• 先々代の彫った型紙

    数年前小屋の隅から埃のかぶった束を発見しました。 見たら、なんと私の祖父が彫ったと思われる型紙が出てきました。 先々代は染職人でした。 きもののほかに半纏や神幕、前掛け、手拭などを染めていました。 おぼろげながら、白生地の両端を張り、刷毛で色無地を染めているのを覚えています。 これは前掛けでしょうか? おっと…私が映り込んでいますね(〃▽〃) 型紙を丸めて中に電球を入れてディスプレイにしました。!