• 映画

    水曜に映画見てきましたー 変わったmy ruleがあって映画は絶対水曜にまとめてみる!ことにしてます なので 『四月は君の嘘』 『BFG』 『青空エール』 『君の名は。』 を見てきましたー 『四月は君の嘘』はとりあえず、山崎賢人君と広瀬すずちゃんがよかったですねー笑 (てか、登場人物みんな素敵だったー) 原作では冴えない感じの公正ですが実写はめっちゃイケメン笑 『BFG』は想像通り微妙でしたね。

  • 涙腺が弱くなり過ぎました。

    こんばんは。 今見ていた番組に、広瀬すずさんが出ていて、主演の映画を番線してました。 タイトルは、 【四月は君の嘘】 月刊少年マガジンで連載していた漫画の映画版です。 私は映画版は見ていませんが、マガジンの方で全部見ていました。 主人公の母との関係…。 幼なじみの主人公に寄せる想い。 主人公をライバルと見ていた子達。 母親の本当の思いを知った主人公。 ヒロインの主人公への思い。 ヒロインのついた嘘

  • アニメ「四月は君の嘘」を見終わって

     先日無事終わりを迎えた四月は君の嘘について自分なりにいろいろ整理したかったので、感想を書こうと思います。またこういう記事を書くのは初めてなので、読みづらいものになっているかもしれませんがお許しください。まずこの作品の要である、かをりがついた嘘について語っていきたいと思います。かをりは、公生に近づきたいが為に公生の傍にいる友人(渡亮太)が好きだという嘘をつきました。これは正直言ってかなり悪質な嘘だ

  • 四月は君の嘘  最終話「春風」 感想

    最終話です。ティッシュとタオルの準備はできた!今回はアバンなしでそのままOP。前回に引き続き公正の演奏からです。実に穏やかだよ、公正。「わたしを一人にしないで」の言葉にいつもと逆に「僕がいる」と答える公正。OPの画像回収。どうでもいいけど、この絵ちょっとドキドキする←で、公正の演奏中にかをりちゃん登場。そのまま弾き始めますが、私ひとつ疑問。手術どうした・・・?これあかんやつじゃない?大丈夫??あか

  • 四月は君の嘘 20話「手と手」、21話「雪」 感想

    今回はまとめてです。この後で最終回単独であげますね。ちなみに画像は申し訳ない。まずは20話「手と手」幼いのにレモネード差し出す公正イケメン。そして現在ですが、相変わらず愛の力でB判定の椿。愛は必ず勝つ!←今回は以前の予想通り椿回見たく、公正と椿の幼少と現在を行き来してます。猫のチェルシーを飼うきっかけになったこと。いなくなったそのあとの事など。「公正のそばにずっといてあげる」幼少のころ、チェルシー

  • 四月は君の嘘 19話「さよならヒーロー」 感想

    前回でかをりちゃんがまたヴァイオリンを弾くことを決めた訳ですが、また新たな形で公正のピアノを見ているようです。なるほど、その手があったか、という。アバンではかをりちゃんが手術を決めたようです。雰囲気から見てあまり簡単なものではなさそう・・・。自分で立てないらしいかをりちゃんが始めたリハビリ。「また一緒に弾こう」という約束の元、また頑張っているようで「さすが」という面と「心配」という面でハラハラしま