• クボロクボロ×リンドウ

    今日打つ台はもう決まっていました。が、仕事。サラリーウーマンの使命です。スロプーの師匠と朝のお風呂タイムを争奪しつつ、仕事に行かなきゃいけないpiggyと朝から並ばなきゃいけない師匠。裏山けしからん、と思いつつも重い腰を上げて仕事です。 仕事中も気になる動向、全く仕事が手につきません。 漸くBに辿り着いたのは17:30(我が社は17:30定時、後はお察しw)勿論、イーター一本狙いです。空き台は辛う

  • 結局のところ…

    やっぱりスロットなんて稼げない! 昼職の月収以上投資しても返ってくるのは微々たるもの。 でもpiggyは考えました。「積んでいる人もいる、私がそっち側に行けばいいのだ」と。 なんて初心者的発想、完全に射幸心を煽られまくっています笑 先ず、積んでいる人はAT機というものに座っている、という事に気付きます。ジャグラーしか打たない師匠に「何でAT機打たないの?」と聞く私。そこで初めて、Aタイプは低リスク

  • piggy、えらくなかったな

    私のメイン機種です。 今日のお店はBでした。家からちょっと行きにくい場所にありますが、相性が良すぎるので毎日行きたいくらい。私のプラスはここで生まれます。 B×ゴッドイーターが相性良すぎて、今のところ負けなしです(`・ω・´)ゞ打ちすぎて殆どのレア演出にも出会えました◎大好きすぎるのにいつも過疎っていて、こんなに楽しいのに複雑な気分です笑 勿論after5なので短時間勝負、残り少ない等価店なのも◎

  • モンハン月下デビュー戦

    さて、初日というものはなんとなくこの存在が気になるものです。 本日3度目、帰宅しましたのでPCからの更新。 この流れで、今日の収支を書くか、奮闘記を書くか悩むところです…。 が、今日のことを書くことにします! ということで今日はAに行きました。 ここは私のマイホであり、デビュー戦の場でもあり、マイホームから一番近い! ここのところAとの相性が頗る悪いのですが、師匠はこことの相性が良く、 afte

  • 目押し初心者が自立するまで

    私のスロットデビューはジャグラーから始まりましたが、エヴァが大好きだった私はやはりエヴァを打ちたくなります。 師匠にエヴァを打ちたい、と相談しますが『僕は打ちません』の一点張り。1人で打つ勇気もなく、しかも目押しも習得出来ていなかった私は、とりあえず自立の為に目押しの練習をします。(ペカる度に師匠を呼んでいました笑) 目押しの練習をする為にはペカらせなければならず、ペカらせる為には投資をしなければ

  • piggyについて

    スロットを打ち始めたキッカケは、世の中の女性スロッターの大半と同じだと思います。 今年の8月にジャグラーでデビューしましたが、9月の中旬までは負けっぱなしでした。 用語も設定も立ち回りもカウンターの見方も、何もかも分からず。でも付き合いでしたから、頑張って通って勉強しました笑 2ヶ月経った今では、月トータルで昼職以上の収入を得られています。今月も既に超えました。(単に昼職のお給料が極端に少ないから