!  謹祈願死者的冥福。  祈願被受傷者的一日早的恢復。  更加祈願花蓮的兄妹的平安。

  • 仰げば尊し(米国編)

    【アメリカの楽譜集「歌のこだま」に収録されている「仰げば尊し」の原曲(右下部)】  日本の唱歌「仰げば尊し」は、1884年(明治17年)3月29日付「小学唱歌集第三編」に記載して発表された文部省唱歌ですが、この楽曲の作者は永年不明でした。  しかし、2011年1月に一橋大学名誉教授の桜井雅人が、旋律やフェルマータの位置が「仰げば尊し」と同一である「Song for the Close of Sch

  • 仰げば尊し(台灣編)

     日本の唱歌「仰げば尊し」は、台灣でも戦前の日本統治下で歌い継がれてきました。  戦後、この曲に台灣の作詞家張方露が台湾国語の歌詞を付けて、現在でも台灣の卒業歌として殆ど全ての学校の卒業式で歌われています。  歌詞の内容は、恩師への感謝の念を詠ずるところは日本と同じですが、日本の歌が「身を立て 名をあげ やよ励めよ」と、私的な立身出世を歌うのに対し、台灣の歌は第三節で主として男子に対し「 民主共和

  • 仰げば尊し(日本編)

     【映画『二十四の瞳』〔1954年(昭和29年)松竹〕記念写真撮影の一場面】  後列左から:田辺由実子(加部小ツル)、上原博子(片桐コトエ)、石井裕子(“マちゃん”/香川マスノ)、高峰秀子(“小石先生”/”泣きみそ先生”/大石先生/大石久子) 神原いく子(“フジちゃん”/木下富士子)、草野節子(“マッちゃん”/川本松江)、加瀬かをる(山石早苗)、小池泰代(“ミーさん”/西口ミサ子)  前列左から:

  • 清平調(鄧麗君の遺作)

     〈清平調〉は、日本では奈良時代に相当する支那唐代の詩人李白(701年(長安元年) - 762年10月22日(寶應元年9月30日)が作った七言律詩三首からなる「楽府題」といわれる漢詩の一種です。  「楽府題」とは、漢代以前に元々曲があってその曲に合うように替え歌のような詩を作っていたころの、その曲名のことを言います。  唐代には、その曲自体は既に失われており、どのようなものだったかは分かってはいま

  • 遠別離(台灣編)

     「遠別離(えんべつり)」は、台灣の中正学校(1975年「新華学校」に校名変更)の卒業生により作られた畢業歌(ひつぎょうか:「卒業歌」の意)です。  作詞者は不明ですが、詞を書いたメモ書きに見える日付から1971年1月に作られたようです。  この詞に2011年頃、市井の作曲家李明方が補詞し曲を付けてこの楽曲は完成しました。  そして、この学校の卒業生有志が一堂に会して動画を作成しました。  かなり

  • 數星星(たくさんの星)

     「數星星」は、台灣の童謡です。  作詞・作曲は台灣の音楽教育者でもあり音楽プロデューサーでもある謝欣芷女史の手に成るものです。  この人は、幼い頃からピアノ、ヴァイオリンの演奏を良くし、長じてカナダのビクトリア大学で音楽を学び、音楽教育博士号を持つ才女です。  豊富な経験と専門知識を生かして、音楽プロデューサーやディレクターを勤める傍ら、演唱活動や数多くの童謡の製作など多方面で活躍しています。

  • 光榮之橋(光栄の橋)

     『光榮之橋』は、日本のフォークデュオ・ゆずが2017年4月26日に発表したベストアルバム『YUZU 20th Anniversary ALL TIME BEST ALBUM ゆずイロハ 1997-2017』の台湾限定盤に収録されている楽曲です。  この曲は、ゆずが2004年7月22日に発表して、NHKの『アテネオリンピック中継』公式テーマソングとしても使用されたシングル「栄光の架橋」(えいこうの

  • 這一年 這一夜(この一年 この一夜)

       《這一年 這一夜》は、音楽の魔術師と謳われた台灣のシンガーソングライター張 雨生(チャン・ユーシャン 1966年6月7日 - 1997年11月12日)が、1994年9月5日に発表したアルバム《卡拉ok·台北·我》の全13曲中第7曲目に収録されている楽曲です。  作詞・作曲・演唱共に張雨生本人が担当しており、彼の音楽感がよく表れている1曲です。  歌詞の内容は、夕暮れ時の海岸で夕日の沈む光景を

  • 大海 - 張雨生 

     《大海》は、高音王子と謳われた台灣の歌手張雨生(チャン・ユーシャン 1966年6月7日 - 1997年11月12日)が26歳の時、1992年11月30日 に発表して、今では彼の最高傑作と称される同名のアルバム《大海》に収録されている楽曲です。  作詞・作曲は共に台灣の著名な音楽家陳大力です。  この人は、日本の音楽家小椋佳と同様、楽譜が全く読めない人でしたが、1990年代に人口に膾炙する優れた作

  • 幸福在這裡(ここに幸あり)

                 【幸福在這裡】は、日本で1956年当時18歳の新人歌手大津美子(おおつ よしこ)が発表した楽曲【ここに幸あり】の台灣國語版です。  作曲は飯田三郎 のものをそのまま使用していますが、作詞は高橋掬太郎の原詞を踏まえて易鳴(詳細不明)という人が台灣國語に翻案したものです。  台灣でも有名な曲で、鄧麗君を始め鳳飛飛や蔡幸娟の他費玉清など男女を問わず多くの歌手によってカバーされて

  • 妹妹晚安(おやすみ 妹よ)

     【台中市大肚山花園公墓内にある雨生園の碑】  驚異的なハイトーンの歌声で「高音王子」と呼ばれ、またその多彩な音楽センスにより「音楽の魔術師」とも謳われた夭折の天才台灣の張雨生(チャン・ユーシャン 1966年6月7日 - 1997年11月12日)は、台中市に所在する大肚山花園公墓内で眠っています。  その場所は「雨生園」と名付けられており、張雨生が交通事故により世を去る11年前に15歳の短い生涯を

  • 我期待(我が期待)

     《我期待》は、台湾のシンガーソングライター張雨生が1994年9月5日に発表したアルバム《卡拉OK Live‧台北·我(カラオケ ライブ・台北・私)》に収録されている楽曲です。  張雨生は当時28歳でしたが、音楽に掛けては稀有な才能を持つ人で、このアルバムでは作詞・作曲・そしてプロデュースの全ての作業を自分で行い、自身のライブバンドで演奏しています。  そして「高音王子」と謳われた独特の高音で歌い

  • 難忘的初戀情人(忘れ難き初恋の人):鄧麗君版

     【難忘的初戀情人】は、1971年6月に台湾で発表された楽曲です。  この曲は、作詞が狄珊、作曲が江明旺で、先に方晴、次いで鄧麗君がほぼ同時に演唱してヒットとなったものです。  方晴版では題名が【難忘初戀的情人】となっており、「的」の位置が異なっています。  また、同じ作詞者に依る詞ですが、歌い出しが方晴版では【是愛情,不夠深,還是沒緣份…】であるのに対し、鄧麗君版では【我是星,你是雲,總是兩離分

  • 再回首 (振り返れば)

     《再回首》は、台灣の女歌手李翊君と憂鬱王子と称される男歌手の姜育恆が、1989年7月 に同時に発表した楽曲です。  作詞は《感恩的心》等のヒット曲で知られる台灣の陳樂融(Chen Le-Rong,1962年6月22日-)、作曲は《但願人長久》などで知られる香港の盧冠廷(Lo Kwun Ting,1950年10月12日-)です。  歌詞の内容は、二度と会えなくなった人を追憶しながら、これから一人で

  • 你的眼神(あなたの眼差し)

             「你的眼神(あなたの眼差し)」は、台湾情歌皇后と称される蔡琴(Tsai Chin,1957年12月22日-)が、1981年5月に発表した同名のアルバムに収録されている楽曲で、蔡琴の最もロマンティックなラブソングの一つと言われています。  作詞・作曲共に台灣のシンガーソングライター蘇來によるもので、詞の内容は恋人の瞳を見つめるだけで幸せを感ずる乙女の恋心を詠じた校園民歌(學園ソング

  • 不了情 (つきせぬ想い)

     【鄧麗君(テレサ・テン)紀念公園 (台灣新北市)】  《不了情》(英文:Love Without End)は、1961年に公開された同名の香港映画の主題歌として発表された楽曲です。  この映画では、些細な誤解から恋人に別れを宣告され、その後は彼の幸福を祈って身を引き、不治の病で人生を終える薄幸のホステスが描かれています。  主題歌の《不了情》は、心ならずも離別したこのホステスの忘れ得ぬ恋人への尽

  • Tomorrow will be Better(明天會更好-英文版)

     《Tomorrow will be Better》は、11月6日にご紹介した《明天會更好》の英文版です。  《Tomorrow will be Better》は、《明天會更好》が発表された後、台湾の大学教授戴宏興博士が歌詞を英語に翻訳して公開したものを、台湾の「ATT9多重合唱團」が演唱して《明天會更好》と題したアルバムに収録して発表した楽曲です。  「ATT9多重合唱團」とは、台湾の音楽プロデ

  • 過去的春夢(過去の儚い夢)

     「過去的春夢」は、アメリカのカントリーソング「I Really Don't Want to Know(私は本当に知りたくない)」に李瑞成(詳細不明)と言う人が漢語の訳詩を付けて、1956年に柔雲(詳細不明)の演唱により香港で発表された楽曲です。  その後、この歌は香港や台湾で多くの歌手によってカバーされています。  また、日本でも1965年に新人作詞家のなかにし礼によって女言葉の訳詩が付けられて

1 2 3