• いのしし和気神社

    前回の藤公園のすぐ隣に和気神社がありました! 狛犬ならぬ「狛いのしし」!? 神社にいのししの剥製もあります!? 清麻呂公の御輿の前後を どこからともなく約三百頭の猪が突然現われ、守りながら八幡宮までの約十里の道を無事にご案内したそうです(「日本後紀」巻八) また、足が萎えて歩けなくなっていたところ、猪に案内され「霊泉」に足を浸けるとたちどころに足がもとのとおり治り、歩けるようになったそう。以来、猪

  • 藤まつり

    藤を見に行ってきました! 和気町藤野にある藤公園! 和気町で生まれた和気清麻呂の生誕1250年を記念して、 昭和60年に藤公園が完成したそう・・ 全国から著名な藤を集めて作られ、その数約100種類と、 種類の多さでは日本一を誇る美しい公園だそうです。 花の房を1メートルも垂らした藤もあれば、 葡萄のように小ぶりな房の藤もあり、 またその花の色も、紫の濃いもの薄いもの、 可憐なピンクや清浄な白もあり

  • 昔のお金(古銭・古紙幣)を断捨離 昭和50年8月6日 母方の父より

    武内大臣(武内宿禰)の1円札 武内大臣(武内宿禰)の1円札の裏面 和気清麻呂の10円札(証紙付き) 和気清麻呂の10円札の裏面 聖徳太子の100円札 聖徳太子の100円札の裏面 二宮尊徳(二宮金次郎)の 1円札 二宮尊徳(二宮金次郎)の 1円札の裏面 10円札 10円札の裏面 50銭札(昭和18年) 50銭札の裏面 (上から) 板垣退助の100円札 岩倉具視の500円札 伊藤博文の1000円札 聖